土肥義弘 ニュース&Wiki etc.

土肥 義弘(どい よしひろ、1976年9月1日 - )は、埼玉県鳩ヶ谷市(現・川口市)出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者。2015年より埼玉西武ライオンズの一軍投手コーチを務める。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「土肥義弘」のつながり調べ

  • 片岡篤史

    片岡篤史から見た土肥義弘

    4月2日の西武戦で土肥義弘からソロ本塁打を放ち、プロ通算100本塁打を達成した。5月31日の福岡ダイエーホークス戦で1000試合出場を達成した。6月13日の近鉄戦では1000本安打を達成した。6月30日の対西武戦で、9回裏に松坂のノーヒットノーランを阻止するヒットを打っている。打ったボールは前年空振りを喫した高めの直球であった。同年は節目だらけの年となり、打率.290で自己最多の21本塁打、97打点をマークした他、2年ぶりに最多四球を記録した。また、1997年から2000年まで4年連続でオールスターゲームに選出された。(片岡篤史 フレッシュアイペディアより)

  • 本柳和也

    本柳和也から見た土肥義弘

    中学3年時、甲子園で春日部共栄高校の小柄な投手が好投する姿を見て同校への進学を決意した。高校時代は、土肥義弘の控え投手。2年時にチームは甲子園で準優勝するがベンチ入りならず、3年夏はベンチ入りも埼玉大会の決勝で浦和学院高等学校に0-7で敗れ甲子園出場を逃した。(本柳和也 フレッシュアイペディアより)