183件中 61 - 70件表示
  • 松本三郎

    松本三郎から見た国際政治学国際政治学

    松本 三郎(まつもと さぶろう、1931年10月4日 - 2009年3月5日)は、日本の政治学者。慶應義塾大学名誉教授。法学博士。専門は、中国外交、アジア国際政治学、東南アジア学。松本三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 富田広士

    富田広士から見た国際政治国際政治学

    「サダト政権の国内『自由化』政策 1974-1978年」『国際政治』73号(1983年)富田広士 フレッシュアイペディアより)

  • 慶野義雄

    慶野義雄から見た国際政治学国際政治学

    栃木県小山市出身。京都大学法学部卒業。同大大学院法学研究科博士課程中退。国際政治学者の高坂正堯に師事。防衛医科大学校講師、同校助教授、大阪国際大学教授を経て、平成国際大学教授兼同大大学院教授。慶野義雄 フレッシュアイペディアより)

  • 曽村保信

    曽村保信から見た国際政治国際政治学

    東京出身、在学時に学徒出陣で帝国海軍に入隊。1947年に東京大学法学部卒業。東京外国語大学講師、東京理科大学教授、戦略国際問題研究所研究員を歴任。国際法、国際政治が専門で、地政学の再評価を行った。曽村保信 フレッシュアイペディアより)

  • 永井陽之助

    永井陽之助から見た国際政治国際政治学

    一方で、依然として日本国内ではそのような権力政治的要素を等閑視し、イデオロギーに規定される形で国際問題についての硬直化した議論が行なわれていることに不満を感じたことから、国際政治に関する研究・評論を開始、『中央公論』1965年5月号に発表した「米国の戦争観と毛沢東の挑戦」で論壇にデビューする。同時期に論壇に登場した高坂正堯とともに、現実主義の立場から日本外交を論じた。永井陽之助 フレッシュアイペディアより)

  • 岡倉古志郎

    岡倉古志郎から見た国際政治学国際政治学

    岡倉 古志郎(おかくら こしろう、1912年5月6日 - 2001年4月2日)は日本の国際政治学者、経済学者。日本学術会議副会長、原水爆禁止日本協議会専門委員、日本平和委員会及び日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会の各常任理事などを歴任。『茶の本』『東洋の理想』等の著書で知られる、日本美学界の泰斗・岡倉天心の孫に当たる。岡倉古志郎 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の核武装論

    日本の核武装論から見た国際政治学国際政治学

    伊藤貫(国際政治・米国金融アナリスト)日本の核武装論 フレッシュアイペディアより)

  • 松永泰行

    松永泰行から見た国際政治学国際政治学

    松永 泰行(まつなが やすゆき、1963年8月- )は、福岡県出身の政治学者。専門は国際政治学、比較政治学、イランを中心とした西アジア地域研究。松永泰行 フレッシュアイペディアより)

  • 小久保康之

    小久保康之から見た国際政治国際政治学

    専門は政治学であり、国際政治学や、ヨーロッパ連合などのヨーロッパ政治論といった分野を研究している。特に、ヨーロッパ共同体やヨーロッパ連合など欧州統合について取り上げることが多く、欧州統合の深化と拡大によって齎された国際政治システムの変容や、ヨーロッパ諸国における個々の外交、さらに、日欧関係の発展や、国際社会でのヨーロッパ連合の役割など、様々な研究に取り組んでいる。学術書も複数上梓しているが、六鹿茂夫らとともに執筆および編纂した入門書や、田中俊郎らとともに編纂した研究書など、多様な書籍を上梓している。小久保康之 フレッシュアイペディアより)

  • 臼井久和

    臼井久和から見た国際政治学国際政治学

    臼井 久和(うすい ひさかず、1940年6月27日 - )は、日本の政治学者、獨協大学名誉教授、フェリス女学院大学名誉教授。国際政治学、平和学専攻。臼井久和 フレッシュアイペディアより)

183件中 61 - 70件表示

「国際機関・組織」のニューストピックワード