87件中 21 - 30件表示
  • 大田市立病院

    大田市立病院から見た地域医療地域医療

    大田市立病院(おおだしりつびょういん)は、島根県大田市にある医療機関。大田市病院事業の設置等に関する条例(平成17年10月1日条例第214号)により設置された市立の病院である。旧国立大田病院の譲渡を受けた大田市が1999年に開設した。大田圏の災害拠点病院である。2010年4月1日に救急告示を取り下げており、地域医療への影響が出ている。大田市立病院 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥取県立厚生病院

    鳥取県立厚生病院から見た地域医療地域医療

    鳥取県中部の中核的な医療機関であり、地域医療の中心的役割を果たしている。また、災害拠点病院(基幹災害医療センター)に指定されている。鳥取県立厚生病院 フレッシュアイペディアより)

  • 博愛会病院 (岐阜県)

    博愛会病院 (岐阜県)から見た地域医療地域医療

    垂井町では最大規模の病院であり、大垣市西部を含め地域医療の拠点となっている医療機関である。東海地方で初めての療養型病床群の設置や回復期リハビリテーション病棟の新設など、特にリハビリテーションや慢性期医療に力を入れており、西濃地域におけるリハビリ支援サブセンターの機関指定もされている。また「博愛会」の関連施設として垂井町内に介護老人保健施設や訪問看護ステーションなどを多数展開しており、医療・福祉・保健分野における垂井町の中核拠点となっている。診療面においては循環器科や消化器科など地域ニーズの多い診療科に重点をおいている。博愛会病院 (岐阜県) フレッシュアイペディアより)

  • 大原綜合病院

    大原綜合病院から見た地域医療地域医療

    大原綜合病院(おおはらそうごうびょういん)は、福島県福島市大町にある一般財団法人大原綜合病院が運営する医療機関である。地域医療支援病院の承認、地域周産期母子医療センターの指定等を受け、福島市をはじめとした県北地方の地域医療の中核を担っている。市中心部にある本院の他、分院として設立された清水病院、脳外科や心臓外科等を分離させ設立された大原医療センターなどがある。大原綜合病院 フレッシュアイペディアより)

  • 桜宮サーガ

    桜宮サーガから見た地域医療地域医療

    前置胎盤が子宮口にかかる癒着胎盤が稀な症例であったために三枝に落度は無いとされ、姫宮の提言によって極北市民病院で設置された医療事故調査委員会でも三枝の責任は問われなかったが、極北警察署が医療事故とみなし、医師法第21条届出義務違反を理由に三枝久広逮捕に踏み切った。この事件の影響により現場の産婦人科医が撤退し、地域医療と産科医療に大打撃を与えた。桜宮サーガ フレッシュアイペディアより)

  • 志田周子

    志田周子から見た地域医療地域医療

    1910年(明治43年)、教員だった父荘次郎、母せいの長女として西村山郡左沢町(現大江町)に生まれる。西村山郡大井沢村(現西川町)の大井沢尋常小学校を経て山形県立山形第一高等女学校(現山形県立山形西高等学校)に進学。村で初めての女学校生と話題になる。1928年(昭和3年)東京女子医学専門学校(現東京女子医科大学)に進学。1935年(昭和10年)「3年でいいから」という父荘次郎の懇請で当時無医村だった大井沢村にもどり唯一の村医となる。その後婦人会長、村会議員などを歴任。20年以上にわたり村の生活向上に尽力する。同時に結城哀草果に師事するアララギ派の歌人としても活躍した。1959年(昭和34年)保健文化賞を受賞。その他医師会、県知事から数々の表彰を受賞。1962年(昭和37年)癌を患い死去。享年53。生涯を独身のまま地域医療に捧げた。志田周子 フレッシュアイペディアより)

  • 臼井幾蔵

    臼井幾蔵から見た地域医療地域医療

    小学校医はもちろん、信用組合評議員等地域医療や政治活動も行っていた。臼井幾蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 羽島市民病院

    羽島市民病院から見た地域医療地域医療

    羽島市を中心とした岐阜医療圏南部の基幹病院の一つであり、地域医療の中核病院としての役割を担っている。しかし比較的都市部にある本院においても医師不足の影響が及びはじめている。産科においては常勤医が1-2名という状態が続いていることや、周辺には30箇所以上の分娩施設が集中する岐阜市や集約先である松波総合病院があるため、派遣元である岐阜大学の(松波総合病院への)集約化の方針が示され、2007年12月をもって本院では分娩の取り扱いが中止となっている。なお婦人科に関しては集約化後も診察が行われている。羽島市民病院 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎労災病院

    長崎労災病院から見た地域医療地域医療

    公益財団法人日本医療機能評価機構の認定病院である。設立当初からの労災医療他勤労者に関する医療を始め、長崎県県北地域における地域医療の拠点として、また救急医療を担う病院である。病院屋上には離島からの患者搬送等に備えて県北地域の病院では唯一ヘリポートが設けられている。長崎労災病院 フレッシュアイペディアより)

  • 富山県立中央病院

    富山県立中央病院から見た地域医療地域医療

    富山県東部の中核的な医療機関であり、地域医療の中心的役割を果たしている。県内で救命救急センターを有する病院は、高岡市の厚生連高岡病院と当院の2つのみである。また、災害拠点病院(基幹災害医療センター)に指定されている。富山県立中央病院 フレッシュアイペディアより)

87件中 21 - 30件表示

「地域医療」のニューストピックワード