179件中 51 - 60件表示
  • 小俣進

    小俣進から見た堀内恒夫堀内恒夫

    初奪三振:1975年5月28日、対読売ジャイアンツ6回戦(後楽園球場)、5回裏に堀内恒夫から小俣進 フレッシュアイペディアより)

  • 星飛雄馬

    星飛雄馬から見た堀内恒夫堀内恒夫

    失意の中、オールスターファン投票で平松政次を押さえ、堀内恒夫、江夏豊に次ぐ3位に食い込む。今度は失踪したりはせず、一応オールスター戦に臨むが、気力の低下は否めなかった。そんな頃の移動日、飛雄馬は車中で出合った不良少女・京子(後の左門豊作の妻)のリンゴを投げた姿に天啓的ヒントを得て、大リーグボール3号を編み出す。3号は1号・2号を打ち込んだライバル達をも攻略に手こずる魔球として絶対的な威力を発揮、この時期、彼は少なくとも記録上はプロ野球人生史上最も輝かしい時期をおくる事となった。星飛雄馬 フレッシュアイペディアより)

  • 1973年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    1973年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た堀内恒夫堀内恒夫

    (パ) 松岡(ヤ)、○高橋一(巨)、堀内(巨)、安田(ヤ)、平松(洋)-田淵(神)、伊藤(洋)1973年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 内田順三

    内田順三から見た堀内恒夫堀内恒夫

    初安打:1970年4月21日、対読売ジャイアンツ1回戦(後楽園球場)、8回表に緒方勝の代打として出場、堀内恒夫から二塁打内田順三 フレッシュアイペディアより)

  • 久万俊二郎

    久万俊二郎から見た堀内恒夫堀内恒夫

    2005年に途中休養説や辞任説がささやかれた巨人監督・堀内恒夫の後任として星野が候補として挙げられた時に「巨人の監督になればいいじゃないですか」と容認する発言をしている。久万俊二郎 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤孝志

    後藤孝志から見た堀内恒夫堀内恒夫

    2005年には堀内恒夫監督の構想から完全に外れて戦力外通告を受け現役引退。最終戦の引退試合出場に留まった。なお、引退した2005年のみスコアボードの表記は「後藤孝」となっていた。これは同シーズン開幕直前に西武から移籍してきた後藤光貴がいたためである。後藤光貴はシーズン終了後に西武に復帰したため、ジャイアンツの後藤姓が存在しなくなった。後藤孝志 フレッシュアイペディアより)

  • ドカベン スーパースターズ編

    ドカベン スーパースターズ編から見た堀内恒夫堀内恒夫

    投手。2005年の東京との交流戦開幕試合(清原と同じ試合)で、堀内恒夫監督の奇策により先発。初回に山田に2ランを浴びるものの、その後は立ち直り無失点に抑え、勝利投手となる。ドカベン スーパースターズ編 フレッシュアイペディアより)

  • 1991年の日本シリーズ

    1991年の日本シリーズから見た堀内恒夫堀内恒夫

    広島テレビ≪NNN系列、制作主管:日本テレビ≫ 実況:加藤進 解説:長嶋茂雄、堀内恒夫 ゲスト解説:田尾安志(前阪神、翌年からKTV・CX解説者)、金村義明(近鉄)、ベンチリポート:小林聖始(HTV解説者・広島側)、高橋直樹(NTV解説者・西武側)1991年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 参稼報酬調停

    参稼報酬調停から見た堀内恒夫堀内恒夫

    従来は、実際は調停委員を構成するコミッショナー及び連盟会長の任命権限は各球団にあるため、選手側が勝利する可能性は限りなく低かった。しかし、2009年に野球協約が改正され、調停委員会がコミッショナーから独立した。改正によって「中立機関」となった最初のケースである西武の涌井秀章の場合、調停委員会のメンバーは2人の弁護士と、前巨人監督で元選手の堀内恒夫の3名となった。参稼報酬調停 フレッシュアイペディアより)

  • 田中正仁

    田中正仁から見た堀内恒夫堀内恒夫

    堀内恒夫(ぎょうせい)田中正仁 フレッシュアイペディアより)

179件中 51 - 60件表示

「堀内恒夫」のニューストピックワード