201件中 61 - 70件表示
  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た複々線

    複々線:練馬 - 石神井公園間 (4.6km)西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た富士見台駅

    中村橋駅を出ると、途中で練馬区立美術館と練馬第三小学校が見えており、そのすぐそばには富士見台駅が見える。この区間は駅間距離が近く、互いに隣同士の駅が見えるほどである。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た国道463号

    同駅を出るとガードがあり国道463号と立体交差し、非常に緩いS字カーブを走る。さらに東川を越えるとこの付近には六所神社や住宅街、畑が広がる。S字カーブが終わると上新井の大踏切(西所沢6号踏切)から小手指駅までは直線である。近年線路下に新所沢駅から国道463号所沢入間バイパス(小手指バイパス)につながる新所沢駅前通り線が立体交差で開通した(上新井跨道橋)。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見たホームライナー

    2017年3月25日より着席保証列車「S-TRAIN」が運行されており、平日のみ豊洲方面と所沢駅を結んでいる。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た特別急行列車

    特急・快速急行・急行と飯能駅 - 西武秩父駅方面間の普通列車が西武秩父線と直通運転している。吾野駅が線路名称上の終点ではあるものの、特急以外の一般列車の運転系統としては基本的に、池袋駅 - 飯能駅間、飯能駅 - 吾野駅( - 西武秩父線西武秩父駅)間で二分されている。また、西武有楽町線を経由して東京地下鉄(東京メトロ)有楽町線・副都心線との相互直通運転や、西武秩父線経由で秩父鉄道秩父本線への直通運転も行っている。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た練馬高野台駅

    富士見台駅を出ると、途中で環八通りを跨いで石神井東小学校を通過し、石神井川を越えると練馬高野台駅に着く。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た西武40000系電車

    40000系を使用する西武鉄道初の有料座席指定列車で、平日は通勤輸送を目的に東京メトロ有楽町線豊洲駅 - 所沢駅間、土休日は観光輸送を目的に横浜高速鉄道みなとみらい線・東急東横線・東京メトロ副都心線を経由して元町・中華街駅 - 所沢駅・飯能駅・西武秩父駅間で運行する。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た黒須駅 (埼玉県豊岡町)

    崖を下ると黒須貨物駅の跡を通り抜け、国道299号バイパス、圏央道をくぐり、仏子駅に到着する。この区間は進行方向左側に加治丘陵が見えるため緑に溢れている。また、線路が直線的なため、比較的高速で走る。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た入間市駅

    稲荷山公園駅を出発するとほどなく入間市駅に到着する。毎年11月3日の入間航空祭開催時は当駅折り返し列車が運行される。西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

  • 西武池袋線

    西武池袋線から見た高麗駅

    巾着田の曼珠沙華(最寄駅:高麗駅西武池袋線 フレッシュアイペディアより)

201件中 61 - 70件表示

「埼玉・西武線沿線のできごと」のニューストピックワード