248件中 31 - 40件表示
  • 政治経済学

    政治経済学から見た国際政治学国際政治学

    開発や低開発に関する新マルクス主義のアプローチ、例えば従属理論や、イマニュエル・ウォーラーステインによる世界システム論に言及するときに、「政治経済学」が使われることもある。また、マルクス主義的な国際政治学者スーザン・ジョージによる研究や、暴力の概念を政治的なものから経済的な意味にまで拡大したヨハン・ガルトゥングの構造的暴力論と、そこから発展した平和学も「政治経済学」と呼ばれることがある。政治経済学 フレッシュアイペディアより)

  • 加工貿易

    加工貿易から見た国際政治学国際政治学

    さらに、原料調達を外国に依存しているため、コストに応じて調達先を変更できる。国内からの原料調達に依存した場合、コストを理由に取引を切ることが政治的にも困難になるからである。一方で、世界経済の動向や国際政治に影響を受け、原材料価格の高騰に対して有効な策が少ないとされている。しかし第二次世界大戦当時のブロック経済体制よりは国際政治の影響は少ないとされている。加工貿易 フレッシュアイペディアより)

  • スタンリー・ホフマン

    スタンリー・ホフマンから見た国際政治学国際政治学

    スタンリー・ホフマン(Stanley Hoffmann, 1928年11月27日 - 2015年9月13日)は、アメリカ合衆国在住の政治学者、ハーバード大学政治学部教授。専攻は、国際政治学、フランス政治。スタンリー・ホフマン フレッシュアイペディアより)

  • 地域大国

    地域大国から見た国際政治学国際政治学

    国際政治学の研究者により見解が異なることがあるが、下記の国が一定の影響力を持つ国として挙げられる。地域大国 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・コヘイン

    ロバート・コヘインから見た国際政治学国際政治学

    ロバート・オーエン・コヘイン(Robert Owen Keohane、1941年10月3日 - )は、アメリカ合衆国の国際政治学者。プリンストン大学教授。ロバート・コヘイン フレッシュアイペディアより)

  • 五味俊樹

    五味俊樹から見た国際政治学国際政治学

    五味 俊樹(ごみ としき、1948年 - )は、日本の政治学者。専門は、国際政治学、アメリカの東アジア政策。大東文化大学法学部教授および同大学国際比較政治研究所所長。五味俊樹 フレッシュアイペディアより)

  • ヴィーガウダス・ウシャツカス

    ヴィーガウダス・ウシャツカスから見た国際政治学国際政治学

    1964年、スクオダス (Skuodas) で生まれる。1982年、スクオダスの学校を卒業しヴィリニュス大学に入学。1990年、学位(法学)取得。その後ノルウェーのオスロ大学やデンマークのオーフス大学で学び、国際政治と国際貿易を専攻。ヴィーガウダス・ウシャツカス フレッシュアイペディアより)

  • 星野昭吉

    星野昭吉から見た国際政治学国際政治学

    星野 昭吉(ほしの あきよし、1941年 - )は、日本の政治学者。専門は、国際政治学、平和学。東京都出身。星野昭吉 フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・ディロン (政治学者)

    マイケル・ディロン (政治学者)から見た国際政治学国際政治学

    マイケル・ディロン(George Michael Dillon、1945年-)は、イギリスの政治学者。専門は、国際政治学、安全保障論。マイケル・ディロン (政治学者) フレッシュアイペディアより)

  • 信夫隆司

    信夫隆司から見た国際政治学国際政治学

    信夫 隆司(しのぶ たかし、1953年 - )は、日本の政治学者。日本大学法学部教授。専門は、国際政治学、地球環境問題。信夫隆司 フレッシュアイペディアより)

248件中 31 - 40件表示

「国際機関・組織」のニューストピックワード