461件中 81 - 90件表示
  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見た日本テレビ放送網

    ※テレビ東京(地上波)は1979年の所沢移転から1980年代中ごろまで中継を実施し、その後は中継を実施していなかったが2006年に1試合のみ放送した(同年9月18日の対戦相手はソフトバンクだったが、その対戦相手の地元では同系列のTVQでは無くTBS系列のRKBが別途乗り込んだ)。ただし、試合毎の個別契約のため、日本テレビを含めた地上波5局のビジター側地元系列局やテレビ東京系列のBSジャパンでは年度により西武主催の試合を中継することがある。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見たペプシコーラ

    11月にロッテオリオンズの中村長芳オーナーが球団を買い取り、「福岡野球株式会社」に商号変更。ペプシコ日本法人(日本のペプシコーラ販売会社)に買収させる案があったが、東映フライヤーズの身売り話が出てきたため(翌1973年2月、日拓ホームに身売りされることとなった)、パ・リーグの現状を危ぶむペプシ側により破談となった。また、東映の買収を検討していた音響機器メーカーのパイオニアに買い取らせることも選択肢に挙げられたが、こちらも実現しなかった。このため、これらの売却を提案した中村が自ら買収した。資金面強化のため小宮山英蔵が創業したゴルフ場開発会社の太平洋クラブと提携し、一種の命名権契約で球団名が太平洋クラブライオンズ(たいへいよう-、Taiheiyo-Club Lions )となる(11月9日のパ・リーグ実行委員会で、会社株式の移動・球団名変更承認を受ける)。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見た読売グループ

    10月17日、球団事務所を東京都豊島区東池袋のサンシャイン60内に開設。10月25日、運営会社の商号を福岡野球株式会社から、現在の「株式会社西武ライオンズ」に変更。12月5日、ペットマーク・シンボルカラーの発表。12月18日当時建設中であった新本拠地球場の名前が西武ライオンズ球場に決定。堤は新球団の目玉にロッテ・野村克也、山崎裕之、阪神・田淵幸一を獲得。クラウン時代の77年ドラフトで指名し交渉権を得た江川卓入団にも執念を燃やしたが失敗、これにより、読売グループとの関係が悪化した(江川事件)。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見た西日本鉄道

    西日本鉄道(西鉄)は、1943年にそれまでの大洋軍を譲り受け、西鉄軍として経営していたが、同年限りで解散している。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見た太平洋クラブ

    11月にロッテオリオンズの中村長芳オーナーが球団を買い取り、「福岡野球株式会社」に商号変更。ペプシコ日本法人(日本のペプシコーラ販売会社)に買収させる案があったが、東映フライヤーズの身売り話が出てきたため(翌1973年2月、日拓ホームに身売りされることとなった)、パ・リーグの現状を危ぶむペプシ側により破談となった。また、東映の買収を検討していた音響機器メーカーのパイオニアに買い取らせることも選択肢に挙げられたが、こちらも実現しなかった。このため、これらの売却を提案した中村が自ら買収した。資金面強化のため小宮山英蔵が創業したゴルフ場開発会社の太平洋クラブと提携し、一種の命名権契約で球団名が太平洋クラブライオンズ(たいへいよう-、Taiheiyo-Club Lions )となる(11月9日のパ・リーグ実行委員会で、会社株式の移動・球団名変更承認を受ける)。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見た近江鉄道

    2003年までのホーム用で使用されていたユニフォームによる白地に緑・青・赤のストライプを配した塗装は「ライオンズカラー」と呼ばれ、ユニフォームの変わった現在でも西武4000系電車・西武8500系電車や西武グループに所属する西武バス・伊豆箱根鉄道・近江鉄道のバスなど様々な場所で使用されている。このユニフォームは2009年の「ライオンズ・クラシック2009」企画で再び着用された。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見たデサント

    1990年より、ユニフォームのボタンが、乳白色半透明から地色と同色のボタン(製造メーカーデサントのロゴが入る)になる。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見たジャパンエナジー

    ヘルメット - JOMO ジャパンエナジー(2001年 - 2003年)→ピザーラ(2004年 - 2007年)→バイトルドットコム(2008年 - 2010年)→カナディアン・ソーラー(2011年 - 2012年・オールスター戦前)→ベルーナ(2015年 - )埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見たUDトラックス

    UDトラックス(旧・日産ディーゼル工業) - ライオンズの後援企業であった。この関係で西武バスでも一時期は日産ディーゼル車のみを導入していた。また、西武バス車内に掲示されていた、大宮発着のライオンズ応援バスの広告下部には日産ディーゼル製バスの広告が入っていた。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉西武ライオンズ

    埼玉西武ライオンズから見たパイオニア

    11月にロッテオリオンズの中村長芳オーナーが球団を買い取り、「福岡野球株式会社」に商号変更。ペプシコ日本法人(日本のペプシコーラ販売会社)に買収させる案があったが、東映フライヤーズの身売り話が出てきたため(翌1973年2月、日拓ホームに身売りされることとなった)、パ・リーグの現状を危ぶむペプシ側により破談となった。また、東映の買収を検討していた音響機器メーカーのパイオニアに買い取らせることも選択肢に挙げられたが、こちらも実現しなかった。このため、これらの売却を提案した中村が自ら買収した。資金面強化のため小宮山英蔵が創業したゴルフ場開発会社の太平洋クラブと提携し、一種の命名権契約で球団名が太平洋クラブライオンズ(たいへいよう-、Taiheiyo-Club Lions )となる(11月9日のパ・リーグ実行委員会で、会社株式の移動・球団名変更承認を受ける)。埼玉西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

461件中 81 - 90件表示

「埼玉西武ライオンズ」のニューストピックワード