33件中 11 - 20件表示
  • 城福浩

    城福浩から見たFIFA U-20ワールドカップ

    徳島県立城北高等学校在学時には、FIFAワールドユースに向けた日本代表候補にも名前が挙がった。1979年に早稲田大学に進学し、ア式蹴球部で活動。全日本大学サッカー選手権大会での準優勝に貢献した。ア式蹴球部時代のチームメイトには、現・U-18代表監督の吉田靖、ロンドンオリンピック代表監督の関塚隆などがいる。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見た日本サッカー協会

    1999年からはプロ化したFC東京で育成部門の統括者となった。また、FC東京に在籍したまま日本サッカー協会に出向し、ナショナルトレセンコーチやジュニアユース年代の日本代表監督を歴任するなど、主に若年層の指導に当たってきた。AFC U-17選手権2006では日本代表監督を務め、チームを12年ぶりの優勝へと導いた。2007年8月に大韓民国で開催された2007 FIFA U-17ワールドカップでも指揮を執ったが、一次リーグ敗退に終わった。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見たロンドンオリンピック (2012年)

    徳島県立城北高等学校在学時には、FIFAワールドユースに向けた日本代表候補にも名前が挙がった。1979年に早稲田大学に進学し、ア式蹴球部で活動。全日本大学サッカー選手権大会での準優勝に貢献した。ア式蹴球部時代のチームメイトには、現・U-18代表監督の吉田靖、ロンドンオリンピック代表監督の関塚隆などがいる。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見たJリーグカップ

    FC東京では、2007年にトップチームを管轄する強化部へと異動、さらに2008年シーズンよりトップチーム監督に就任。攻撃戦術としてムービングフットボールを採用し、従来の縦に速いサッカーからポゼッションサッカーへの転換を図る。シーズン終盤まで優勝の可能性を残した位置での戦いを続け、チームを年間6位に浮上させた。また天皇杯でもベスト4進出と結果を残す。翌2009年も好調を維持させ、リーグ5位に加えナビスコカップを制し、チーム5年ぶり、自身初のJリーグタイトルを手にした。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見た天皇杯全日本サッカー選手権大会

    FC東京では、2007年にトップチームを管轄する強化部へと異動、さらに2008年シーズンよりトップチーム監督に就任。攻撃戦術としてムービングフットボールを採用し、従来の縦に速いサッカーからポゼッションサッカーへの転換を図る。シーズン終盤まで優勝の可能性を残した位置での戦いを続け、チームを年間6位に浮上させた。また天皇杯でもベスト4進出と結果を残す。翌2009年も好調を維持させ、リーグ5位に加えナビスコカップを制し、チーム5年ぶり、自身初のJリーグタイトルを手にした。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見たFC東京

    しかし、Jリーグディビジョン2への参加を決定した東京ガスサッカー部(現 FC東京)から招聘され、1998年に富士通を退社。FC東京の設立準備組織に参画するとともに、S級コーチ研修に参加し、同年に資格を取得した。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見たムービングフットボール

    FC東京では、2007年にトップチームを管轄する強化部へと異動、さらに2008年シーズンよりトップチーム監督に就任。攻撃戦術としてムービングフットボールを採用し、従来の縦に速いサッカーからポゼッションサッカーへの転換を図る。シーズン終盤まで優勝の可能性を残した位置での戦いを続け、チームを年間6位に浮上させた。また天皇杯でもベスト4進出と結果を残す。翌2009年も好調を維持させ、リーグ5位に加えナビスコカップを制し、チーム5年ぶり、自身初のJリーグタイトルを手にした。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見たナショナルトレセン

    1999年からはプロ化したFC東京で育成部門の統括者となった。また、FC東京に在籍したまま日本サッカー協会に出向し、ナショナルトレセンコーチやジュニアユース年代の日本代表監督を歴任するなど、主に若年層の指導に当たってきた。AFC U-17選手権2006では日本代表監督を務め、チームを12年ぶりの優勝へと導いた。2007年8月に大韓民国で開催された2007 FIFA U-17ワールドカップでも指揮を執ったが、一次リーグ敗退に終わった。城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見たSports Graphic Number

    FC東京監督 城福浩は理想を説く Sports Graphic Number城福浩 フレッシュアイペディアより)

  • 城福浩

    城福浩から見た日本プロサッカーリーグ

    1995年末には富士通川崎フットボールクラブ監督に就任。翌1996年秋にチームがJリーグへ参入する意思を表明した際、本人は引き続き参画することを望んでいたが、チームがプロ契約の監督を求めていたこともあり、1997年には再び社業に戻った。城福浩 フレッシュアイペディアより)

33件中 11 - 20件表示

「城福浩」のニューストピックワード