204件中 51 - 60件表示
  • ベンザ (風邪薬)

    ベンザ (風邪薬)から見た堀ちえみ堀 ちえみ

    堀ちえみ(S)・辰巳琢郎(L)・木佐彩子(IP)ベンザ (風邪薬) フレッシュアイペディアより)

  • 金井夕子

    金井夕子から見た堀ちえみ堀 ちえみ

    また作詞も手がけ、自身の曲を始め、歌手引退後は「青木 茗」名義で作詞活動を行ない、岩崎良美の『Vacance』や、小泉今日子の『夢見る年頃』、堀ちえみの『時を駆ける少女』、『真珠色の季節』、『ザ・ベストワン』等の詞を提供している。金井夕子 フレッシュアイペディアより)

  • 青春の忘れ物

    青春の忘れ物から見た堀ちえみ堀 ちえみ

    「青春の忘れ物」は、堀ちえみの16枚目のシングル。1985年9月25日にポニーキャニオンよりリリースされた。青春の忘れ物 フレッシュアイペディアより)

  • 春やすこ・けいこ

    春やすこ・けいこから見た堀ちえみ堀 ちえみ

    やすこは堀ちえみと「スチュワーデス物語」で共演以来友人。1989年のちえみの芸能活動復帰の際、松竹芸能に所属もやすこが薦めた。春やすこ・けいこ フレッシュアイペディアより)

  • 原真祐美

    原真祐美から見た堀ちえみ堀 ちえみ

    また同時期、デビュー前の1981年に、ホリプロスカウトキャラバンにて北海道代表として全国大会に進出し(この時の優勝者は堀ちえみ)、本名の種田真祐美で石川優子の「シンデレラ サマー」を歌った。歌手デビュー前、エースコック「麻婆拉麺」にCM出演した。原真祐美 フレッシュアイペディアより)

  • ミュージックステーション1000回記念スペシャル

    ミュージックステーション1000回記念スペシャルから見た堀ちえみ堀 ちえみ

    782. 堀ちえみ「愛を今信じていきたい」1987年3月6日放送ミュージックステーション1000回記念スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • DELUXEマガジン

    DELUXEマガジンから見た堀ちえみ堀 ちえみ

    1982年当時は中森明菜、石川秀美、小泉今日子、早見優、堀ちえみ、松本伊代など高いアイドル性を持つ好素材が続出したこともあり、彼女たちは俗に『花の82年組』と呼ばれ、松田聖子、河合奈保子、柏原芳恵、岩崎良美、浜田朱里、甲斐智枝美、三原順子らがデビューした2年前の1980年組と併せて、山口百恵が引退した後の第2期アイドルブームが巻き起こっていた。ミスマガジンもそういった背景を元に「グラビア主導型のアイドルを生み出そう」というコンセプトのもと、写真家の野村誠一が企画創設時から全面協力して始まった。『DELUXEマガジン』はその受け皿となるべきグラビア専門誌として創刊された。DELUXEマガジン フレッシュアイペディアより)

  • ラブ・ミー・テンダー

    ラブ・ミー・テンダーから見た堀ちえみ堀 ちえみ

    この1982年には、中森明菜、小泉今日子、早見優、堀ちえみ、石川秀美などの花の82年組がデビューした年である。ラブ・ミー・テンダー フレッシュアイペディアより)

  • TBS水曜7時30分枠の連続ドラマ

    TBS水曜7時30分枠の連続ドラマから見た堀ちえみ堀 ちえみ

    そして5年後の1978年10月11日より、人気アイドル歌手・榊原郁恵主演の『ナッキーはつむじ風』(東宝制作)が開始、榊原人気も手伝ってヒットし、その後もアイドル歌手主演の青春ドラマが続くが、堀ちえみ主演の『メチャン子・ミッキー』をもって中断する。TBS水曜7時30分枠の連続ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • パリンコ学園No.1

    パリンコ学園No.1から見た堀ちえみ堀 ちえみ

    「パリンコ学園」という架空の学園を舞台に、女生徒トリオの松本伊代・小泉今日子・堀ちえみ、優等生トリオのジャニーズ少年隊(現・少年隊)、落ちこぼれ生徒トリオのコント赤信号がシチュエーション・コメディを繰り広げていた番組である。パリンコ学園No.1 フレッシュアイペディアより)

204件中 51 - 60件表示

「堀ちえみ」のニューストピックワード