102件中 41 - 50件表示
  • ロバート・ハリス (1948年生)

    ロバート・ハリス (1948年生)から見た坂本美雨坂本美雨

    『MIDNIGHT GARDEN』(with 坂本美雨) - J-WAVE 月-木曜日 24:00-24:30ロバート・ハリス (1948年生) フレッシュアイペディアより)

  • 浮気なぼくら

    浮気なぼくらから見た坂本美雨坂本美雨

    当時3歳だった坂本の娘である坂本美雨のために書いた曲。当時の坂本は美雨に自作他作問わずに様々な曲を聴かせ、ノッて踊るかどうかで曲の良悪を判断していた。歌詞は60年代の現代音楽の手法のことを指している。ベースには2種類の音色が使われている。ドラムの8ビートを刻んでいるのはハイハットではなくスネアである。浮気なぼくら フレッシュアイペディアより)

  • 山田タマル

    山田タマルから見た坂本美雨坂本美雨

    友人でもある歌手・坂本美雨との共演山田タマル フレッシュアイペディアより)

  • ベリー・ベスト・オブ・グート

    ベリー・ベスト・オブ・グートから見た坂本美雨坂本美雨

    坂本のシングル『The Other Side of Love』収録。テレビドラマ「ストーカー 逃げきれぬ愛」の主題歌として使用された。クレジットは「featuring Sister M」であるが、「Sister M」は坂本美雨のことである。ベリー・ベスト・オブ・グート フレッシュアイペディアより)

  • サカモト教授

    サカモト教授から見た坂本美雨坂本美雨

    最近ではオリジナル作品も発表し、ほぼ日刊イトイ新聞の企画で坂本美雨とサカモト兄妹を結成するなど、ゲーム音楽以外の場面でも精力的に活動している。サカモト教授 フレッシュアイペディアより)

  • 哀しみのアダージョ

    哀しみのアダージョから見た坂本美雨坂本美雨

    坂本美雨:「彼と彼女のソネット」。シングル『THE NEVER ENDING STORY』(2005年) ◇哀しみのアダージョ フレッシュアイペディアより)

  • let go (m-floの曲)

    let go (m-floの曲)から見た坂本美雨坂本美雨

    c/w 曲は坂本龍一 featuring Sister M の楽曲のカバー「The Other Side of Love」(m-flo loves Sister E)。ドラムンベースアレンジlet go (m-floの曲) フレッシュアイペディアより)

  • 小林顕作

    小林顕作から見た坂本美雨坂本美雨

    坂本美雨ミュージックビデオ「Swan Dive」ダンス振り付け小林顕作 フレッシュアイペディアより)

  • 宇川直宏

    宇川直宏から見た坂本美雨坂本美雨

    2013年12月21日〜22日『HARAJUKU PERFORMANCE+DOMMUNE』3年連続の開催。音響・映像システムをそのままラフォーレミュージアム原宿に移設し、2日間限定のサテライトスタジオを日本パフォーマンス/アート研究所と共に開設。ラフォーレで繰り広げられるトーク/ライブ番組(蓮沼執太フィル feat.坂本美雨、Open Reel Ensemble をプロデュースしDOMMUNEから配信させた。またこの日、大野松雄 とOpen Reel Ensemble とのセッションを実現させた。宇川直宏 フレッシュアイペディアより)

  • Emyli

    Emyliから見た坂本美雨坂本美雨

    「The Other Side of Love」にて名義が"Sister E"となっているのは、原曲を歌っていた坂本美雨(坂本龍一の娘)の名義、"Sister M"に対するオマージュである。また、この曲は「let go / m-flo loves YOSHIKA」のカップリング曲であるのと同時に、次回シングルのlovesアーティスト予告でもあったため名前が明かせなかった、という事情もあった。Emyli フレッシュアイペディアより)

102件中 41 - 50件表示

「坂本美雨」のニューストピックワード