地域団体商標 ニュース&Wiki etc.

地域団体商標(ちいきだんたいしょうひょう)とは、日本の商標法において、地域の名称と商品または役務の名称を普通に用いられる方法で表示する文字のみからなる商標等であって、一定の範囲で周知となったため、事業協同組合、農業協同組合等が商標登録を受ける商標をいう。2005年(平成17年)の商標法の一部改正により、地域8団体商標制度… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「地域団体商標」のつながり調べ

  • 江丹別そば

    江丹別そばから見た地域団体商標

    2)あさひかわ農業協同組合(旭川市):地域団体商標として商標出願中(江丹別そば フレッシュアイペディアより)

  • 音更町

    音更町から見た地域団体商標

    音更町の基幹産業は農業。恵まれた水利による肥沃な土壌や日照時間が長いことなどにより農業経営を行う上での地形的・気候的条件に恵まれている。主要作物は小麦、ビート(テンサイ)、馬鈴薯(ジャガイモ)、豆類、そ菜などで、酪農も盛んである。十勝川沿いには世界的にも珍しいモール温泉として知られている十勝川温泉があり、2004年(平成16年)に「モール温泉」として「北海道遺産」に選定。2008年(平成20年)には地域団体商標制度を受けて出願していた「十勝川温泉」の商標登録が「地域団体商標」になった。(音更町 フレッシュアイペディアより)

「地域団体商標」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「地域団体商標」のニューストピックワード