113件中 21 - 30件表示
  • 株価収益率

    株価収益率から見た商品先物商品先物取引

    ニューヨーク証券取引所では伝統的に14?20程度をコアとした株価収益率の推移を示してきたが、日本ではバブル景気崩壊後に株式の相互持合いが解消される1990年代頃までは40?60内外の相当割高な株価で推移してきた。また新興市場では成長性を期待した取引が中心となることから、NASDAQでは60?80程度をコアとした株価収益率の推移が見られる。市場間、あるいは投資対象(企業・債券・不動産・商品先物等)間での投資収益率の大幅な違いは価格変動の大きな波乱要素であり投資対象、たとえば企業収益などへの期待が正・負いずれかの方向に大きく裏切られることなどをきっかけに急激な相場変動や市場の混乱をもたらす要因となる。株価収益率 フレッシュアイペディアより)

  • 日本交易

    日本交易から見た商品先物取引商品先物取引

    日本交易株式会社(にほんこうえき)は、東京都新宿区にある商品先物取引業の会社である。日本交易 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク・マーカンタイル取引所

    ニューヨーク・マーカンタイル取引所から見た商品先物商品先物取引

    ニューヨーク・マーカンタイル取引所(ニューヨーク・マーカンタイルとりひきじょ、New York Mercantile Exchange、略称:NYMEX)はアメリカ合衆国ニューヨークにある商品先物取引所である。ニューヨーク・マーカンタイル取引所 フレッシュアイペディアより)

  • シカゴ商品取引所

    シカゴ商品取引所から見た商品先物取引商品先物取引

    シカゴ商品取引所(、略称:CBOT・CBT、NYSE:BOT)は、シカゴにある商品先物取引所である。シカゴ商品取引所 フレッシュアイペディアより)

  • 東京マーケットLIVE!

    東京マーケットLIVE!から見た商品先物商品先物取引

    1954年の開局以来、株式市況中継を専門的に手掛けて来た同局は、2波体制が整った1963年より、第1放送で東証の市況、第2放送は大証・名証の市況と商品先物市況とを分担して速報してきた。東京マーケットLIVE! フレッシュアイペディアより)

  • シカゴ・マーカンタイル取引所

    シカゴ・マーカンタイル取引所から見た商品先物取引商品先物取引

    シカゴ・マーカンタイル取引所(シカゴ・マーカンタイルとりひきじょ、、略称:CME または "The Merc", )は、アメリカ合衆国シカゴにある商品先物取引所及び金融先物取引所である。なお、 は「商品取引」という意味の語であるが、シカゴ商品取引所(CBOT)との区別の必要性などから習慣的に表題のような訳語となっている。シカゴ・マーカンタイル取引所 フレッシュアイペディアより)

  • 日本ユニコム

    日本ユニコムから見た商品先物取引商品先物取引

    日本ユニコム株式会社は、東京都中央区に本社を置く商品取引員。商品先物取引の対面取引、オンライントレードを提供する他、金地金取引等も扱っている。日本ユニコム フレッシュアイペディアより)

  • 値洗い

    値洗いから見た商品先物取引商品先物取引

    値洗い(ねあらい)とは主に商品先物取引において現在持っている建玉 (たてぎょく)から算出した未決済の損益のことを言う。株式取引では含み益、含み損と呼ばれる。売り注文ならその時点で仕切り買い、買い注文ならその時点での仕切り売りをした場合の仮想的損益であり。仕切り注文時に反対売買がないと成り行き値はその時点での現在値で約定するとは限らず、実際の値動きと値洗いが異なることがある。限月が遠い場合は出来高が大きく現在値で約定する可能性が高いが、限月が近づくにつれ取引が少なくなり現在値と離れた価格で約定する危険を伴う。このため商品先物取引においては最も遠い限月(日本においては偶数月)の売買が行われ限月が近いものは取引が極端に減る傾向にある。商品先物取引においては現物を売買する目的以外、1〜3カ月以内に仕切るのが通例である。値洗い フレッシュアイペディアより)

  • マーケットカレッジ 集まれ株仲間!

    マーケットカレッジ 集まれ株仲間!から見た商品先物商品先物取引

    1954年の開局以来、株式市況中継を専門的に手掛けて来た同局は、2波体制が整った1963年より、第1放送は東証株価市況、第2放送は大証・名証の株価市況と商品先物市況を分担して速報してきた。マーケットカレッジ 集まれ株仲間! フレッシュアイペディアより)

  • ドットコモディティ

    ドットコモディティから見た商品先物取引商品先物取引

    ドットコモディティ株式会社 () は、かつて存在したインターネット専業の商品先物取引会社。創業者は元経済産業省官僚の車田直昭。2008年10月から積極的なM&Aを展開し事業規模を拡大、国内オンライン商品取引では最大手であった。ドットコモディティ フレッシュアイペディアより)

113件中 21 - 30件表示

「国際商品取引相場」のニューストピックワード