104件中 41 - 50件表示
  • 三大証券取引所

    三大証券取引所から見た先物市場商品先物取引

    大阪証券取引所(大証):第1部および第2部ならびに新興企業向けのジャスダック(かつてはヘラクレスとNEOも)、日経平均株価(日経225)先物市場がある。特にデリバティブ取引は日本で最も活発に行われており、株価指数先物取引の日本におけるシェアは60%、同オプション取引についてはほぼ100%となっている。三大証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • 空売り

    空売りから見た商品先物取引商品先物取引

    空売り(からうり、)は、投資対象である現物を所有せずに、対象物を(将来的に)売る契約を結ぶ行為である。商品先物や外国為替証拠金取引でも用いられる用語だが、差金決済を前提としたこれらの市場では売り買いとも「空(から)」である事が前提であるため端的に「売り」「ショート」(short)と呼ぶことが多い。対象物の価格が下落していく局面でも取り引きで利益を得られる手法のひとつ。「信用売り」「ハタ売り」も同義語である。対義語は「空買い」。空売り フレッシュアイペディアより)

  • デイトレード

    デイトレードから見た商品先物取引商品先物取引

    デイトレード(day trading)とは、主に個人投資家による株式・債券などの日計り取引である。主に株式・債券取引やFX、商品先物取引、CFDなど市場流動性の高い取引において行われる事が多い。デイトレード フレッシュアイペディアより)

  • 是川銀蔵

    是川銀蔵から見た商品先物取引商品先物取引

    1931年、34歳で70円を元手に大阪株式取引所で株式投資を始め、年末までに7000円に増やした。1933年に大阪堂島で「昭和経済研究所」(後の是川経済研究所)を設立し、研究と指導を行った。商品先物を扱う大阪三品取引所では1935年に綿の世界的凶作を見越して綿を買い、売りに回った昭和綿花株式会社の駒村資平と仕手戦を数ヶ月続けた。買い方が優勢で約300万円の利益があったが、解け合いを断った後に相場が反転し、逆に1万数千円の損失を受けた。是川銀蔵 フレッシュアイペディアより)

  • ひまわり証券

    ひまわり証券から見た商品先物取引商品先物取引

    2010年 3月 - 「商品先物取引」の取扱いを開始ひまわり証券 フレッシュアイペディアより)

  • あかつきフィナンシャルグループ

    あかつきフィナンシャルグループから見た商品先物取引商品先物取引

    2007年11月14日 さくらフィナンシャルサービシズ株式会社とあおばフィナンシャルパートナーズ株式会社の商品先物取引業2社(両社とも2008年に自主廃業)を株式会社IMCに売却して、商品先物取引業から撤退する。あかつきフィナンシャルグループ フレッシュアイペディアより)

  • あさひアセットマネジメント

    あさひアセットマネジメントから見た商品先物取引商品先物取引

    あさひアセットマネジメント株式会社(英文名称Asahi Asset Management Co.,Ltd.)は、金など貴金属の商品先物取引の売買取次を行う企業であった。あさひアセットマネジメント フレッシュアイペディアより)

  • 差金決済取引

    差金決済取引から見た商品先物取引商品先物取引

    指数が上昇する場面でも、下降する場面でも「売り」、「買い」のポジションを使い分けることにより利益を狙うことが出来る。これは株式の信用取引における空売りやFXも含めた各種商品先物取引と同様である。差金決済取引 フレッシュアイペディアより)

  • 予測市場

    予測市場から見た先物市場商品先物取引

    予測市場 (よそくしじょう、prediction market) とは、将来予測をするための先物市場である。予測市場 フレッシュアイペディアより)

  • 中部商品取引所

    中部商品取引所から見た商品先物取引商品先物取引

    中部商品取引所(ちゅうぶしょうひんとりひきしょ、Central Japan Commodity Exchange、略称:C-COM)は、名古屋市中区にあった商品先物取引所である。商品取引所法に基づいて商品先物取引市場を開設・運営することを目的として設立された特別法人。中部商品取引所 フレッシュアイペディアより)

104件中 41 - 50件表示

「国際商品取引相場」のニューストピックワード