413件中 51 - 60件表示
  • 2002 FIFAワールドカップ

    2002 FIFAワールドカップから見た国際通貨基金国際通貨基金

    その後、1997年後半に韓国はアジア通貨危機に巻き込まれてデフォルト寸前の不況に陥り、国際通貨基金(IMF)の管理下に入った。IMF経由の日本を中心とした金融支援やIMFによる米国式経済の導入によって大量の失業者を生みながらも経済はV字回復した為に最後まで日本単独開催には至らなかった。しかし、経済回復は対米輸出に頼った状態であった為に2001年のアメリカ同時多発テロ事件で韓国経済がまたも失速し、試合会場となるスタジアム建設が滞る事態となった。そこで、国際協力銀行(旧日本輸出入銀行)がスタジアム建設費として2億ドルの融資を計画したが、韓国政府が断り、中止になった。結局、韓国でのスタジアム建設は続けられて日韓共催はようやく実現した。なお、2001年に韓国のスタジアム建設が滞っていた為に、日本が30億ドルを融資し、スタジアムが完成したとの記述がネットで見られるが、厳密には間違いである。実際は、1998年に、韓国の中小企業の救済やインフラ(電力・ガス)の安定供給を支援するための融資を韓国政府が日本政府に要請し、日本が韓国に30億ドルのアンタイドローン(資金の使途に制限のない融資)を融資したというのが事実である。2002 FIFAワールドカップ フレッシュアイペディアより)

  • マレック・ベルカ

    マレック・ベルカから見た国際通貨基金国際通貨基金

    マレック・ベルカ(、1952年1月9日 - )は、ポーランドの経済学者・政治家。現在は、同国の中央銀行であるポーランド国立銀行の総裁。元首相。前国際通貨基金(IMF)欧州局長。マレック・ベルカ フレッシュアイペディアより)

  • BRICs

    BRICsから見た国際通貨基金国際通貨基金

    1990年代初頭、深刻な外貨不足を背景とした経済危機に陥り、1991年には成長率が 1 % 台にまで低下したものの、IMFの支援のもと様々な経済安定化政策が実施され、同時に経済の対外開放が進められた結果、1992年以降は概ね 5 % 以上の成長を持続している。BRICs フレッシュアイペディアより)

  • フィリピン

    フィリピンから見た国際通貨基金国際通貨基金

    フィリピン経済に転機が訪れたのは90年代後半だった。97年にアジア通貨危機が発生すると、そのあおりを受けてペソ暴落に見舞われたが、経済がバブル状態ではなかったので、財政破綻したタイ、一時期国家崩壊の危機に陥ったインドネシア、国家破綻しかけた韓国などに比べると回復は早く、IMFの管理下になることを免れた。フィリピンの経常収支は1000万人に及ぶ海外在住労働者の送金によって支えられており、出稼ぎこそフィリピン最大の産業と言っても過言ではない。主要な貿易相手国はアメリカと日本であるが、近年は距離的にも近い中国や韓国との貿易も増えている。2000年代に入ると他国からの投資も増えるようになり、製造業や重工業も次第に発展し、その中でもとりわけサービス業は急成長を見せており、もともとアメリカの植民地で国民が英語が話せなおかつ人件費が安いことからアメリカなどからのコールセンターやBPOの下請けなどで近年脚光を浴びつつある。特にコールセンターは長年世界シェア1位だったインドを2010年に抜きフィリピンが1位となった。東南アジアではベトナム・インドネシアと共にNEXT11の一角にも数えられており、今後も経済発展が期待できる新興国の一つに含まれている。また長年の懸案であった南部イスラム勢力との和解成立後、ミンダナオ島にもアメリカなどからの直接投資も入り始めている。フィリピン フレッシュアイペディアより)

  • トルコ

    トルコから見た国際通貨基金国際通貨基金

    IMFによると、2010年のトルコのGDPは7290億ドル(約60兆円)であり、世界第17位である。産業は近代化が進められた工業・商業と、伝統的な農業とからなり、農業人口が国民のおよそ 40 % を占める。漁業も目立たないが沿岸部では比較的盛んで、領海問題や公海上の漁獲量をめぐる国際問題が起きることもある。トルコ フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤隆敏

    伊藤隆敏から見た国際通貨基金国際通貨基金

    日本経済学会会長(2004年度)、ハーバード大学ケネディスクール客員教授、国際通貨基金調査局上級審議役等を歴任。Econometric SocietyのFellow。伊藤隆敏 フレッシュアイペディアより)

  • 消費税

    消費税から見た国際通貨基金国際通貨基金

    2010年5月、国際通貨基金 (IMF) は、日本の消費税率は2011年度以降に、景気回復にあわせた上で段階的に引き上げるべきであると提言した。日本の財政状態を改善するためであるとされる。2010年7月14日にもIMFは、日本へ消費増税を提言する発表を行っている。このときには、消費税率の目標値が具体的に示された。それは、税率15%を軸に14%から22%までを最高税率の選択肢とするものであった。この発表に伴い、一部報道などでは、日本の財務省の主張がIMFの提言に反映されているとみなす見解が示されている(国際通貨基金を参照)。2012年1月、IMFは、日本が2015年までに消費税率を15%に引き上げることを提言した。日本の莫大な公的債務を減らすためであるとされる。この税率15%について、IMFのアヌープ・シン アジア太平洋局長は、「(日本の消費税率が)より他の国々の税率と沿うものになる」と述べている。消費税 フレッシュアイペディアより)

  • インドネシア

    インドネシアから見た国際通貨基金国際通貨基金

    IMFによると、2011年のインドネシアのGDPは8456億ドルであり、世界第16位である。一方、一人当たりのGDPは3508ドルであり、世界平均の40%に満たない水準である。2011年にアジア開発銀行が公表した資料によると、1日2ドル未満で暮らす貧困層は1億1743万人と推定されており、国民のおよそ半数を占めている。インドネシア フレッシュアイペディアより)

  • 2012年

    2012年から見た国際通貨基金国際通貨基金

    6月18日 - 【メキシコ】 ロスカボスでG20の首脳会議でIMFの追加拠出確認へ。2012年 フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・モンティ

    マリオ・モンティから見た国際通貨基金国際通貨基金

    欧州経済危機の中イタリアは国際通貨基金(IMF)の監視下に入ることとなり、ベルルスコーニ首相は求心力を失っていった。11月8日に下院議会で採決された決算関連法案は可決されたものの与党議員の造反を招き、ベルルスコーニ首相は窮地に追いこまれた。こうした中、11月9日にイタリア共和国大統領ジョルジョ・ナポリターノはモンティを名誉職の終身上院議員に指名した。これはベルルスコーニの後継として擁立するという意図もあったとされ、この時点でモンティの次期首相就任が有力となっていた。マリオ・モンティ フレッシュアイペディアより)

413件中 51 - 60件表示

「国際通貨基金」のニューストピックワード