339件中 21 - 30件表示
  • 反核運動

    反核運動から見た国際連合総会国際連合総会

    2008年12月、国連総会において、日本を含む核兵器廃絶を推進する59か国の政府は、1994年度から15年連続で核兵器廃絶決議を提案し、賛成は史上最多の173か国、反対は4か国(アメリカ合衆国、インド、朝鮮民主主義人民共和国、イスラエル)、棄権は6か国(中華人民共和国、パキスタン、イラン、ミャンマー、キューバ、ブータン)で、1994年度から15年連続で採択された。反核運動 フレッシュアイペディアより)

  • 尖閣諸島中国漁船衝突事件

    尖閣諸島中国漁船衝突事件から見た国際連合総会国際連合総会

    24日、国際連合総会開催中で菅直人内閣総理大臣および前原誠司外務大臣不在の中、那覇地方検察庁鈴木亨・次席検事が船長の行為に計画性が認められないとし、また日中関係を考慮したとして、中国人船長を処分保留で釈放すると突如発表。本決定を仙谷由人官房長官は容認。25日未明、中国側が用意したチャーター機で、中国人船長は石垣空港から中国へと送還された。()尖閣諸島中国漁船衝突事件 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の政治

    2012年の政治から見た国連総会国際連合総会

    16日 - 国連総会はシリアの反体制派への弾圧を非難する決議案を採択。2012年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 人道に対する罪

    人道に対する罪から見た国際連合総会国際連合総会

    1968年(昭和43年)11月26日、第23回国際連合総会で、「戦争犯罪及び人道に反する罪に対する時効不適用に関する条約」が採択された。人道に対する罪 フレッシュアイペディアより)

  • 刺し網

    刺し網から見た国際連合総会国際連合総会

    このような刺し網の難点から、通過しようとする全ての生物を見境い無く捕獲してしまう可能性が高く、クジラやイルカの生態への悪影響が懸念されるなどとして、1991年12月20日、第46回国際連合総会において公海上における大規模流し網操業の禁止が決議され、現在に至っている。 なお、この決議に対して、韓国とわが国の二ヶ国だけが、それぞれの国内事情により反対票を投じた。刺し網 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・マーティン・ヴォリス

    ジョン・マーティン・ヴォリスから見た国際連合総会国際連合総会

    1951年に国連総会代表を、また1949から1959年までスミソニアン協会の評議員を務め、のちに弁護士業を再開した。ジョン・マーティン・ヴォリス フレッシュアイペディアより)

  • 国連総会

    国連総会から見た国際連合総会国際連合総会

    国連総会 フレッシュアイペディアより)

  • モンゴル非核地帯

    モンゴル非核地帯から見た国際連合総会国際連合総会

    1992年にモンゴルが「モンゴルの非核地帯化」を宣言し、1998年に国連総会決議で「非核兵器国の地位」として国際的に承認された。より正確には、それぞれ「モンゴル非核兵器国宣言」、「モンゴル非核兵器地位」などとも訳される。モンゴル非核地帯 フレッシュアイペディアより)

  • チャールズ・フェイ

    チャールズ・フェイから見た国際連合総会国際連合総会

    1941年11月、フェイはフランクリン・ルーズベルト大統領からアメリカ合衆国訟務長官に任命された。フェイは訟務長官である間も労働者の権利確保のための活動を継続し、また盗聴の合憲性やアメリカ共産党員の市民権に関する訴訟に関与した。フェイは1945年まで訟務長官として貢献し、最高裁判所で70を超える事件を扱った。第二次世界大戦後はドワイト・アイゼンハワー将軍から占領地帯の軍政評議会で法律部門の監督を依頼され、ドイツへ赴いた。フェイは1946年にドイツから帰国し、国務省で法律顧問に就任した。フェイはまた、1946年にニューヨーク市内で開催された国際連合総会の法律委員会に、合衆国代表として参加した。チャールズ・フェイ フレッシュアイペディアより)

  • ロレンソ・スムロン

    ロレンソ・スムロンから見た国連総会国際連合総会

    ロレンソ・スムロン(Lorenzo Sumulong、1905年9月5日 - 1997年10月21日)は、フィリピンの政治家。元老院議員を20年間以上務めた。1960年の国連総会でスムロンの演説がニキータ・フルシチョフ第一書記の怒りを呼び、怒ったフルシチョフが靴を脱いで机を叩いたために話題を呼んだ。ロレンソ・スムロン フレッシュアイペディアより)

339件中 21 - 30件表示

「国連総会」のニューストピックワード