2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
104件中 91 - 100件表示
  • イリノイ州

    イリノイ州から見た商品先物取引商品先物取引

    2000年代初期までにイリノイ州の経済は、金融取引、高等教育、法律実務、物流および医療といった高付加価値サービス業への依存度が高くなってきた。これらのサービス業はイリノイ州の以前の経済を牛耳ってきた機関の周りに集まってきた。例えば、世界的なデリバティブ商品を扱うシカゴ・マーカンタイル取引所は農製品の先物市場として始まった。その他の非製造業で重要な分野には、出版、観光およびエネルギー生産・分配がある。イリノイ州 フレッシュアイペディアより)

  • 先物取引

    先物取引から見た商品先物取引商品先物取引

    先物取引(さきものとりひき, )とはいわゆるデリバティブ(派生商品)の一つで、価格や数値が変動する各種商品・指数について、未来の売買についてある価格での取引を保証するものを言う。また、この取引は、定期取引、清算取引とも言う。ここでは一般論としての先物取引を記載する。日本語では先物取引と呼べば慣例的に商品先物を、デリバティブと呼べば金融先物を指しがちであるが、本来は先物取引とは派生商品(デリバティブ)の一種であり慣例的な分類には根拠がない。先物取引 フレッシュアイペディアより)

  • オイルショック

    オイルショックから見た商品先物取引商品先物取引

    地政学的リスクを背景にした原油先物市場における思惑買いオイルショック フレッシュアイペディアより)

  • 木綿

    木綿から見た商品先物取引商品先物取引

    木綿はアメリカ合衆国の2つの取引所で商品先物取引の対象として売買されている。取引期日はどちらの取引所も毎年3月、5月、7月、10月、12月となっている。木綿 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱商事

    三菱商事から見た商品先物取引商品先物取引

    三菱商事フューチャーズ - 三菱商事が100%出資の子会社。社名の「フューチャーズ」(futures。未来)から分かるように、商品先物取引の受託、外国為替証拠金取引を行なっている。三菱商事 フレッシュアイペディアより)

  • コーヒー豆

    コーヒー豆から見た商品先物取引商品先物取引

    アラビカ種はインター・コンチネンタル取引所(ICE Futures U.S.)傘下のニューヨーク商品取引所(NYBOT)やブラジル商品・先物取引所で、ロブスタ種はユーロネクスト傘下のロンドン国際金融先物オプション取引所(:en:LIFFE)などで、商品先物取引の主要銘柄として上場され、取引金額も大きい。コーヒー豆 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た商品先物取引商品先物取引

    1730年 - 堂島に世界初の近代的な商品先物取引所たる堂島米会所が開かれる。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 米

    から見た商品先物取引商品先物取引

    米は他の穀物に比べ、生産量に対して貿易量は少ない(生産量の約7%、なお、小麦は約20%、トウモロコシは約12%が生産量に対する貿易量となっている)。これは、米は基礎食料として国内で消費される傾向が強いため、生産量に占める貿易量の割合が低くなっているためである。そのため、小麦やトウモロコシと異なり、国際的な商品先物取引の対象商品となっていない。国際取引指標は、タイ国貿易取引委員会 (BOT) の長粒種輸出価格。 フレッシュアイペディアより)

  • ゴールドマン・サックス

    ゴールドマン・サックスから見た商品先物取引商品先物取引

    2003年に、ダイエーから新浦安オリエンタルホテル(浦安市)、神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市)、なんばオリエンタルホテル(大阪市)、ホテルセントラーザ博多(福岡市)の4つのホテルを買収した。また、三井住友フィナンシャルグループの優先株を保有している。カバードワラントとして、eワラントを販売し、株のワラントのみならず、為替、金や原油先物のワラントも開発した。ゴールドマン・サックス フレッシュアイペディアより)

  • ノルウェー連続テロ事件

    ノルウェー連続テロ事件から見た商品先物取引商品先物取引

    テロ事件発生により、ノルウェー・クローネはUSドルに対して下落。また、リスク分散のため金先物市場で金が買われた。ノルウェー連続テロ事件 フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
104件中 91 - 100件表示

「国際商品取引相場」のニューストピックワード