129件中 61 - 70件表示
  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た富士見 (千代田区)

    東京都に中央本部を置き、全ての都道府県に本部が設けられ、各地に支部組織がある。中央本部の所在地は東京都千代田区富士見二丁目。周辺には靖国神社の遊就館、法政大学市ヶ谷キャンパス、衆議院九段議員宿舎がある。警視庁は中央本部の警備を厳重に行っている。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見たコリアブックセンター

    現在、朝鮮総聯の本部機能は、朝鮮出版会館(コリアブックセンター)や、同胞法律・生活センターへと移転しつつある。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見たハニートラップ

    2008年(平成20年)8月、韓国で、脱北者に偽装した女性スパイが逮捕される事件が発生した。韓国検察の起訴状によれば、このスパイは韓国軍の将兵に対して性的な関係を結んで機密情報を得る「ハニートラップ」を行っていた。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た原敕晁

    1980年(昭和55年)6月に発生した辛光洙事件(原敕晁さん拉致事件)に傘下団体等の構成員の関与があったことを日本政府が明らかにしている。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た警視庁公安部

    2007年(平成19年)4月25日、警視庁公安部は、上福岡市の事件に関して、国外移送目的拐取容疑で、事件に関与した疑いの強い工作員らが一時期、活動に参加していた「在日本朝鮮留学生同盟中央本部」(留学同)など、朝鮮総聯傘下の団体や関連先など4か所を家宅捜索した。捜索の際に在日朝鮮人の男性が“公務執行妨害”で逮捕され富坂警察署に連行された(この際容疑事実の告知はされなかった)ものの、5月末に不起訴処分・釈放となっている。これに関し、家宅捜索の際に、捜査員が中に入るのを妨害した人間が複数いたのが、TVでも報道されていた。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た北朝鮮工作員

    2008年(平成20年)8月、韓国で、脱北者に偽装した女性スパイが逮捕される事件が発生した。韓国検察の起訴状によれば、このスパイは韓国軍の将兵に対して性的な関係を結んで機密情報を得る「ハニートラップ」を行っていた。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た

    2013年以降は朝鮮労働党統一戦線部の傘下の第225部(旧対外連絡部)の指導を受けて活動している。同国に対する朝銀信用組合の不正送金には朝鮮総聯関係者の関与が疑われ、北朝鮮による日本人拉致問題の追及も進む中、拉致事件をはじめとする日本国内における同国の非合法活動(スパイ、不正送金、麻薬・拳銃売買等)にも、数多くの朝鮮総聯関係者が深く関与していたといわれている。これらの犯罪行為に対する責任追及について朝鮮総聯は「悪質なデマ」と主張し、朝鮮総聯関係の施設に強制捜査が行われるごとに「在日朝鮮人の権利を侵害する」として激しい抗議行動を繰り返してきた。また、批判記事を書いた報道機関に職員が多数抗議に押しかけたり、北朝鮮に批判的な団体の集会を職員らが暴力的に妨害した例(リード「『救え!北朝鮮の民衆』緊急行動ネットワーク」ウェブサイトより)などがある。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た対日有害活動

    法人格がない「権利能力なき社団」。朝鮮総連中央議長を始めとする数名の幹部は北朝鮮の代議員(国会議員)を兼任している。過去に複数の元構成員が土台人となって北朝鮮問題に関与し、祖国防衛隊事件や文世光事件を引き起こした歴史的経緯から、公安調査庁から破壊活動防止法に基づく調査対象団体に指定されている。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た公安調査庁長官

    中央本部(東京都千代田区富士見)の土地と建物が、元不動産会社社長の満井忠男の仲介により、2007年(平成19年)5月31日に元公安調査庁長官緒方重威が代表取締役を務めるハーベスト投資顧問株式会社に売却されていたことが判明した。また仲介者とされる満井には朝鮮総連側から、手数料などの名目で4億9千万円が渡っていた。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮人総聯合会

    在日本朝鮮人総聯合会から見た大韓民国大統領

    朝鮮総聯は、北朝鮮の韓国への対南工作に協力しているとされている。1974年(昭和49年)8月15日、日本からの解放記念日である光復節の祝賀行事をソウルの国立劇場で開催中、当時の大韓民国大統領・朴正煕の妻・陸英修が在日韓国人の文世光(ムン・セグァン、)に射殺された(文世光事件)。文の目的は朴大統領の暗殺だったが、韓国の警察による捜査によれば朝鮮総連の関与が明白であるとされた。これは赤化統一を目指した文が朝鮮総連の支援を受けながら、大阪府大阪市中央区の高津派出所から拳銃を窃盗したり、韓国への偽造ビザや偽造パスポートを作成したとされたためである。在日本朝鮮人総聯合会 フレッシュアイペディアより)

129件中 61 - 70件表示

「在日本朝鮮人総連合会」のニューストピックワード