国連 ニュース&Wiki etc.

国際連合(こくさいれんごう、、略称は国連(こくれん)、UN)は、国際連合憲章の下、1945年に設立された国際組織である。主たる活動目的は国際平和の維持(安全保障)、そして経済や社会などに関する国際協力の実現である。なお、原語のUnited Nationsは第二次大戦中の枢軸国に対する連合国を指す言葉であり、中国語等では「… (出典:Wikipedia)

「国連」Q&A

  • Q&A

    1月25日から1週間ニューヨークに行きます。 国連の日本語ツアーに参加したいのですが…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月10日 23:34

  • Q&A

    世界中で医療に従事している、【国境なき医師団】ですが、あの方達の対価 (報酬・経費)…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月8日 22:33

  • Q&A

    国連大学と国際大学について詳しく教えてください。 どちらも大学院だけしかない大学なの…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月7日 22:05

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「国際連合」のつながり調べ

  • 7月14日

    7月14日から見た国際連合

    1965年 - アドレー・スティーブンソン、イリノイ州知事・米国連大使(* 1900年)(7月14日 フレッシュアイペディアより)

  • 総統民選期の中華民国

    総統民選期の中華民国から見た国際連合

    又、国際政治環境も、台湾に大きな影響を与えている。共産党は民進党の下野を望み、国民党との経済重視の対話路線を展開し、台湾世論を反独立へと誘導しているといわれている。アメリカ政府も、イラクでの駐留問題などを抱え、中華人民共和国との協調路線を維持すべく台湾独立に反対との立場を改めて強調しており、2007年8月に中華民国政府は国際連合に対し「台湾」名義での加盟申請を提出した際に両国政府が不快感を示したことで、台湾の本土化を推進する民進党政権への打撃となっている。またそれまで台湾を支援していた中南米諸国でも、経済的影響力を増しつつある中華人民共和国への接近も認められ、2007年8月に行われた陳水扁による中米公式訪問でも大きな成果をあげることなく帰国している。(総統民選期の中華民国 フレッシュアイペディアより)

「国際連合」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「国連」のニューストピックワード