520件中 101 - 110件表示
  • 地震

    地震から見た太陽活動

    太陽黒点の少ない、太陽活動極小期(いわゆる「サイクル」の谷間)で巨大地震が多いことが、九州大学大学院理学研究院地球惑星科学部門と同大学宙空環境研究センター(センター長・湯元清文教授)の研究によって判明したという。太陽活動が地球内部に何らかの影響を及ぼしていると研究チームは見ている。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た東京帝国大学

    - 地震周期説を唱え、関東大震災と昭和21年南海大地震を明確に予言した今村明恒東京帝国大学地震学教室教授の遺稿。東海地震などの連動についても明確に論考している古典。地震と火山の関係についても論考している。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た国境なき医師団

    このような大震災が発生した場合は、国内の被災していない地域や国外より救援が来る場合もある。国連機関であるUNICEFやWFP、国際NGOである国境なき医師団、国家単位では各国の赤十字や日本における国際緊急援助隊などの救助隊・救援隊が、人的・物的・資金面での人道支援を行う。20世紀後半からは先進国を中心に災害ボランティアによる救助・救援活動が目立ってきている。救助活動や安否確認、医療のほか、避難生活の支援、復旧活動などに、物資や金銭を送ったり、実際に出向いたりといった形で支援が行われる。日本では、「ボランティア元年」と呼ばれた阪神・淡路大震災の際に社会的運動として広がりを見せた後、新潟県中越地震、東日本大震災などで活発化した。ボランティアの受け入れ態勢不備やトラブルなどが発生したこともあるが、次第に改善されてきている。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た震災

    大規模な地震が発生した場合、その災害を震災(しんさい)と呼ぶ。特に激甚な震災は大震災と呼んで、地震とは別に固有の名称が付けられることがある。例えば関東大震災、阪神・淡路大震災、東日本大震災などである。しかし「関東大震災」の命名者は不明、「阪神・淡路大震災」「東日本大震災」は報道機関が使用し始めたものを基に閣議で決められたもので、「震災名」を付ける制度は作られていない(地震名は気象庁が命名する)。新潟県中越地震では、新潟県が独自に「新潟県中越大震災」という呼称をつけている。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た刑務所

    刑務所や拘置所が崩壊すると、受刑者(収容者)が脱走し、治安の悪化が進行(ハイチ地震 (2010年)やチリ地震 (2010年)など)。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た

    古代ギリシアでは、自然哲学者アナクシメネスが土が大地の窪みにずり落ちることが原因だと考えた。アナクサゴラスは地下で激しくが流れ落ちることを原因と考えた。その後、アリストテレスは四元素説を基に、地震は地中から蒸気のようなプネウマ(気、空気)が噴出することで起こると説明した。これらを受けて、セネカは地下での蒸気の噴出によって空洞ができ、そこの地面が陥没するときに地震が起こるという説を立てた。時は変わって、アラビアではイブン=スィーナーが、地面が隆起することが原因だとする考えを示した。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た震度計

    地震波の速度はほぼ一定であり上記のように異種の波がある性質を利用して、地震計で地震波を観測することにより、1地点以上の観測で観測地点から震央までの距離、2地点以上の観測で震央の位置、3地点以上の観測で震源の深さを求めることができる。この算出式は大森房吉が1899年に発表したので、「(震源の)大森公式」と呼ばれている。このほかに地震を含めた地下の諸現象の解明や、核実験の監視などに有用であることから世界的に地震観測網が整備されている。日本は地震災害が多いことから地震計や震度計が数千か所の規模で高密度に設置され、気象庁による迅速な地震情報発表や緊急地震速報などに活用されている。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た自衛隊

    大規模な地震が発生したときには、自分たちの出来る範囲で避難・救助・救援を行うことが救命率向上につながる。その際には、組織化されノウハウを蓄積している消防団や自治会などのコミュニティが大きな担い手となる。これは、公設の機関である消防・警察・軍隊(日本ならば海上保安庁・自衛隊)なども救助・救援を行うがその能力は限られ、一刻を争う避難誘導や救急の人員が不足するためである。地震災害の規模が大きければ大きい程、救助・救援が到達するのが遅くなる傾向にある。また通信が途絶したり夜間であったりといった、救助・救援を必要とする場所の把握が困難になる事態が発生することもあり、捜索に時間がかかる場合もある。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た風評被害

    (通信)通信施設・電話線・通信系統そのものの損傷、あるいは安否確認・問い合わせ等の通信の殺到による回線のパンクによって通信に重大な支障を生じる。情報源が乏しくなったり情報の錯綜・混乱を生じることがあり、災害に関する情報や生活に必要な情報が入手しづらくなったり、デマや流言が広まりやすくなる。また他方では、地震による被害の過大報道・誤報や誤った認識などによる風評被害が発生する場合もある。地震 フレッシュアイペディアより)

  • 地震

    地震から見た医療

    医療サービス、公共サービス、行政サービスなどの低下、機能停止。地震 フレッシュアイペディアより)

520件中 101 - 110件表示

「地震」のニューストピックワード