445件中 51 - 60件表示
  • 坂本真綾

    坂本真綾から見たアレクシス・ブレデル

    旅するジーンズと16歳の夏(リーナ〈アレクシス・ブレデル〉)坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見た岩里祐穂

    楽曲の歌詞は、自らで作詞を行うほか、主に日本語詞は岩里祐穂や一倉宏、英語詞はTim Jensenやtroyなどから提供を受けている。2005年以降は、鈴木祥子をはじめとしたシンガーソングライターや作詞家から提供された歌詞を歌うことも多い。また前述の通り、2008年にテレビアニメ『マクロスF』において挿入歌の作詞を行ったのを機に、作詞家としても数度歌詞提供を行っている。坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見たアリソン・ハニガン

    花嫁はエイリアン(ジェシー〈アリソン・ハニガン〉)坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見た田村充義

    歌手としての活動は実質子役時代より行っており、当時は主にCMソングを歌唱していた。本格的に歌手活動を行うようになったのは、1996年にテレビアニメ『天空のエスカフローネ』へ出演したことがきっかけであり、同作のオープニングテーマソングである「約束はいらない」をシングルとして発売し、同年4月にビクターエンタテインメントよりデビューした。以降、声優・ラジオパーソナリティ・女優業と並行しながら活動を続け、2012年3月現在において、シングル20枚、オリジナルアルバム7枚、コンセプトアルバム3枚、コレクションアルバム2枚、ベストアルバム1枚、ライブDVD2枚を発表している。アニメのサウンドトラックにおける楽曲収録も多く、自身が声優として関わっていない作品の楽曲を担当する事もある。作品および楽曲は、デビューから2003年まで菅野よう子がプロデュースを行っていたが、2005年以降は坂本自身が田村充義と共同でプロデュースを行っている。坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見た中島敦

    山月記(中島敦著、2011年8月16日、ISBN 978-4-06-138808-6)坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見たジョーダナ・ブリュースター

    テキサス・チェーンソー ビギニング(クリッシー〈ジョーダナ・ブリュースター〉)坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見たマンディ・ムーア

    ウォーク・トゥ・リメンバー(ジェイミー〈マンディ・ムーア〉)坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見た孫儷

    新・上海グランド(馮程程〈スン・リー〉)坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見た佐野康夫

    ライブコンサートでは楽曲提供で縁のあった菅野よう子や河野伸、北川勝利といったアーティストがバンマスを務めており、ドラムは佐野康夫の参加率が高い。坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

  • 坂本真綾

    坂本真綾から見た河野伸

    ライブコンサートでは楽曲提供で縁のあった菅野よう子や河野伸、北川勝利といったアーティストがバンマスを務めており、ドラムは佐野康夫の参加率が高い。坂本真綾 フレッシュアイペディアより)

445件中 51 - 60件表示

「坂本真綾」のニューストピックワード