505件中 41 - 50件表示
  • 新利根川橋

    新利根川橋から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    1981年(昭和56年)4月7日に日本道路公団(当時)が建設し、20年の償還期間を設けた有料道路として、往復2車線の暫定供用を開始した。2001年(平成13年)4月7日に無料開放され、国道4号春日部古河バイパスの一部として管理されている。なお橋脚・橋台等の下部工は竣工時から往復4車線分準備していたものの、長らく2車線のままであった。その後、圏央道の建設工事に並行する形で、4車線化工事を実施し、2015年(平成27年)3月27日に4車線化された。新利根川橋 フレッシュアイペディアより)

  • 中新田 (海老名市)

    中新田 (海老名市)から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    市内西部、相模川左岸に位置する。相模平野の中央部にあたり、一帯はほぼ平地である。神奈川県立海老名高等学校および神奈川県立中央農業高等学校が所在し、西部には首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の海老名インターチェンジが位置する。中新田 (海老名市) フレッシュアイペディアより)

  • 社家 (海老名市)

    社家 (海老名市)から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    地内にはJR相模線社家駅や、東名高速道路と首都圏中央連絡自動車道が接続する海老名JCTが所在する。社家 (海老名市) フレッシュアイペディアより)

  • 三井アウトレットパーク 入間

    三井アウトレットパーク 入間から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    首都圏中央連絡自動車道入間インターチェンジ直近の国道16号沿い(内回り:八王子方面側)にある。三井アウトレットパーク 入間 フレッシュアイペディアより)

  • 熊谷 - 成田空港線

    熊谷 - 成田空港線から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    それから3年後の2017年10月19日より、埼玉県熊谷市・同県鴻巣市・久喜市菖蒲と成田空港の間を同年2月に開通した圏央道茨城県内区間のルートを経由する路線として転換された。新路線は、熊谷駅南口以外の経由地・経路も異なる上にフォレスト号の愛称も消滅したが、千葉交通の案内では「熊谷-成田空港線は、2014年11月17日より路線を一旦休止していたが、圏央道経由に経路変更し、新たな路線として」との旨で表現しており、ここでは、旧フォレスト号が継承された路線として、現行路線についても説明する。熊谷 - 成田空港線 フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川県道43号藤沢厚木線

    神奈川県道43号藤沢厚木線から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    2010年2月19日:首都圏中央連絡自動車道海老名JCT - 海老名IC間の開通に伴い、海老名インターチェンジへの連絡道が開通。これに伴い、中新田市街道交差点() - 中新田交差点()間は海老名市道に降格()、中新田交差点 - 上一ツ橋交差点()間は廃止。神奈川県道43号藤沢厚木線 フレッシュアイペディアより)

  • スリーエフ

    スリーエフから見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    7月8日 - 高速道路のSA・PAへの初出店として、「gooz Express」(グーツエクスプレス)を圏央道狭山PA(内回り)にオープン。スリーエフ フレッシュアイペディアより)

  • 暫定2車線

    暫定2車線から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    首都圏中央連絡自動車道(久喜白岡JCT - 木更津東ICのほぼ全線)暫定2車線 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都道184号奥多摩あきる野線

    東京都道184号奥多摩あきる野線から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    東京都西多摩郡奥多摩町を通る国道411号・奥多摩駅入口交差点および愛宕大橋交差点から分岐し、同郡日の出町を経てあきる野市を通る国道411号(滝山街道)・菅瀬橋交差点および瀬戸岡交差点で接続する路線。奥多摩町のバイパスを含む一部区間は、多摩川南岸道路を構成する路線であり、日の出町 - あきる野市のバイパス道路では、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)と日の出インターチェンジ(IC)で接続される。奥多摩町 - 青梅市 - 日の出町にかけて、標高900メートル (m) 級の御岳山、日の出山という奥多摩の山々によって阻まれ、この区間が一般車両不通区間となっている。東京都道184号奥多摩あきる野線 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜湘南道路

    横浜湘南道路から見た首都圏中央連絡自動車道首都圏中央連絡自動車道

    横浜湘南道路(よこはましょうなんどうろ)は、神奈川県横浜市栄区から神奈川県藤沢市を結ぶ国道468号(首都圏中央連絡自動車道)の一部の自動車専用道路(高規格幹線道路)である。全線未開通であり、2007年度に完成予定だったが、用地取得の遅れから開通年度が2020年度まで延期されている。高速道路ナンバリングによる路線番号は圏央道であるが割り振られている。横浜湘南道路 フレッシュアイペディアより)

505件中 41 - 50件表示

「圏央道」のニューストピックワード

  • 東京外郭環状道路三郷南IC

  • 東京外かく環状道路三郷南インターチェンジ−高谷ジャンクション間開通(6月2日)

  • 将来の支店化見据え