1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
82件中 81 - 82件表示
  • 地方競馬

    地方競馬から見た利益誘導

    この様な大型施設の建設・誘致や公共事業ができると短絡的に考える者が現れる事も現在では少なくない。また、競馬場に限らず大規模な公有施設や公共施設、大規模事業所などの撤去を巡っては、その解体・再開発で生じる利権や跡地に設置される新施設の用途を巡って、土木・商業・福祉・文化・教育・スポーツなど様々な方面で利益誘導や政治的駆け引きが繰り返されている地方政治の構図がある。実際、高度経済成長期以降に廃止・移設された競馬場の跡地はその大半が公園・医療機関・学校・陸上競技場などの公共施設や公営団地などとして再生されており、施設設置に際して周辺地域も含めた再開発・インフラ再整備なども含めて様々な公共事業が行われてきた事は事実である。その為、地方議会や首長の選挙などで赤字を名目として競馬場の廃止と跡地利用を公約に訴える者が現れるなど競馬場の存廃論議が政争の種や選挙の集票の材料として持ち出される事も珍しくない。また、この様な跡地利用や跡地での公共事業への期待などを真の目的としてまず廃止ありきで存廃議論を開始させようと目論む者すら現れる事もある。その為、競馬場の経営状態を建前にした政治家たちに振り回される格好で今後も競馬場が廃止に追い込まれるケースが出るのではないかと危惧している者も少なくない。地方競馬 フレッシュアイペディアより)

  • 地方競馬

    地方競馬から見た省令

    地方競馬規則(1927年8月27日 農林・内務省令)が制定されたことにより始められた競馬。主催者は畜産組合、畜産組合連合会、または(投票権付入場券を発行しない場合は)馬匹改良を目的とする団体。1939年4月7日に軍馬資源保護法が公布されたことにより「軍用保護馬鍛錬競走」へと移行した。地方競馬 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
82件中 81 - 82件表示

「地方競馬」のニューストピックワード