193件中 91 - 100件表示
  • 山木 (市原市)

    山木 (市原市)から見た地価地価

    住宅街の地価では2016年(平成28年)の公示地価によれば、山木字安戸611番1の地点で36,800(円/m2)となっている。山木 (市原市) フレッシュアイペディアより)

  • ちはら台東

    ちはら台東から見た地価地価

    住宅街の地価では2016年(平成28年)の公示地価によれば、ちはら台東2丁目6番6の地点で59,900(円/m)となっている。ちはら台東 フレッシュアイペディアより)

  • 若宮 (市原市)

    若宮 (市原市)から見た地価地価

    住宅街の地価では2016年(平成28年)の公示地価によれば、若宮1丁目4番11の地点で52,000(円/m)となっている。若宮 (市原市) フレッシュアイペディアより)

  • 大厩

    大厩から見た地価地価

    住宅街の地価では2016年(平成28年)の公示地価によれば、大厩字川上台1389番11外の地点で32,800(円/m)となっている。大厩 フレッシュアイペディアより)

  • 市原 (市原市)

    市原 (市原市)から見た地価地価

    住宅街の地価では2016年(平成28年)の公示地価によれば、市原字日ノ宮177番16の地点で43,300(円/m)となっている。市原 (市原市) フレッシュアイペディアより)

  • ちはら台西

    ちはら台西から見た地価地価

    住宅街の地価では2016年(平成28年)の公示地価によれば、ちはら台西2丁目10番14の地点で81,100(円/m)となっている。ちはら台西 フレッシュアイペディアより)

  • ちはら台南

    ちはら台南から見た地価地価

    住宅街の地価では2016年(平成28年)の公示地価によれば、ちはら台南1丁目3番3の地点で61,700(円/m)となっている。ちはら台南 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都道311号環状八号線

    東京都道311号環状八号線から見た地価地価

    1965年(昭和40年)に第三京浜道路が開通し、瀬田交差点から玉川ICまで(いずれも世田谷区)が重複区間とされた頃から、沿線が急速に住宅地化されて自家用車が普及し、交通需要が急増した。更に、以降次々に開通する東名高速道路(1968年(昭和43年))、中央自動車道(1976年(昭和51年))、東京川越道路(1971年(昭和46年)、後の関越自動車道)の各起点を、渋滞が激しく線形も悪い首都高速道路に代わって短絡するルートとなり、大型車をはじめとする通過需要も加わったため、整備が急がれることになった。しかし、もはや過密化した土地利用と急上昇した地価に対して用地取得は一向に進まず、一部を建設費や工期のかさむ地下ルートとせざるを得なくなるなど、全線開通は遅れに遅れることとなった。東京都道311号環状八号線 フレッシュアイペディアより)

  • 仙台市地下鉄東西線

    仙台市地下鉄東西線から見た地価地価

    東西線沿線の事業計画・構想は、南北線建設の際とは様相が異なる。南北線は、仙台市と泉市(当時)の人口増・市街地拡大に伴う交通需要の増大へ対応するために計画・建設され、開業前後には政令指定都市化のために泉市との合併を行う際のバーターに用いられた(泉中央駅延伸)。また、バブル期に開業したため、都心部の地価高騰を緩和し、副都心形成(泉中央副都心・長町副都心)や都心周辺域の土地高度利用(特に上杉から北仙台のマンション建設)に寄与した。需要喚起のため、駅前には市のホール・体育施設・再開発ビルなどがはりつけられた。すなわち、長年の革新市政によって、人口の割りに都市機能や施設の拡充がなされて来なかった仙台市にとって、大都市へ転換するための開発型地下鉄であった。仙台市地下鉄東西線 フレッシュアイペディアより)

  • ドライブインシアター

    ドライブインシアターから見た地価地価

    地価の上昇は、広い土地を必要とする一方、夜しか営業できず大雨では上映中止となり冬の観客も少ないドライブイン経営には打撃になった。サマータイム導入が全米の各州に広がったことも、暗くなる時間が遅くなったためドライブインには不利になった。また家庭でのカラーテレビやビデオテープレコーダの普及、レンタルビデオの登場で、家族全員で映画を見る際のプライバシーの問題も解決され、ドライブインシアターの需要は低下した。ドライブインシアター フレッシュアイペディアより)

193件中 91 - 100件表示

「地価」のニューストピックワード