122件中 11 - 20件表示
  • 広島のうまい!に乾杯

    広島のうまい!に乾杯から見た地産地消地産地消

    番組のテーマは「地産地消」。広島生まれのうまいビールと、広島産の旬の食材を使った料理を楽しめる、おすすめのお店を紹介。2006年4月14日にスタートした番組だが、広島地区デジタル放送開始による10月の番組改編により同年9月29日を持って放送終了した(同日には52年間続いたNNN最終版ニュースきょうの出来事と最終版スポーツ番組スポんちゅも終了した)。僅か5ヶ月間の放送期間で終了と思われたが、2007年7月6日に再び放送を開始。2007年度より「広島のうまいに!乾杯200○」のように年をつけるようになる。広島のうまい!に乾杯 フレッシュアイペディアより)

  • 黄金ディッシュ

    黄金ディッシュから見た地産地消地産地消

    正式タイトルは「フランソアスペシャル 黄金ディッシュ?地産地消のすすめ?」。前番組同様、JNN九州ブロック6局ネットで放送された。黄金ディッシュ フレッシュアイペディアより)

  • 清酒酵母

    清酒酵母から見た地産地消地産地消

    地産地消が求められる中、酒米とともに、優良酵母の開発は地方自治体にとって地元産清酒の品質向上の、また地場産業建て直しの重要な鍵を握っているといえる。このため、酵母開発の競争は激化しており、今や地方自治体開発の酵母を持たない都道府県の方が少ない状態になっている。ただし、開発された酵母は必ずしも各県内のみに流通するのではなく、他県で使用されたり、きょうかい酵母として採用されることもある。また、他の酵母と交配して、その地方内外のための新たな酵母を開発するための親株となることも多い。清酒酵母 フレッシュアイペディアより)

  • 道の駅いとまん

    道の駅いとまんから見た地産地消地産地消

    2002年11月23日に地産地消を目的として、JAおきなわ初の直売所が開業した。農家が生産した農作物を直接販売しており、2008年には約70万人の来店客が訪れた。道の駅いとまん フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆牛

    伊豆牛から見た地産地消地産地消

    伊豆牛(いずぎゅう)は静岡県伊豆の国市のひらい牧場で肥育される交雑種。ブランド牛肉の1つ。食材として静岡県内の飲食店などに降ろされているが、年間の生産量が120頭(2008年度)と僅少であることや、飲食店以外の一般消費者への小売が同牧場直営のひらい精肉店(大仁町)に限定され、大都市圏の小売店等に流通しない地産地消型の食材であることから希少価値が高い。伊豆牛 フレッシュアイペディアより)

  • AonA

    AonAから見た地産地消地産地消

    3人は全員が道産子(北海道内生まれ)であるということで、地元に密着した「地産地消」ならぬ「地産地ショー」型アイドルユニットを目指して取り組んでおり、2010年9月にデビューライブを開催。2011年3月にはセカンドライブを「We are 座 AonA」というタイトルで行う。歌・踊り・コント・トーク・演劇と幅広いライブ活動を行っていくという。AonA フレッシュアイペディアより)

  • 十勝おびひろ枝豆サラダ麺

    十勝おびひろ枝豆サラダ麺から見た地産地消地産地消

    じゃらんが開発した十勝産小麦と枝豆を使用した地産地消型のご当地グルメで、下記を料理に定義づけている。十勝おびひろ枝豆サラダ麺 フレッシュアイペディアより)

  • 白老シーフードカレー

    白老シーフードカレーから見た地産地消地産地消

    しかし、現在はご当地グルメで、地産地消を進めている程度であり、外部に対して有名とは言いがたく、北海道のご当地カレーのマイナーな一つ程度である。白老シーフードカレー フレッシュアイペディアより)

  • 山辺美嗣

    山辺美嗣から見た地産地消地産地消

    地産地消」は山辺が立案し富山県総合計画にとりまとめられたことにより始まった政策である。山辺の地元である富山県では地産地消運動が活発で、県内の直売所は100箇所以上にのぼり、売り上げの第一位、第二位は、山辺の選挙区である南砺市に所在する「よってかーれ」と「福野里」である。山辺美嗣 フレッシュアイペディアより)

  • 地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律

    地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律から見た地産地消地産地消

    地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律(ちいきしげんをかつようした-のうりんぎょぎょうしゃとうによる-しんじぎょうのそうしゅつとう-およびちいきののうりんすいさんぶつのりようそくしんにかんするほうりつ、平成22年12月3日法律第67号)は、地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等に関する施策を講じて農山漁村における六次産業化を推進するとともに、国産の農林水産物の消費を拡大する地産地消等の促進に関する施策を総合的に推進するため(同法前文)制定された法律。地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律 フレッシュアイペディアより)

122件中 11 - 20件表示

「地産地消」のニューストピックワード