前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
200件中 1 - 10件表示
  • ソープランド

    ソープランドから見た売春防止法売春防止法

    1958年(昭和33年):売春防止法施行。 赤線廃止に伴い赤線女性のトルコ風呂流入。 同年は、都内33店・全国で100店を超える。ソープランド フレッシュアイペディアより)

  • 田町 (八王子市)

    田町 (八王子市)から見た売春防止法売春防止法

    八王子市東部、市街中心部北側の浅川南岸に位置する。中央地域に属する。北で浅川河川敷を占める暁町に隣接し、東・南・西で元横山町に取り囲まれている。暁橋南詰西側のおよそ150メートル四方の住宅地。1958年(昭和33年)4月1日の売春防止法施行まで存在した田町遊郭(八王子遊郭)の跡地である。町域内は概ね平坦である。町域南側を東西に走る通りは他の区画に比べて道幅が広いが、これはかつての遊廓中央に設置された大通りの名残であり、大門は町域東側に設置されていた。田町 (八王子市) フレッシュアイペディアより)

  • 新宿二丁目

    新宿二丁目から見た売春防止法売春防止法

    江戸時代に宿場(内藤新宿)が置かれたことを起源とし、史跡が存在する。宿場開設以来1958年の売春防止法の完全施行まで一部の区域は色街として栄えた(後述)。現在の区画や道路は概ね戦後1950年(昭和25年)の区画整理により整備され、同年「栄通り」(現在の御苑大通り)が部分開通している。周辺の丁目と同様、南側から北側へ緩やかに低くなっている地形である。新宿二丁目 フレッシュアイペディアより)

  • 売春

    売春から見た売春防止法売春防止法

    日本の売春防止法では、『「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交すること』と定義されている。売春 フレッシュアイペディアより)

  • 1970年の日本の女性史

    1970年の日本の女性史から見た売春防止法売春防止法

    3月16日売春対策国民協会、沖縄における売春防止法の早期制定を立法院に要望1970年の日本の女性史 フレッシュアイペディアより)

  • 白線 (性風俗)

    白線 (性風俗)から見た売春防止法売春防止法

    白線 (ぱいせん・ばいせん) は、1958年4月の売春防止法の全面実施後も、もぐりで行われていた非合法の売春行為を指す。白線 (性風俗) フレッシュアイペディアより)

  • 延命新地

    延命新地から見た売春防止法売春防止法

    延命新地(えんめいしんち)は、かつて存在した花街、かつて赤線と呼ばれた滋賀県八日市市(現在の東近江市)の地域である。1885年(明治18年)に「下等免許地」とされた、同県神崎郡の「八日市村ノ内字新地、浜野村ノ内字寺ノ前」を指す。1956年(昭和31年)5月24日の売春防止法制定、1958年(昭和33年)4月1日の施行により遊郭は解体された。現在の八日市本町8番地・10番地から12番地、および7番地・13番地の一部であり、現在では飲食店街である。地域の1/3を超える敷地を料亭「招福楼」が現在も占める。延命新地 フレッシュアイペディアより)

  • 八重垣新地

    八重垣新地から見た売春防止法売春防止法

    風俗街は高松市中心部の北東部、高松港に面した倉庫街の一角に位置しており、県条例により店舗型性風俗関連特殊営業が許可された指定地区である。明治時代に「八重垣遊郭」が創設されて以降、戦後には赤線地帯となり、売春防止法の施行を機に現在の営業形態となった。八重垣新地 フレッシュアイペディアより)

  • 五条楽園

    五条楽園から見た売春防止法売春防止法

    1958年(昭和33年)の売春防止法施行後、五条楽園と名を変えた。当時はお茶屋84軒、置屋16軒、旅館15軒、バー・スタンド19軒で芸妓100人程度を擁していたという。五条楽園 フレッシュアイペディアより)

  • 五番町 (京都市)

    五番町 (京都市)から見た売春防止法売春防止法

    五番町(ごばんちょう)は京都市上京区にある町名である。千本通と中立売通の西南一帯。江戸時代に遊郭ができ、花街として賑わったが、売春防止法施行により1950年代に廃止され、住宅街に変わった。ここでは遊廓について紹介する。五番町 (京都市) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
200件中 1 - 10件表示

「売春防止法違反」のニューストピックワード