1042件中 61 - 70件表示
  • Fooooo

    Foooooから見た近代オリンピック近代オリンピック

    読みは、溜息の音のような「ふぅー」ということ。バンク・オブ・イノベーションは、「Fooooo」の「F」は「find」を、5つの「o」はオリンピックのシンボルマークのように五大陸を表すということを発表している。Fooooo フレッシュアイペディアより)

  • 川村禎三

    川村禎三から見た近代オリンピック近代オリンピック

    柔道の国際普及に関する貢献が顕著で、技術指導の他、1961年(昭和36年)、国際柔道連盟初代スポーツ理事に就任し、国際ルール、スポーツコードの作成、世界選手権大会、オリンピックの運営などの業務を担当し、1979年(昭和54年)に辞任するまで国際柔道の整備に尽くした。国際柔道連盟名誉会員(永久)。川村禎三 フレッシュアイペディアより)

  • 火種

    火種から見た近代オリンピック近代オリンピック

    古くから火は信仰の対象でもあり、特定の火種から作られた火を特別視するケースもある。例えばオリンピック期間中に会場で点される聖火は、ギリシャにあるオリンピアの競技場跡で太陽光により点されたものがリレー形式で開催地まで運ばれる。リレー途中で火が消えないよう、常に分けておいた予備の種火を準備するなど、取り扱いには細心の注意が払われる。また、広島の平和記念公園に点されている『平和の灯』は、厳島の弥山に1200年間燃え続けているとされる『消えずの霊火』より採火され、今も絶やさず燃やされ続けている。火種 フレッシュアイペディアより)

  • 稲澤俊一

    稲澤俊一から見た近代オリンピック近代オリンピック

    教育長としては、国旗国歌の法制化に対して「五輪や国体などでは抵抗が少ないようだが、学校現場に集中して論じられることに疑問がある」との意見を述べた。稲澤俊一 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・シェパード=バロン

    ジョン・シェパード=バロンから見た近代オリンピック近代オリンピック

    インド、アッサム州シロン(現在のメーガーラヤ州)で生まれる。父ウィルフレッド・シェパード=バロンはチッタゴン(当時は東ベンガル地方、現在のバングラデシュ)の港湾技師長であり、後にロンドン・ポート・オーソリティの会長を務め、さらに英国土木学会の会長となった。母ドロシーはテニス選手としてオリンピックやウィンブルドン選手権などで優秀な成績を収めている。エディンバラ大学とケンブリッジ大学トリニティ・カレッジで学んだ。第二次世界大戦中は空挺兵となった。ジョン・シェパード=バロン フレッシュアイペディアより)

  • オペレーションデイトナ

    オペレーションデイトナから見たオリンピック近代オリンピック

    近代五種の世界選手権保持者だったが、マサチューセッツ工科大学に在学している関係上、オリンピックまでアメリカに住んだまま練習を続けたいという希望が入れられずに選手生活を断念。年俸30万ドルという幹部待遇でSPQR社に入社。デスクワークよりもアウトドアが得意なタイプ。オペレーションデイトナ フレッシュアイペディアより)

  • ローザンヌの標的

    ローザンヌの標的から見たオリンピック近代オリンピック

    フランクの部下。オリンピック担当の常務取締役。ローザンヌの標的 フレッシュアイペディアより)

  • 花岡宗助

    花岡宗助から見た近代オリンピック近代オリンピック

    1991年から日本自転車振興会の副会長(当時の会長は大薗英夫 1949年 通産省入省)となり、1993年から会長に就任する。1991年の副会長就任以来「ケイリン」の五輪種目への採用に動き、その間、世界的には人気種目であり、実力的にも世界レベルに多くいながら国内の競輪に留まっていた国内選手を、世界選手権以外の大会へも海外遠征させるなどの施策を実施し、1996年12月には2000年シドニー五輪の自転車正式種目採用にこぎつけた。花岡宗助 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県民スポーツ大会

    岐阜県民スポーツ大会から見た近代オリンピック近代オリンピック

    第1回大会には、県内30市町村から1万5千人が参加し、関市を中心とした76会場で42のスポーツ大会と29のフリー参加種目、6つの交流種目が行われた。また、オリンピックメダリストの池谷幸雄による体操教室が開催された。岐阜県民スポーツ大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第33回国民体育大会

    第33回国民体育大会から見た近代オリンピック近代オリンピック

    国体を誘致する際には、長野市と松本市が仲が悪くどちらを主会場にするか問題になったため、夏目長野市長と深沢松本市長との間で会談が行われた。その結果、主会場は松本市になり、長野市には将来長野県内でオリンピックを開催する際には開催地にするという見返りが施された(長野オリンピック)。長野市と松本市の対立はこれを機に徐々に収束へと向かった。大会にあわせ松本市では松本駅の新築、やまびこ国体道路の開通などの大規模なインフラ整備行われた。第33回国民体育大会 フレッシュアイペディアより)

1042件中 61 - 70件表示

「夏季五輪・冬季五輪」のニューストピックワード