353件中 61 - 70件表示
  • 現代用語

    現代用語から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    オウム真理教による松本サリン事件・地下鉄サリン事件をきっかけにその存在及び実態が明らかになった、旧ナチス・ドイツの開発した猛毒の神経系ガス。現代用語 フレッシュアイペディアより)

  • 生態科学研究機構

    生態科学研究機構から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    フランスをはじめ海外経験豊富で、世界の香水事情などに精通する日本屈指の調香師の一人で“匂いのマジシャン”と言われている。ペットなどが発する動物の臭いの消臭、動物の忌避剤などの研究は先端的で、特許なども保有しており、それらの長年のノウハウを環境保全、自然保護など公益的に惜しみなく活用している。印象的な逸話として、地下鉄サリン事件などの一連のオウム真理教事件末期に、洗脳され第7サティアンに立てこもる信者を、“匂い”によってマインドコントロールを解くという奇策を、警察庁から研究するようオーダーがあったという。そこで考案したのが、若い信者の母親への里心の深層心理を誘発させる心理作戦で、母乳の匂いの成分を抽出・合成し、信者の母親の悲痛な説得工作の効果を上げるため、影で巨大な扇風機でその特製の“匂い”をサティアンに向けて流したそうだが、明確な効果については不明だったとHPコラムで語っている。生態科学研究機構 フレッシュアイペディアより)

  • 戦闘用防護衣

    戦闘用防護衣から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    地下鉄サリン事件においてメディアに登場した。戦闘用防護衣 フレッシュアイペディアより)

  • 仲野茂BAND

    仲野茂BANDから見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    1995年5月にアルバム、「窮鼠」を日本晴レコードよりリリース。当時起こり社会に多大な影響を及ぼした事件である阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件などによる不安定な時勢を反映してか、前期アナーキーのような怒りや憤りよりも、後期アナーキーのような抽象さに時代へのリアルタイムな危機感と日本社会の衰退の始まりへの危機感を反映させた、メッセージ色が強い歌詞がより多くなった。仲野茂BAND フレッシュアイペディアより)

  • オウム真理教に係る破産手続における国の債権に関する特例に関する法律

    オウム真理教に係る破産手続における国の債権に関する特例に関する法律から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    オウム真理教に係る破産手続における国の債権に関する特例に関する法律(オウムしんりきょうにかかるはさんてつづきにおけるくにのさいけんにかんするとくれいにかんするほうりつ、平成10年4月24日法律第45号)は、地下鉄サリン事件などを起こしたオウム真理教が、被害者に対する損害賠償の支払にあたり破産したことに伴い、少しでも多くの配当金が被害者に支払われるよう、国の債権の優先順位を変更するため制定された日本の法律である。オウム真理教に係る破産手続における国の債権に関する特例に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター

    1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーターから見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件の起きた1995年、44歳の専業主婦、井口美恵子は製薬会社勤めの夫・幸輔と高校受験に失敗し中学浪人の息子・真人の3人暮らし。悪友・友坂かおりの借金がらみによりコンビニでパートを始め、あるきっかけでかおりから「バンドやろうっ!」と持ち掛けられる。おばさん仲間を集めてバンドを組むことになったが、メンバーは一人を除いて楽器の演奏はど素人ばかり。目標は「スモーク・オン・ザ・ウォーター」を完全演奏する事。家族には内緒で猛特訓の後、ひょんなことから息子が来年再受験する私立紅陽高校の阪神・淡路大震災チャリティーライブに出場することになるが…。1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター フレッシュアイペディアより)

  • 自治型社会

    自治型社会から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    1995年、阪神大震災・地下鉄サリン事件を体験し、地方自治体が独力で地域社会での公共的課題を解決できない事態に直面し、問題が露呈し、その解決のために地方自治体への権限整理の議論が盛り上がったことに端を発する。自治型社会 フレッシュアイペディアより)

  • 小山金七

    小山金七から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    巡査部長、警部補、警部、警視の各階級で通算17年間にわたり刑事部捜査第一課に所属し、ロス疑惑、坂本弁護士一家殺人事件、トリカブト殺人事件、地下鉄サリン事件、警察庁長官狙撃事件などを担当した。小山金七 フレッシュアイペディアより)

  • 国家的法益

    国家的法益から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    以上の行為を行った場合、死刑とされるのは首謀者だけで、現場指揮者は無期禁錮となることから、浅間山荘事件(1972年)でも地下鉄サリン事件(1995年)でも実行犯が主張した。特別永住者が犯した場合、国外退去の対象になる。一審は高等裁判所。ただし、内乱が成功したら、内乱行為が裁かれることは無い。国家的法益 フレッシュアイペディアより)

  • 暁の円卓

    暁の円卓から見た地下鉄サリン事件地下鉄サリン事件

    (1982年-1999年):地下鉄サリン事件暁の円卓 フレッシュアイペディアより)

353件中 61 - 70件表示