314件中 91 - 100件表示
  • 訃報 2012年2月

    訃報 2012年2月から見た在日本朝鮮人総聯合会在日本朝鮮人総聯合会

    2月19日 - 徐萬述、朝鮮民主主義人民共和国出身(在日朝鮮人)の活動家、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)中央常任委員会議長(* 1924年?)訃報 2012年2月 フレッシュアイペディアより)

  • 祖国防衛隊 (在日朝鮮人団体)

    祖国防衛隊 (在日朝鮮人団体)から見た在日本朝鮮人総連合会在日本朝鮮人総聯合会

    1955年には朝鮮総連が結成され、階級闘争・祖国統一事業は新たな段階に移ることになった。これにより、非合法闘争を行ってきた祖防隊は発展的に解散した。この歴史的経緯により、朝鮮総連は、2010年現在も公安調査庁から「破防法に基づく調査対象」との指定を受けている。祖国防衛隊 (在日朝鮮人団体) フレッシュアイペディアより)

  • 中村日出夫 (空手家)

    中村日出夫 (空手家)から見た在日本朝鮮人総聯合会在日本朝鮮人総聯合会

    2015年4月22日、北朝鮮の朝鮮中央通信が「朝鮮総連の元幹部たちの遺骨が愛国烈士陵に安置され、この中には中村日出夫の名で知られる空手家・姜昌秀も含まれている」と報道した。中村日出夫 (空手家) フレッシュアイペディアより)

  • 金天海

    金天海から見た在日本朝鮮人総連合会在日本朝鮮人総聯合会

    同年10月15日、日比谷公会堂で在日本朝鮮人連盟が結成され、日本各地から代表4000人が集まった。結成時の綱領は「新朝建設に献身的努力を期す」「世界平和の恒常的維持を期す」「在日同胞の生活安定を期す」「帰国同胞の便宜と秩序を期す」「日本国民との互譲友誼を期す」「目的達成のために大同団結を期す」の6項目だった。金天海は、最高顧問に就いた。韓徳銖(後の在日本朝鮮人総連合会議長)は神奈川県本部委員長に就任した。同年11月、朴烈は秋田刑務所から出所した。その後、朴烈は新朝鮮建設同盟を結成し、後に在日本大韓民国居留民団(略称は民団。後の在日本大韓民国民団)の民団長になった。金天海 フレッシュアイペディアより)

  • 金正日の死

    金正日の死から見た在日本朝鮮人総聯合会在日本朝鮮人総聯合会

    日本政府は12月22日、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)の最高幹部が弔問のために訪朝した場合、北朝鮮に対し行なっている経済制裁の内容にのっとり、日本への再入国を認めない方針を明らかにした。このため朝鮮総連は最高人民会議代議員である許宗萬責任副議長を訪朝団の団長とすることや、同じく制裁措置により入国が禁じられている万景峰号を利用した弔問を断念し、南昇祐副議長を団長とする約50人の訪朝団を派遣した。日本政府が弔意を示さず、また朝鮮総連の幹部の訪朝を事実上禁止したことに対して、2012年1月3日には北朝鮮中央通信が野田佳彦総理、藤村修官房長官を名指しで批判するに至った。金正日の死 フレッシュアイペディアより)

  • 町井久之

    町井久之から見た朝鮮総連在日本朝鮮人総聯合会

    韓国建国後に韓国国籍を取得したが、その後も日本に住み続ける。曺寧柱と出逢い「大アジア主義」の思想に感銘を受け、昭和32年(1957年)には東京・銀座で、町井一家を母体として「東洋の声に耳を傾ける」と云う理念のもとに、在日朝鮮人連盟(現:朝鮮総連)や在日朝鮮統一民主戦線などへの防波堤として東声会を結成した。町井久之 フレッシュアイペディアより)

  • 主体農法

    主体農法から見た在日本朝鮮人総聯合会在日本朝鮮人総聯合会

    李佑泓『どん底の共和国―北朝鮮不作の構造』亜紀書房、1986年。ISBN 978-4750589060 - 朝鮮総連重鎮の在日朝鮮人が、祖国の農業発展に尽力したものの頓挫した理由を記載した本。理由のひとつを、この農法としている。主体農法 フレッシュアイペディアより)

  • 渕上貞雄

    渕上貞雄から見た在日本朝鮮人総連合会在日本朝鮮人総聯合会

    2001年 - 朝銀東京の融資をめぐる不正流用事件で金子哲夫社民党、朝鮮総連の副議長らと共に警察庁へ抗議文を提出した。渕上貞雄 フレッシュアイペディアより)

  • 大逆事件

    大逆事件から見た在日本朝鮮人総聯合会在日本朝鮮人総聯合会

    1926年3月25日に死刑判決。4月5日に恩赦で無期懲役に減刑されるが、文子は特赦状を刑務所長の面前で破り捨てた。同年7月22日に栃木女囚刑務所で、文子は看守の目を盗んで縊死。同年7月には内閣転覆を狙った北一輝により取調中に朴の膝に金子が座り抱擁している写真が政界にばらまかれ獄内での待遇が数か月政治問題化した。朴烈は敗戦後の1945年10月27日に出獄。いまや徹底した反共思想の持ち主であった朴は在日本朝鮮人連盟(朝連、朝鮮総連の前身)への参加を避け、1946年10月に韓国民団の前身となる在日本朝鮮居留民団を結成し、初代団長を1949年2月まで勤めた。帰国後李承晩政権の国務委員を勤めるが、朝鮮戦争の際、北朝鮮へ連行。後に南北平和統一委員会副委員長として活動。大逆事件 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮青年同盟

    在日本朝鮮青年同盟から見た在日本朝鮮人総聯合会在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮青年同盟(ざいにほんちょうせんせいねんどうめい、略称朝青)は、1955年に結成された在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)傘下の青年団体である。在日本朝鮮青年同盟 フレッシュアイペディアより)

314件中 91 - 100件表示

「在日本朝鮮人総連合会」のニューストピックワード