国際エネルギー機関 ニュース&Wiki etc.

国際エネルギー機関 (IEA:International Energy Agency)は28の加盟国が、その国民に信頼できる、安価でクリーンなエネルギーを提供する為の諮問機関。当初1973-74年の第1次石油危機を契機にアメリカのキッシンジャー米国務長官の提唱のもと、加盟国の石油供給危機回避―安定したエネルギー需給構造を… (出典:Wikipedia)

「国際エネルギー機関」Q&A

  • Q&A

    〔「児童虐待」検挙者数811人(対応件数:約9万件)で過去最多~2010年度比2倍超…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月11日 23:24

  • Q&A

    ドイツ、中国からの投資に態度硬化 (WSJ 2016 年 11 月 1 日) 中国…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月9日 09:00

  • Q&A

    『世界の再生エネ増加量がすごい!日本企業だけ置き去りか?今後5年間で8億kW以上!』…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年11月3日 18:28

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「国際エネルギー機関」のつながり調べ

  • 小林裕和

    小林裕和から見た国際エネルギー機関

    名古屋大学助手、鳥取大学非常勤講師、岡崎国立共同研究機構基礎生物学研究所客員助教授、地球環境産業技術研究機構調査委員会委員、国際エネルギー機関調査委員会委員を経て、1991年より静岡県立大学に勤務。食品栄養科学部食品生命科学科、および、大学院生活健康科学研究科食品栄養科学専攻にて教授となる。食品栄養科学専攻の専攻長や生活健康科学研究科の研究科長も務めた。(小林裕和 フレッシュアイペディアより)

  • 二酸化炭素25%削減

    二酸化炭素25%削減から見たIEA

    日本経済新聞社の社説では、日本が国内だけで10%減らす場合、その費用は20年時点で約1兆5千億円となり、海外からの排出枠購入などを含め25%減を達成すると約2兆円になる見込みとなる。一方、省エネ効果で石油などの輸入が2兆7千億円減る、と国際エネルギー機関(IEA)の報告を記載している。今後、石油の値段が上昇すると、さらに省エネの効果が大きくなると予測される。(二酸化炭素25%削減 フレッシュアイペディアより)

「国際エネルギー機関」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「国際エネルギー機関」のニューストピックワード