105件中 41 - 50件表示
  • エジプト軍最高評議会

    エジプト軍最高評議会から見た国防国防

    エジプト軍最高評議会(エジプトぐんさいこうひょうぎかい、、)とはエジプトの国防、安全保障に関する重要事項を決定する会議。エジプト軍幹部18人からなる。2011年にエジプト革命が起きると、2月11日に同評議会はホスニー・ムバーラク大統領から統治権を委譲された。エジプト軍最高評議会 フレッシュアイペディアより)

  • リチャード・アーミテージ

    リチャード・アーミテージから見た国防国防

    国防戦略の専門家、共和党穏健派の重鎮として知られ、コリン・パウエル国務長官(当時)とともに国務省内で絶大な信頼を置かれていた。現在は政治コンサルティング会社である「アーミテージ・インターナショナル(Armitage International)」の代表を務めている。リチャード・アーミテージ フレッシュアイペディアより)

  • カナダ軍

    カナダ軍から見た国防国防

    もともとカナダは北アメリカ大陸北部を領有し、冷戦期にはアメリカ合衆国とソビエト連邦の間に挟まれる軍事的な緊張地帯に位置してきた。カナダ軍は本部を首都のオンタリオ州オタワに置き、カナダの国防を達成するために安全保障と自主独立を追求し、必要に応じては災害派遣や民生支援などの活動を行うことを基本的な任務としている。カナダ軍は全軍合わせて、正規軍約62,000人の兵力を有する。現在は志願制となっている。予備役は約25,000人。カナダ軍 フレッシュアイペディアより)

  • ダブルスピーク

    ダブルスピークから見た国防国防

    民主主義国家の軍事用語には、政権支持基盤としての大衆世論を意識したダブルスピークが多く見られる。まずは軍需軍事を「国防」「防衛」と呼ぶのが典型で、また国家が軍隊を保有するのは飽くまで“国益と祖国防衛”のためであり、どこの国であろうと“侵攻・併合・示威”を目的にしたりはしない。ダブルスピーク フレッシュアイペディアより)

  • 安全保障

    安全保障から見た国防国防

    伝統的安全保障とは国家の領土や政治的独立、外部からの脅威を軍事的手段による牽制によって守ることを主眼においた、最も基本的な安全保障の概念である。国防がこれに該当する。今日においても軍事力を用いて国家の生存と独立、国民の財産、安全を保証することは極めて重要な国家の役割の一つとされている。今日では国家総力戦と核兵器の登場により戦争が割に合わない物になったため十分な抑止力を整備すれば、先進国同士の戦争は起きにくくなっている。安全保障 フレッシュアイペディアより)

  • 明神善秀

    明神善秀から見た国防国防

    1853年7月8日(嘉永6年6月3日)、マシュー・ペリーの率いる軍艦が浦賀沖に現れ朝野は騒然とし、土佐でも沿海岸における国防の機運が高まった。明神善秀 フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン海軍

    スウェーデン海軍から見た国防国防

    19世紀以後に成立したスウェーデンの国策、武装中立に則って海軍も重武装化を行っていった。それは国防を重視したものであった為、実際にスウェーデン海軍が、近代以降、他国と交戦した事は一度もない。スウェーデン海軍 フレッシュアイペディアより)

  • インド憲法

    インド憲法から見た国防国防

    憲法は、連邦と州の権限の分配を規定する。連邦議会と州議会の権限を、連邦、州及びその両者の3つのリストに列挙している。国防、外交政策、貨幣の発行のような事項は連邦のリストに掲げられている。治安、地域行政、一定の税については、州のリストに掲げられた事項である。教育、貿易、刑法は「両者」のリストに掲げられており、連邦議会だけでなく州議会も立法権を有している。残りの権限は連邦に与えられている。インド憲法 フレッシュアイペディアより)

  • 秘密

    秘密から見た国防国防

    国家機密 - 兵器の設計図や軍事的なプランなど、国防に直結する情報が秘匿される。秘密 フレッシュアイペディアより)

  • コモンウェルス

    コモンウェルスから見た国防国防

    独立国家共同体(Commonwealth of Independent States 略称CIS)は、旧ソビエト連邦の15カ国のうちトルクメニスタン・リトアニア・ラトビア・エストニアを除く11カ国で構成される緩やかな同盟・連邦関係である。ソ連の「理知的な分裂」を形成の目的とした通り、CISの形成はソ連崩壊を意味した。CISは加盟国が経済・国防・外交で協力するための集まりとして形成された。コモンウェルス フレッシュアイペディアより)

105件中 41 - 50件表示

「国防・安全保障」のニューストピックワード