1486件中 61 - 70件表示
  • 千葉県北西部地震

    千葉県北西部地震から見た地震地震

    千葉県北西部地震(ちばけんほくせいぶじしん)は2005年(平成17年)7月23日(土)午後4時35分に千葉県北西部(北緯35.6度、東経140.1度)千葉市付近直下を震源として発生した地震である。震源の深さは73km、地震の規模はマグニチュード6.0。東京都足立区伊興で震度5強を観測したほか、北は青森県、西は兵庫県までの広い範囲で観測された。東京都区内で震度5が観測されたのは1992年(平成4年)の東京湾を震源とする地震以来13年ぶりである。千葉県北西部地震 フレッシュアイペディアより)

  • サンサルバドル

    サンサルバドルから見た地震地震

    エルサルバドルの人口の3分の1が集中している。そのため国富の半分が集中し、エルサルバドルの経済の中心となっている。市中心部には多くの高層ビルが立ち並ぶが、先コロンブス期の歴史的建造物は地震やスペインの征服者ペドロ・デ・アルバラード による破壊のため、現在ではほとんど残されていない。パンアメリカンハイウェイが市内を貫き、多くの都市と結びついている。また、同市はビール、タバコ、石鹸の生産地でもある。サンサルバドル フレッシュアイペディアより)

  • ハイチ地震 (2010年)

    ハイチ地震 (2010年)から見た地震地震

    2010年ハイチ地震はハイチ時間の2010年1月12日16時53分(UTC21時53分)にハイチ共和国で起こったマグニチュード (M) 7.0の地震。地震の規模の大きさやハイチの政情不安定に起因する社会基盤の脆弱さが相まり、死者が31万6千人程に及ぶなど単一の地震災害としては、スマトラ島沖地震に匹敵する近年空前の大規模なものとなった。ハイチ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • 安政東海地震

    安政東海地震から見た地震地震

    また、約32時間後に発生した安政南海地震と共に一連の東海・東南海・南海連動型地震として扱われ、安政地震、安政大地震とも総称される。この地震は嘉永年間末に起きたが、この天変地異や前年の黒船来航を期に改元されて安政と改められ、年表上では安政元年であることから安政を冠して呼ばれる。当時は寅の大変(とらのたいへん)とも呼ばれた。本項では、同時に起きた東南海地震の震源域も含めて記述する。安政東海地震 フレッシュアイペディアより)

  • 高田地震

    高田地震から見た地震地震

    高田地震(たかだじしん)は、1751年5月21日(寛延4年/宝暦元年4月26日)深夜(夜丑の刻、午前2時頃)に高田市(現:新潟県上越市中央部)を中心に発生した大規模地震である。現在現存している資料からは、マグニチュード7.0から7.4相当と推定されている。「宝暦高田地震」或いは「越後・越中地震」とも称される。高田地震 フレッシュアイペディアより)

  • 紀伊半島南東沖地震

    紀伊半島南東沖地震から見た地震地震

    紀伊半島南東沖地震(きいはんとうなんとうおきじしん)、または東海道沖地震(とうかいどうおきじしん)とは、日本時間2004年(平成16年)9月5日の19時7分と23時57分、9月7日8時29分に起きた地震である。いずれも、フィリピン海プレート内で発生した逆断層型のプレート内地震と考えられている。気象庁の地震震源地域区分で「紀伊半島沖」と「東海道沖」をまたぐように起こったため、記録上は名前が区別されるが、とくに気象庁からの命名はされていない。紀伊半島南東沖地震 フレッシュアイペディアより)

  • 芸予地震

    芸予地震から見た地震地震

    芸予地震(げいよじしん)は、広島県西部(旧安芸国)と愛媛県(旧伊予国)に跨がって起こる地震。安芸の「芸」と伊予の「予」を組み合わせた名称である。芸予地震 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島沖地震

    伊豆半島沖地震から見た地震地震

    伊豆半島沖地震(いずはんとうおきじしん)は、1974年(昭和49年)5月9日に伊豆半島で発生した地震伊豆半島沖地震 フレッシュアイペディアより)

  • ジオフロント

    ジオフロントから見た地震地震

    ジオフロントを建造する最大の利点は、台風や大雪などの気候条件に左右されにくく、また都市地下に作ることで長い通勤時間を要することもなく通勤できる。また地震にも、地下の強固な岩盤に都市を作ることで、意外と安全性が高く作れるのではないかとも言われている。ジオフロント フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県中越沖地震

    新潟県中越沖地震から見た地震地震

    新潟県中越沖地震(にいがたけんちゅうえつおきじしん)は、2007年(平成19年)7月16日10時13分23秒(JST)に発生した、新潟県中越地方沖を震源とする地震である。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.8。中越地方では2004年(平成16年)の新潟県中越地震以来のマグニチュード6以上および震度5弱以上を観測した地震となった。新潟県中越沖地震 フレッシュアイペディアより)

1486件中 61 - 70件表示

「地震」のニューストピックワード