156件中 121 - 130件表示
  • 農業

    農業から見た地産地消地産地消

    日本では、政府の主導で価格や流通管理がされているコメの栽培が多いが、コメの消費量低下と供給過剰による減反政策もあり、野菜など他の作物への転作や、離農が多くなっている。近年、日本においては農業には多面的機能があるとされ、国土保全、景観維持などのほか、アグリツーリズム(グリーンツーリズム)や地産地消の運動も行われている。総称して農業の多面的機能と呼ばれる。農業 フレッシュアイペディアより)

  • 白いプリン

    白いプリンから見た地産地消地産地消

    白いプリン(しろいプリン)は、リクルートの旅行雑誌である『北海道じゃらん』の提唱によって北海道で製造販売される地産地消型牛乳プリンの統一名称である。白いプリン フレッシュアイペディアより)

  • E85

    E85から見た地産地消地産地消

    また、開発途上国では地産地消により、産油国から石油の輸入を減らす事が期待される。E85 フレッシュアイペディアより)

  • 多磨霊園駅

    多磨霊園駅から見た地産地消地産地消

    地産地消を目的とした地元野菜の直売所が駅周辺に点在しており、北口にあるJAマインズショップは店舗型の直売所としてオープンしたものである。この他、アンティーク、陶器、祭用品、太鼓、三味線など伝統的物品を扱う店がある。多磨霊園駅 フレッシュアイペディアより)

  • ウンシュウミカン

    ウンシュウミカンから見た地産地消地産地消

    大阪府は、戦前は和歌山県に次ぐ国内2位の大産地であった。戦後になって宅地化や都市化、他地区との競争で大きく栽培面積を減らすものの、生産量は依然1万トンを超える主産地である。大消費地に近いため、直売所や観光農園が多い。また、マルチ栽培や有機栽培などにも注力しており、学校給食にも提供されるなど地産地消を勧めている。ウンシュウミカン フレッシュアイペディアより)

  • 菊池市

    菊池市から見た地産地消地産地消

    泗水…泗水孔子公園に隣接。物産館「養生市場」が平成20年度地産地消優良活動表彰で最高賞「農林水産大臣賞」(交流促進部門)を受賞。菊池市 フレッシュアイペディアより)

  • 泡盛

    泡盛から見た地産地消地産地消

    原料の米は、現在主にタイ産インディカ米の砕米が用いられるが、近年では地産地消の動きに伴って県内産のジャポニカ米を使ったものも生産されている。ただし、インディカ米は蒸した後の粘りが少ないため、製麹機で加工しやすく、製品の芳香も遜色がない特徴を持つ。泡盛 フレッシュアイペディアより)

  • 高根沢町

    高根沢町から見た地産地消地産地消

    有機肥料を作る、というコンセプトを基にした生ごみ堆肥化施設『土づくりセンター』が平成11年に完成。平成12年に建設した『びれっじセンター』において、土づくりセンターで作られた土(『たんたんくん』)を使って安全で美味しい『地産地消』の作物づくりを行い、循環型社会を目指している。また、土は提携水田や希望農業者の畑等に使用され、そこで収穫された米や野菜は学校給食で使用されたり、農協の農産物直売所において購入することが可能である。高根沢町 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田スタジアム

    豊田スタジアムから見た地産地消地産地消

    2009年には本スタジアムで使用する天然芝の農地が豊田市内に作られた。競技場の芝を地産地消で賄うのは日本で初めての試みであるという。豊田スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のテレビ (日本)

    2012年のテレビ (日本)から見た地産地消地産地消

    26日 - TBSが2009年秋から2010年までに赤坂サカスで行った地産地消の普及を目的としたイベントにおいて、農林水産省からの補助金を過大に受け取っていたとして、返還する方針をこの日同局が明らかにした。2012年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

156件中 121 - 130件表示