地震 ニュース&Wiki etc.

地震(じしん、)という語句は、以下の2つの意味で用いられる。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「地震」のつながり調べ

  • 山体崩壊

    山体崩壊から見た地震

    変成岩や火山噴出物などで形成された山体、破砕帯に位置する山体などは深層風化が生じやすく、集中豪雨や地震または何らきっかけがないまま突発的に大規模な山体崩壊を生じさせる。形態的に、巨大な地すべり性崩壊、深層崩壊、転倒型の崩壊(トップリング)が知られている。(山体崩壊 フレッシュアイペディアより)

  • 昭和三陸地震

    昭和三陸地震から見た地震

    昭和三陸地震(しょうわさんりくじしん)は、1933年(昭和8年)3月3日午前2時30分48秒に、岩手県上閉伊郡釜石町(現・釜石市)の東方沖約 200 km(北緯39度7.7分、東経145度7.0分)を震源として発生した地震。気象庁の推定による地震の規模はM8.1。金森博雄の推測はMw8.4でアメリカ地質調査所 (USGS) もこれを採用している。(昭和三陸地震 フレッシュアイペディアより)

「地震」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「地震」のニューストピックワード