73件中 21 - 30件表示
  • 吉澤國雄

    吉澤國雄から見た地域医療地域医療

    昭和34 年4 月浅間病院の初代院長として佐久の地に赴任した。当時は、地域住民の健康管理状況は必ずしも良好でなく、脳卒中の死亡率は日本でも最高位であった。このような環境の中で診療と保健予防活動という二本の柱を、地域に密着して住民と共に実践するために、広く地域住民の健康を守る医療、地域医療の推進を提唱し、佐久市立国保浅間病院を中心にその実践活動をした。吉澤國雄 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜中央病院

    岐阜中央病院から見た地域医療地域医療

    岐阜大学医学部附属病院を除けば岐阜市北部で最大規模の病院であり、岐阜市北西部や隣接する北方町の地域医療を担っている。多くの診療科を持つ病院であるが、前身の名前にもあるように特にリハビリテーション医療に特徴があり、岐阜地域リハビリテーション広域支援センターの機関指定も受けている。本院は岐阜県内でも屈指の規模を持つリハビリテーション施設を有しており、通院・入院リハビリはもちろん訪問リハビリやデイケアによるリハビリにも対応しており、リハビリテーション科医師4名(2008年2月時点)を含む約50名のスタッフによって理学療法・作業療法・言語療法のいずれも可能となっている。また県内で初めて回復期リハビリテーション病棟が設置されたのも本院であり、脳神経外科関連の疾患や術後のリハビリ期などに用いられている。岐阜中央病院 フレッシュアイペディアより)

  • 西垣克

    西垣克から見た地域医療地域医療

    西垣 克(にしがき まさる、1945年2月14日 - )は、日本の保健学者(国際保健学・地域医療・病院管理)。学位は保健学博士(東京大学)。公立大学法人宮城大学理事長(第2代)、宮城大学学長(第4代)。西垣克 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎労災病院

    長崎労災病院から見た地域医療地域医療

    公益財団法人日本医療機能評価機構の認定病院である。設立当初からの労災医療他勤労者に関する医療を始め、長崎県県北地域における地域医療の拠点として、また救急医療を担う病院である。病院屋上には離島からの患者搬送等に備えて県北地域の病院では唯一ヘリポートが設けられている。長崎労災病院 フレッシュアイペディアより)

  • 佐久総合病院

    佐久総合病院から見た地域医療地域医療

    臨床研修病院としても古くからの実績があり、特に全国から地域医療を志す医学生や研修医、スタッフが集まっている。はるか以前から各科をローテートする研修をおこなっており、卒後研修義務化にあたっては臨床研修のモデルとなった。総合診療科、総合外来での外来研修、健康管理部、小海分院や診療所、地域ケア科での保健、福祉の研修など地域での研修に特徴がある。佐久総合病院 フレッシュアイペディアより)

  • 診療情報提供書

    診療情報提供書から見た地域医療地域医療

    特定機能病院を受診する際、初診患者が紹介状を持っていないと特定療養費を請求されることがある。これは紹介外来制といい、地域医療から高度医療まで医療機関ごとに役割を分担すべきとの考え方に基づく。初診患者は基本的に地域の診療所で診療し、高度な医療行為を必要とする患者は大病院へ転送するという枠組みである。診療情報提供書 フレッシュアイペディアより)

  • 大原綜合病院

    大原綜合病院から見た地域医療地域医療

    大原綜合病院(おおはらそうごうびょういん)は福島県福島市大町にある財団法人大原綜合病院が運営する医療機関である。地域医療支援病院の承認、地域周産期母子医療センターの指定等を受け、福島市をはじめとした県北地方の地域医療の中核を担っている。市中心部にある本院の他、分院として設立された清水病院、脳外科や心臓外科等を分離させ設立された大原医療センターなどがある。大原綜合病院 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜社会保険病院

    岐阜社会保険病院から見た地域医療地域医療

    公立病院のない可児市において岐阜社会保険病院は市民病院的な役割も負っており、可児市による第三次総合計画においても本院を地域医療の中核病院に位置づけ、医療機能の充実に対して支援していくことを明記している。また中濃医療圏域における二次医療を担う病院として主に可茂地域南部(可児市・可児郡)の救急医療への対応を行っており、年間1200-1300台の救急搬送を受け入れている。しかし全国的な医師不足問題は当地域でも例外ではなく、2006年3月に産婦人科が休診(婦人科は翌月より再開)となっており、可児市におけるハイリスク出産等の場合には岐阜県立多治見病院や木沢記念病院など近隣の総合病院へ搬送をせざるを得ないのが現状である。岐阜社会保険病院 フレッシュアイペディアより)

  • 遠隔病理診断

    遠隔病理診断から見た地域医療地域医療

    遠隔地での病理診断という意味では病理診断科に病理検体または病理標本を送付すればよいので必ずしも通信回線を必要としない。通信回線にこだわらず、地域医療を充実し、地方における病理医等不足に対処するために、病理診断の地域拠点医療施設(病院、診療所)を設け、複数の医療機関と契約して遠隔病理診断を実施することなども検討されている。遠隔病理診断 フレッシュアイペディアより)

  • 順天堂大学医学部附属浦安病院

    順天堂大学医学部附属浦安病院から見た地域医療地域医療

    人口の急激な増加によって病院の不足に悩む浦安市の誘致を受けるかたちで、順天堂大学医学部附属の3番目の病院として1984年に設立された。大学病院であるが、地域医療に重点を置いている。順天堂大学医学部附属浦安病院 フレッシュアイペディアより)

73件中 21 - 30件表示

「地域医療」のニューストピックワード