139件中 71 - 80件表示
  • 角田町 (大阪市)

    角田町 (大阪市)から見た地価地価

    北は芝田、東は小松原町、堂山町、南は曽根崎、西は梅田3丁目と隣接している。大阪駅前のダイヤモンド地区(梅田1丁目)と並んで、大阪府で地価が最も高い場所のひとつである。角田町 (大阪市) フレッシュアイペディアより)

  • 妻科神社

    妻科神社から見た地価地価

    なお、当社の南側は地価公示価格が住宅地としては12年連続(2011年現在)で長野県内一であり、地価関連の報道では「妻科神社南」として頻出する。妻科神社 フレッシュアイペディアより)

  • 住宅ローン

    住宅ローンから見た地価地価

    日本では徐々に上昇した物価および地価により、現在の持家購入費用は、立地・延べ床面積・新築か中古かなど条件が異なるが数百万〜億円単位と、国民の平均年収を大幅に超えるものが普通である。住宅ローン フレッシュアイペディアより)

  • ザ・コンビニ

    ザ・コンビニから見た地価地価

    コンビニの売り上げを上げるためには町の発展が必要不可欠。積極的な店舗展開をすれば人は増えていくが、同時に地価も上がっていく。その分店舗展開は次第に困難になっていくが、かといって拡大化に消極的になれば人口も少しずつ減っていく。所持金と相談して、慎重にかつ大胆に店舗展開を行っていく。なお、施設を「誘致」することで意図的に町人口の操作を行うことも可能。ザ・コンビニ フレッシュアイペディアより)

  • 有本松太郎

    有本松太郎から見た地価地価

    当時、商工業の有力者は同時に地主でもあった。この年度における米子町の地価1000円以上の地主名を挙げると次の通りである。2000円?3000円の部に有本松太郎の名前がみえる。有本松太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 東北地方の経済史

    東北地方の経済史から見た地価地価

    仙台経済圏の拡大は、更に高級小売商品の種類の拡充を可能にして、仙台市の中心部商業地である一番町の「海外ブランド街化」、および、仙台駅西口の大型店への「国内ブランド集積」を進め、更に仙台市への一極集中が助長された。仙台市都心部でのブランド品路線の成功は、都心の地価下落による出店コストの低下、高級品アウトレットモールが東北地方になかったこと、SARSによる仙台空港発着国際線が廃止になったことが幸いしている。東北地方の経済史 フレッシュアイペディアより)

  • 坂口平兵衛 (2代)

    坂口平兵衛 (2代)から見た地価地価

    坂口家は、江戸時代後期に、“沢屋”の屋号で綿・木綿の仲買商を始めた。以後醤油の醸造、薬用人参の販売などを行うが、「坂口財閥」と呼ばれるように家業を発展させたのは、平兵衛(初代)である。平兵衛は明治十八、九年から地価の暴落に着目して、土地の買収に乗り出し、次いで養蚕製糸業、そして明治二十七年には米子銀行を設立。次が鉄鋼業。官営の旧広島藩製鉄所の払い下げを受け、広島県の中国山脈部に散在する十五の工場で砂鉄を原料に錬鉄、玉鋼の生産を始めた。さらに米子に製鋼所をつくり、錬鉄からルツボ法を用いて工具鋼、刃物鋼を生産。「鳩印」の商標で市場に出し、これが民間におけるルツボ鋼の嚆矢(こうし)と高い評価を受けた。坂口平兵衛 (2代) フレッシュアイペディアより)

  • ソーホー (ニューヨーク)

    ソーホー (ニューヨーク)から見た地価地価

    ヤッピーや観光客相手の超高級レストランや高級ブランドの路面店が進出してくると、街はにぎやかになる一方喧騒がひどくなり、落ち着いて仕事や美術鑑賞のできる雰囲気ではなくなり、さらに致命的なことに地価が急騰した。やがて芸術家たちもギャラリーも、古くからの貧しい住民たちも家賃が払えなくなり、もっと賃料の安い地区に追い出されてしまった。ギャラリー街は主にチェルシー地区へ移転した。芸術家やデザイナーらはその他ロウワー・イースト・サイド地区・トライベッカ地区、ノーホー地区、ノリータ地区、ハーレム地区へ移り、さらにそれらの地区も高級化してしまい、現在はマンハッタンをも出てブルックリンにまで移りつつある。ソーホー (ニューヨーク) フレッシュアイペディアより)

  • 魔性の子

    魔性の子から見た地価地価

    彼女の代まで高里家は農家をしており、そのため高里家は多くの土地を持っており、それらは現在、地価の高騰でそれなりの資産になっている。魔性の子 フレッシュアイペディアより)

  • 開かずの踏切

    開かずの踏切から見た地価地価

    線路の高架化・地下化、もしくは道路の高架化・地下化などによる抜本的な対策が今後の課題となっている。線路の連続立体交差化事業は国からの補助のもと自治体の負担によって行われるが、地価や資材価格の値上り、財政状況の悪化、騒音などでの住民の反対によりなかなか進捗しないのが現状といえる。開かずの踏切 フレッシュアイペディアより)

139件中 71 - 80件表示

「地価」のニューストピックワード