1042件中 31 - 40件表示
  • レガッタ〜君といた永遠〜

    レガッタ〜君といた永遠〜から見た近代オリンピック近代オリンピック

    親友の死と同時に夢を失い戦うことから身を引いた大学のボート部員が、幾多の苦労と挫折を乗り越えオリンピックを目指す青春ラブストーリー。レガッタ〜君といた永遠〜 フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見た近代オリンピック近代オリンピック

    アマチュアレスリングは、オリンピックの公式競技にもなっている格闘技、スポーツの一種である。単にレスリング、またはアマレスと省略表記されることもある。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • NHK紅白歌合戦

    NHK紅白歌合戦から見た近代オリンピック近代オリンピック

    特に『連続テレビ小説』の主題歌やオリンピック・FIFAワールドカップのNHK中継番組テーマ曲、NHK全国学校音楽コンクール課題曲(中学校の部)を担当した者については、出場しやすい面がある。ボーカルの桜井和寿による「音楽で勝敗を決める番組に出演したくない」との理由で出場辞退を続けてきたMr.Childrenが2008年の北京オリンピック・北京パラリンピックの同中継テーマ曲「GIFT」を担当した縁で同年の第59回への出場を受け入れたというケースもある(Mr.Childrenの紅白出場は同回のみとなっている)。ただし、NHKがオリンピック中継実施時に自局テーマ曲を設けるようになった1988年のソウルオリンピック以降、同テーマ曲を担当した歌手がその年の紅白に出場するという事例は中々実現しなかった。初めてこのようなケースが実現したのは、2004年・第55回のゆずである(同年のアテネオリンピックの同中継テーマ曲「栄光の架橋」を同回で歌唱)。ちなみに、それ以降冬季・夏季ともにオリンピック開催年において、同中継テーマ曲を担当した歌手はその年の紅白に出場して同テーマ曲を歌唱するようになっている。NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 虎バン

    虎バンから見た近代オリンピック近代オリンピック

    テレビ朝日系列全国ネットのスポーツ中継(FIFAワールドカップやオリンピックなど)が入った場合には、放送を休止する(後述)。虎バン フレッシュアイペディアより)

  • ギリシャ

    ギリシャから見た近代オリンピック近代オリンピック

    現在のギリシャは国連、EUおよびNATOの加盟国である。1896年と2004年には首都アテネで近代オリンピックが開催された。ギリシャ フレッシュアイペディアより)

  • シドニーオリンピック

    シドニーオリンピックから見た近代オリンピック近代オリンピック

    シドニーオリンピックは、2000年9月15日から10月1日までの期間、オーストラリアのシドニーで行われた第27回夏季オリンピックであり、20世紀最後のオリンピックである。南半球での開催は1956年のメルボルン大会以来44年ぶり。2000年に開催されたことから、「ミレニアムオリンピック」とも呼ばれる。シドニーオリンピック フレッシュアイペディアより)

  • ソウルオリンピック

    ソウルオリンピックから見た近代オリンピック近代オリンピック

    テニスと卓球が正式競技として採用され、特にテニスは1924年パリオリンピック以来64年ぶりの復活となった。女子柔道、野球、テコンドーが公開競技としてオリンピックで開催された(女子柔道とテコンドーは初開催、野球はロサンゼルスオリンピックに続いて2度目の開催。また、女子柔道、野球はバルセロナオリンピック、テコンドーはシドニーオリンピックから正式種目となる)。ソウルオリンピック フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球ドラフト会議

    プロ野球ドラフト会議から見た近代オリンピック近代オリンピック

    夏季オリンピックにおける野球競技で、アマチュア選手のみしか出場できなかった時代(1984年・ロサンゼルスから1996年・アトランタまで)には、アマチュア側が五輪強化選手を指名凍結選手としてリストアップし、その選手に関しては当該オリンピック終了までドラフトの指名をしないように指定した。但し、指名凍結選手となった場合、オリンピック開催後のドラフトにおいて、中・高卒3年、大卒2年の凍結期間に関係なく指名できた。プロ野球ドラフト会議 フレッシュアイペディアより)

  • 金

    から見た近代オリンピック近代オリンピック

    多くの競技や賞の賞品メダルの材質の一つとしても用いられている。オリンピックの優勝メダル(金メダル)、ノーベル賞など。銀や銅も同様に使用される。 フレッシュアイペディアより)

  • ロンドン

    ロンドンから見た近代オリンピック近代オリンピック

    ロンドンは屈指の世界都市として、芸術、商業、教育、娯楽、ファッション、金融、ヘルスケア、メディア、専門サービス、調査開発、観光、交通といった広範囲にわたる分野において強い影響力がある。 また、ニューヨークと並び世界をリードする金融センターでもあり、2009年時点の域内総生産は世界第5位で、欧州域内では最大である。世界的な文化の中心でもある。ロンドンは世界で最も来訪者の多い都市であり、単一の都市圏としては世界で最も航空旅客数が多い。欧州では最も高等教育機関が集積する都市であり、ロンドンには大学が43校ある。2012年のロンドンオリンピック開催に伴い、1908年、1948年に次ぐ3度目のオリンピック開催となり、同一都市としては史上最多となる。ロンドン フレッシュアイペディアより)

1042件中 31 - 40件表示

「夏季五輪・冬季五輪」のニューストピックワード