70件中 41 - 50件表示
  • 黒川温泉

    黒川温泉から見た地域団体商標地域団体商標

    「黒川温泉」の名称は2006年に地域団体商標として商標登録(地域ブランド)されている。黒川温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 石州瓦

    石州瓦から見た地域団体商標地域団体商標

    2007年4月に島根県内で初めて地域団体商標として登録されている。石州瓦 フレッシュアイペディアより)

  • 日田梨

    日田梨から見た地域団体商標地域団体商標

    日本においては、平成17年(2005年)6月3日に通常の登録商標として(商標登録第4869353号)、また、平成19年(2007年)11月16日に地域団体商標として登録されている(商標登録第5092285号)。日田梨 フレッシュアイペディアより)

  • 豊後きのこカレー

    豊後きのこカレーから見た地域団体商標地域団体商標

    大分県椎茸農業協同組合では、1979年の九月場所以来、大相撲の優勝力士にOSK杯と呼ばれる乾シイタケが詰まった杯を贈呈しており、豊後きのこカレーのパッケージにはOSK杯を受け取る力士の姿が描かれている。また、「豊後きのこカレー」は、2012年(平成24年)7月27日に地域団体商標として登録されている(商標登録第5509635号)。豊後きのこカレー フレッシュアイペディアより)

  • 江戸切子

    江戸切子から見た地域団体商標地域団体商標

    現在、江戸切子職人・加工所間の同業組合として伝統工芸や地域団体商標の制度で江戸切子の認定を受けている東京カットグラス工業協同組合(江東区亀戸)があり、ショールームの開設・展示販売・催事・広報・体験等の事業を行なっている。2008年(平成20年)、江戸切子が地場産業である地元墨田区出身のTHE ALFEEの坂崎幸之助氏を親善大使に、また記念日として伝統的な模様の魚子(ななこ)にちなむ語呂合わせなどから7月5日を「江戸切子の日」と制定した。江戸切子 フレッシュアイペディアより)

  • 雄琴温泉

    雄琴温泉から見た地域団体商標地域団体商標

    歓楽温泉のイメージが強いが、湖国随一の規模と歴史があり、近年特に変化著しい温泉地の一つである。2006年10月27日に「地域ブランド」(地域団体商標)として認定されている。雄琴温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 欄間

    欄間から見た地域団体商標地域団体商標

    代表的な産地は、富山県南砺市(井波欄間、井波彫刻)と、大阪府(大阪欄間)である。井波彫刻及び大阪欄間は1975年に通商産業大臣から伝統的工芸品の指定を受けており、大阪欄間は2006年に地域団体商標として登録されている。欄間 フレッシュアイペディアより)

  • サクラエビ

    サクラエビから見た地域団体商標地域団体商標

    地域団体商標として、由比桜えびと駿河湾桜えびが登録されている。サクラエビ フレッシュアイペディアより)

  • 気仙沼ホルモン

    気仙沼ホルモンから見た地域団体商標地域団体商標

    2006年(平成18年)、気仙沼でのホルモン焼きに他地域にない特色があることに気づいた地元の街づくりサークル「気楽会」が市内のホルモン焼きの実態調査を開始し、「気仙沼ホルモン」の名称統一と定義づけを行った。また、「気仙沼ホルモン」が食べられる店の一覧地図や「気仙沼ホルモン」の応援歌「もんx2気仙沼ホルモン」を作成し、PRも始めた。これに触発された気仙沼市役所産業部商工課が、市の物産・特産品のウェブサイトにおいて「気仙沼ホルモン」のPRを始め、気仙沼商工会議所も七輪を20台購入し、「気仙沼ホルモン」専用として無料でイベント等に貸し出し始めた。因みに2006年は、地域団体商標が始まり、食に関する地域ブランド確立を目指す動きが各地で起きた年でもあり、B-1グランプリが始まった年でもある。気仙沼ホルモン フレッシュアイペディアより)

  • 矢切

    矢切から見た地域団体商標地域団体商標

    矢切地区で作られるねぎは出荷量こそ少ないものの、太くて甘みがあり、「矢切ねぎ」として2007年、地域団体商標に登録された。矢切 フレッシュアイペディアより)

70件中 41 - 50件表示

「地域団体商標」のニューストピックワード