49件中 11 - 20件表示
  • 小林裕和

    小林裕和から見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    名古屋大学助手、鳥取大学非常勤講師、岡崎国立共同研究機構基礎生物学研究所客員助教授、地球環境産業技術研究機構調査委員会委員、国際エネルギー機関調査委員会委員を経て、1991年より静岡県立大学に勤務。食品栄養科学部食品生命科学科、および、大学院生活健康科学研究科食品栄養科学専攻にて教授となる。食品栄養科学専攻の専攻長や生活健康科学研究科の研究科長も務めた。小林裕和 フレッシュアイペディアより)

  • 若杉和夫

    若杉和夫から見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    旧 通産省同期入省者には、小長啓一、豊島格、宮本二郎(科技庁官房長)、工藤敦夫(内閣法制局長官)、神谷和男(中小企業庁長官)、小林進(東洋学園大教授)、寺田恵一(日本機械工業連合会副会長)、三島和夫(IEA緊急時システム局長(1978・3~))など。若杉和夫 フレッシュアイペディアより)

  • エネルギーの経済効率

    エネルギーの経済効率から見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    国際エネルギー機関(IEA)やアメリカ合衆国エネルギー省(EIA/DOE)でエネルギーインテンシティー(Energy Intensity)、国際連合の経済社会理事会(Economic and Social Affairs)でGDP当たりのエネルギー消費 (Energy Uses per Unit of GDP)と定義しているもので、総一次エネルギーをGDP PPPで割って得られる、GDP当たりのエネルギー消費量である(1ドルのGDP PPPを生産するのに費やしたエネルギーでいわば対GDPエネルギー消費指数)。エネルギーの経済効率 フレッシュアイペディアより)

  • ポスト京都議定書

    ポスト京都議定書から見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    2007年12月、インドネシア・バリ島でのCOP13/MOP3で国際的な協議が始まり、2008年1月のダボス会議、3月と6月にはIEA閣僚理事会、5月と6月には神戸と青森でG8環境・エネルギー大臣会合、6月と11月にはAPEC会合、7月には洞爺湖サミットが開かれて協議が行われた。ポスト京都議定書 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤嘉恭

    佐藤嘉恭から見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    1992年7月 経済協力開発機構日本政府代表部特命全権大使(1994年2月 国際エネルギー機関(IEA)理事会議長)佐藤嘉恭 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府立大手前高等学校

    大阪府立大手前高等学校から見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    奈須俊和(元IEA緊急時システム局長(在パリ)、元通産官僚 / IEA在任中の1990年5月夭折) 60卒大阪府立大手前高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 石油換算トン

    石油換算トンから見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    国際エネルギー機関/OECDでは 1toeは 41.868 ギガジュール、11.63 メガワット時と定義している。石油換算トン フレッシュアイペディアより)

  • 石油ピーク

    石油ピークから見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    国際エネルギー機関 (IEA) は2010年、世界の在来石油の生産量は2006年にピークを迎えていた可能性が高いとの報告書を発表した。報告書によれば、在来石油の生産量は同年の1日あたり7000万バレルをピークに、6800万?6900万バレル前後で停滞する可能性が高いとしている。ただし、今後も天然ガス液 (NGL) 等を含めた石油系燃料全体としての生産量は増加していくだろうとしている。石油ピーク フレッシュアイペディアより)

  • 二酸化炭素25%削減

    二酸化炭素25%削減から見たIEA国際エネルギー機関

    日本経済新聞社の社説では、日本が国内だけで10%減らす場合、その費用は20年時点で約1兆5千億円となり、海外からの排出枠購入などを含め25%減を達成すると約2兆円になる見込みとなる。一方、省エネ効果で石油などの輸入が2兆7千億円減る、と国際エネルギー機関(IEA)の報告を記載している。今後、石油の値段が上昇すると、さらに省エネの効果が大きくなると予測される。二酸化炭素25%削減 フレッシュアイペディアより)

  • 日本エネルギー会議

    日本エネルギー会議から見た国際エネルギー機関国際エネルギー機関

    評議員 - 加藤泰浩(東京大学大学院工学系研究科エネルギー・資源フロンティアセンター教授)、梶山恵司(富士通総研上席主任研究員)、田中伸男(前国際エネルギー機関事務局長、日本エネルギー経済研究所特別顧問)、葛西敬之(JR東海会長)日本エネルギー会議 フレッシュアイペディアより)

49件中 11 - 20件表示

「国際エネルギー機関」のニューストピックワード