222件中 91 - 100件表示
  • 堂本光一

    堂本光一から見たTBSテレビ

    人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜(1994年7月8日 - 9月28日、TBS) - 影山留加 役堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見たアップル (企業)

    デジタルには明るく、メカ類も好きで、子供の頃は何でもすぐに分解してよく怒られていた。パソコンやiPhoneなど昔から変わらずMac派で、アスキー・メディアワークスが発行するMacintoshなどアップル専門のパソコン雑誌の表紙にも登場した。携帯アプリでふぉ〜ゆ〜ら後輩とメールのやりとりをしたり、パソコンでF1観戦時のデータ解析や音楽を制作したりする。堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見たNHK総合テレビジョン

    ポップジャム(2000年4月1日 - 2002年2月18日、NHK総合堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見た横浜アリーナ

    小学校6年生の時、少年隊ファンの姉が勝手に郵送した履歴書がジャニーズ事務所の社長ジャニー喜多川の目にとまり、直接電話で当時神戸で行われていた光GENJIのコンサートに招待される。それまでも姉の影響で『PLAYZONE'89 Again』や『PLAYZONE'90 MASK』などのミュージカルは観ていたものの、本人は特に興味が無かった。しかしこのコンサートを観ているうちに「かっこええな、やってみようかな」と思い始め、12歳の時に再び光GENJIのコンサートを横浜アリーナで鑑賞したその場で事務所入りを決める。母親がこの時、社長にたった一言「よろしくお願いします」と言って頭を下げた姿を忘れられないと本人はインタビューで話している。堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見たジャニーズ・エンタテイメント

    野球は観るだけでなく自身でもプレイしており、その歴史も小学校の頃からと長い。元々は高校野球をしていて巨人ファンだった父親の影響で野球をはじめ、リトルリーグに入り、ショートやサードを守っていた。仕事を始めてからもジャニーズ大運動会(野球大会)に出場して4番・ピッチャーを務め、1998年の大会ではMVPも受賞した。同じ1998年にはジャニーズ・エンタテイメントのスタッフと草野球チームも結成している。肩を痛めてからはファーストに回るようになったが、プライベートではその後も暫くは草野球を続けていた。公の場では『銀幕版 スシ王子! 〜ニューヨークへ行く〜』のプロモーションの一環で始球式に出たり、2009年12月13日に東京ドームで行われたジャニーズ大運動会に野球のみ参加したり、2011年5月29日に行われたMarching Jのチャリティー野球大会や、2016年4月13日に行われたジャニーズ野球大会でプレイしたりする姿を見せている。堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見た鈴鹿サーキット

    芸能界きってのF1ファンとも言われ、本人もF1は自身にとって「最高のエンターテイメントで究極の娯楽」だと話す。F1関連の仕事も多数経験しており、2000年と2002年にフジテレビF1中継にゲスト出演した。2007年にはブリヂストンF1日本GPプレスミーティングで進行役を務め、2009年10月には鈴鹿サーキットで行われた2009年日本グランプリに国際自動車連盟 (FIA)唯一の公式VIPゲストとして招待され、前夜祭イベントやフジテレビF1中継等に出演した。プライベートでも2005年9月にベルギーグランプリを、2011年に鈴鹿で日本グランプリを現地観戦している。2007年から2012年まで毎年東京中日スポーツでF1に関するコラム「光速CORNER」を連載していたほか、2006年から2015年まで雑誌『GRAND PRIX SPECIAL(F1グランプリ)』(ソニー・マガジンズ)で「F1賛歌」を連載していた。また、専門家も驚くほどF1に精通していると製作側に白羽の矢を立てられ、2014年にはF1映画『ラッシュ プライドと友情』でジェームス・ハント役として声優出演した。堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見たフェラーリ

    近所に住んでいたお兄さんのような存在の人の影響で小さい頃から車が好きになり、将来の夢はタクシーの運転手だった。やがてその興味はF1にも広がる。初めて好きになった選手は中嶋悟で、日本人初のF1パイロットとしてロータスで走っていた頃から全戦観戦している。なかでも1989年のオーストラリアGP(「雨のナカジマ」)や1991年の同じくオーストラリアGPでのラストランを忘れられない思い出のレースとして挙げており、「日本人ドライバーのパイオニア」「僕をF1に導いてくれた大きな存在」であると話す。他に、F1世界選手権ワールドチャンピオンのアイルトン・セナと、ミハエル・シューマッハも特別な存在として挙げている。F1チームの中ではフェラーリをこよなく愛し、自身が乗っている車もフェラーリで、著書『僕が1人のファンになる時』ではその愛車・430スクーデリアも公開している。堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見たエムオン・エンタテインメント

    僕が1人のファンになる時2(2013年3月14日発売、エムオン・エンタテインメント) ISBN 978-4-7897-3598-8堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見た角川マガジンズ

    米寿司 寫眞集in「銀幕版 スシ王子! 〜ニューヨークへ行く〜」(2008年4月9日発売、角川ザテレビジョン)ISBN 978-4-04-895018-3堂本光一 フレッシュアイペディアより)

  • 堂本光一

    堂本光一から見た日刊スポーツ

    2002年、『リモート』の氷室光三郎役で第35回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞&第6回日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演男優賞を受賞。2008年、『銀幕版 スシ王子! 〜ニューヨークへ行く〜』で映画単独初主演を果たし、この時は役名の米寿司名義で主題歌も担当した。堂本光一 フレッシュアイペディアより)

222件中 91 - 100件表示

「堂本光一」のニューストピックワード