213件中 21 - 30件表示
  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た幻冬舎

    『活断層』(幻冬舎、2006年)堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た朝日新聞出版

    『堺屋太一が見た戦後七〇年七色の日本 自伝』朝日新聞出版 2015堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た講談社

    『団塊の世代』(講談社、1976年)※のち文春文庫。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た光文社

    ジャック・アンダーソン『フィアスコ 「油断」への道』(光文社、1984年)堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た集英社

    『戦国時代の組織戦略』集英社 2014堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た工業技術院

    1962年の通商白書では世界に先駆けて「水平分業論」を展開。また、日本での万博開催を提案、1970年の「大阪万博」の企画・実施に携わり、成功を収めた。その後、沖縄開発庁に出向、1975年-1976年の「沖縄海洋博」も担当する。工業技術院研究開発官として3年ほど自然エネルギーに関わるサンシャイン計画に携わった後、通産省を退官した。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た文藝春秋

    『世紀末の風景』(文藝春秋、1985年)※のち文庫。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見たテレビ朝日

    1978年から日本テレビのドキュメンタリー番組『あすの世界と日本』でナビゲーターを務めたり、BSフジのビジネス対談番組『堺屋太一のビジネスリーダー』で司会を担当したり、テレビ朝日のドラマ『聖徳太子の超改革』の原案を手がけるなど、テレビメディアに幅広く携わっている。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た官僚

    堺屋 太一(さかいや たいち、1935年7月13日 - )は、日本の作家、評論家、元通産官僚、経済企画庁長官(第55〜57代)、元内閣特別顧問。株式会社堺屋太一事務所および株式会社堺屋太一研究所の代表取締役社長。内閣官房参与。様々な博覧会のプロデューサーとしても活動している。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

  • 堺屋太一

    堺屋太一から見た早稲田大学

    2002年、東京大学先端科学技術研究センター客員教授に就任。2004年、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授、同大学日本橋キャンパスインテンダント(学督)に就任。2008年には関西学院大学大学院経営戦略研究科客員教授に就任。堺屋太一 フレッシュアイペディアより)

213件中 21 - 30件表示

「堺屋太一」のニューストピックワード