41件中 21 - 30件表示
  • 仙波敏郎

    仙波敏郎から見た人事委員会人事委員会

    2月23日、県人事委員会に不服申し立て。仙波敏郎 フレッシュアイペディアより)

  • 勤務条件

    勤務条件から見た人事委員会人事委員会

    地方公務員の勤務条件については、地方公務員法(昭和25年12月13日法律第261号)、地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和31年6月30日法律第162号)などの規定に基づき条例で定めることとなっている。また、人事委員会または公平委員会に対し勤務条件に関する措置の要求(地方公務員法第46条〜第48条)ができるようになっている。勤務条件 フレッシュアイペディアより)

  • 欠格

    欠格から見た人事委員会人事委員会

     人事委員会又は公平委員会の委員の職にあつて、地方公務員法を犯し刑に処せられた者欠格 フレッシュアイペディアより)

  • 職務専念義務

    職務専念義務から見た人事委員会人事委員会

    その許可基準については、各自治体の人事委員会規則や、教職員においては教育公務員特例法第17条に規定されている。主なものは以下の通りである。職務専念義務 フレッシュアイペディアより)

  • 懲戒処分

    懲戒処分から見た人事委員会人事委員会

    懲戒処分の変更または取消を求めるには、国家公務員なら人事院にある公平審査局に公平審査を申し出る。地方公務員であれば人事委員会または公平委員会に対して、不利益処分に関する不服申立てを行いその裁決・決定を求めることが必要である。その裁決・決定に不服がある場合は、裁判所に出訴することができるが、人事院公平審査または不利益処分に関する不服申立てを行わずに裁判への出訴はできない。懲戒処分 フレッシュアイペディアより)

  • 休職

    休職から見た人事委員会人事委員会

    国家公務員法第89条や地方公務員法第49条では休職対象の職員に対し休職の事由を記載した説明書を交付しなければならない。職員が休職処分を受けたと思料する場合には、同項の説明書を請求することができる。その説明書には、当該処分につき、中立機関(人事院、人事委員会、公平委員会)に対して不服申立てをすることができる旨及び不服申立期間を記載しなければならない。休職 フレッシュアイペディアより)

  • 公平委員会

    公平委員会から見た人事委員会人事委員会

    人事委員会及び公平委員会は、地方公共団体(財産区及び地方開発事業団を除く。)において、職員の任免、懲戒等の人事権の行使を適正に行うために設けられた、各任命権者から独立した専門的機関であり、地方公務員法第7条によってその設置が義務付けられている。公平委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国社会保険職員労働組合

    全国社会保険職員労働組合から見た人事委員会人事委員会

    国費評議会は、1972年8月に結成され、全国40都道府県に何らかの活動拠点があった。全国47都道府県のうち、35が当該する都道府県職労の「国費評議会」として、都道府県の職員団体に参加していた。また、5県が社会保険庁職員単独の職員団体として都道府県人事委員会や人事院に登録していた。全国社会保険職員労働組合 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪府庁

    大阪府庁から見た人事委員会人事委員会

    人事委員会事務局(任用審査課、給与課)大阪府庁 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県庁

    和歌山県庁から見た人事委員会人事委員会

    和歌山県人事委員会事務局和歌山県庁 フレッシュアイペディアより)

41件中 21 - 30件表示

「地方公務員の給与」のニューストピックワード