173件中 51 - 60件表示
  • 声優

    声優から見た矢島晶子

    主に舞台演劇やミュージカルなどをやる舞台役者が、後に声優として活動するケース。また、矢島晶子、小林沙苗、名塚佳織、朴璐美などのように、舞台役者として活動中に声優関係者やアニメ関係者などからスカウトされ、声優として活動するようになったケース。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た太田淑子

    太田淑子、葛城七穂、水城レナといった宝塚歌劇団出身者もいる。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た日本俳優連合

    声優の待遇改善については、声優の多くが日本俳優連合(日俳連)に所属しており、日俳連は音響制作会社の集合体である日本音声製作者連盟(音製連)、声優のマネージメントを行う事業者で組織する日本芸能マネージメント事業者協会(マネ協)と「三団体実務小委員会」を設けて、出演ルールの改定や待遇の改善を申し入れて来た。ときにはストライキ(1973年8月8日)や街頭デモ活動を行うなどして、1973年には報酬の314%アップ、1980年には再放送での利用料の認定、1991年には170%アップするなどの成果を勝ち取って来た。業界に対してのみならず、1973年と2001年にはデモ行進、1988年には永井一郎が『オール讀物』(文藝春秋)において『磯野波平ただいま年収164万円』と題してアニメ出演料の安さを訴える記事を寄せて、世間一般への理解を求める行動を起こしている。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た高橋和枝

    NHKの東京放送劇団からは、巖金四郎、加藤道子、中村紀子子、黒沢良、山内雅人、勝田久、名古屋章、高橋和枝、里見京子、川久保潔、NHK札幌放送劇団出身の若山弦蔵、NHK九州放送劇団出身の内海賢二など多数。民放では後のTBSにあたるラジオ東京放送劇団からは大平透、中村正、滝口順平、田中信夫、朝戸鉄也、向井真理子など。地方局では、CBC中部日本放送劇団出身の中江真司、RKB毎日放送劇団出身の八奈見乗児など。地方局で活動していたのはラジオドラマ時代までで、テレビ時代になると海外作品の吹き替えなどの声優の仕事は東京に集中していった。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た葛城七穂葛城 七穂

    太田淑子、葛城七穂、水城レナといった宝塚歌劇団出身者もいる。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た加藤道子

    NHKの東京放送劇団からは、巖金四郎、加藤道子、中村紀子子、黒沢良、山内雅人、勝田久、名古屋章、高橋和枝、里見京子、川久保潔、NHK札幌放送劇団出身の若山弦蔵、NHK九州放送劇団出身の内海賢二など多数。民放では後のTBSにあたるラジオ東京放送劇団からは大平透、中村正、滝口順平、田中信夫、朝戸鉄也、向井真理子など。地方局では、CBC中部日本放送劇団出身の中江真司、RKB毎日放送劇団出身の八奈見乗児など。地方局で活動していたのはラジオドラマ時代までで、テレビ時代になると海外作品の吹き替えなどの声優の仕事は東京に集中していった。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た巖金四郎

    NHKの東京放送劇団からは、巖金四郎、加藤道子、中村紀子子、黒沢良、山内雅人、勝田久、名古屋章、高橋和枝、里見京子、川久保潔、NHK札幌放送劇団出身の若山弦蔵、NHK九州放送劇団出身の内海賢二など多数。民放では後のTBSにあたるラジオ東京放送劇団からは大平透、中村正、滝口順平、田中信夫、朝戸鉄也、向井真理子など。地方局では、CBC中部日本放送劇団出身の中江真司、RKB毎日放送劇団出身の八奈見乗児など。地方局で活動していたのはラジオドラマ時代までで、テレビ時代になると海外作品の吹き替えなどの声優の仕事は東京に集中していった。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た朝戸鉄也

    NHKの東京放送劇団からは、巖金四郎、加藤道子、中村紀子子、黒沢良、山内雅人、勝田久、名古屋章、高橋和枝、里見京子、川久保潔、NHK札幌放送劇団出身の若山弦蔵、NHK九州放送劇団出身の内海賢二など多数。民放では後のTBSにあたるラジオ東京放送劇団からは大平透、中村正、滝口順平、田中信夫、朝戸鉄也、向井真理子など。地方局では、CBC中部日本放送劇団出身の中江真司、RKB毎日放送劇団出身の八奈見乗児など。地方局で活動していたのはラジオドラマ時代までで、テレビ時代になると海外作品の吹き替えなどの声優の仕事は東京に集中していった。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た小林沙苗小林 沙苗

    主に舞台演劇やミュージカルなどをやる舞台役者が、後に声優として活動するケース。また、矢島晶子、小林沙苗、名塚佳織、朴璐美などのように、舞台役者として活動中に声優関係者やアニメ関係者などからスカウトされ、声優として活動するようになったケース。声優 フレッシュアイペディアより)

  • 声優

    声優から見た野沢那智

    民放テレビの草創期には、1961年の五社協定でテレビ局への日本映画の供給停止が決まったことなどによるソフト不足から、海外ドラマや洋画などのいわゆる外画の日本語吹き替え版が数多く放送された。当初、NHKは基本的に字幕スーパーで日本国外の作品を放送していたため、日本語吹き替え版は民放が中心となっていた。以後、日本国外の作品は1960年代前半をピークとして放送された。これらを背景として声優人気が高まっていったという。ブームの中心人物はアラン・ドロンを持ち役とした野沢那智で、追っかけまでいたという。声優 フレッシュアイペディアより)

173件中 51 - 60件表示

「声優」のニューストピックワード