前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1837件中 1 - 10件表示
  • 国際情報統括官組織

    国際情報統括官組織から見た外務省外務省

    国際情報統括官組織(こくさいじょうほうとうかつかんそしき、)とは、外交情報の収集・分析を専門に行う外務省の局である。トップである国際情報統括官は定員1名。国際情報統括官組織 フレッシュアイペディアより)

  • 石川博崇

    石川博崇から見た外務省外務省

    石川 博崇(いしかわ ひろたか、1973年9月12日 - )は、大阪府豊中市出身の元日本外務省官僚。政治家。参議院議員(1期)。公明党の国際局次長、青年局次長、大阪未来プロジェクト事務局長。石川博崇 フレッシュアイペディアより)

  • 東アジア共同体

    東アジア共同体から見た外務省外務省

    賛否両論あるFTAであるが、その動態的な市場拡大や競争促進の効果、加えて政策革新の効果までも注目され始めており、ASEAN+3の自由化におけるGDPの押し上げ効果は中国の27.7%を筆頭に、マレーシア18.5%、タイ18.4%、シンガポール16.9%、インドネシア13.4%、韓国9.1%、フィリピン8.4%、日本1.0%(日本経済研究センター試算)とされている。また、ASEAN+3を軸に進められている東アジア共同体構想の第一段階として、東アジアFTAが不可欠であるとの見方が強い。現在、日中韓とASEANが一体化した形での共同体が成立するという明確な見通しは立っていないが、経済面において、日中韓が一体となって経済共同体を成立させる事が、東アジア経済が持つ経済規模と成長性を十分に活かすための第一歩と考えられており、外務省のプロジェクト『日中韓3カ国の競争力比較共同研究』などでも、日中韓のFTAが形成されれば、形成されない場合と比較して3カ国全ての経済成長率を上昇させると予測されている。東アジア共同体 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の戦争賠償と戦後補償

    日本の戦争賠償と戦後補償から見た外務省外務省

    外務省の調査によると、1945年8月5日現在の在外資産の総額は次の通りである:日本の戦争賠償と戦後補償 フレッシュアイペディアより)

  • 松本瀧藏

    松本瀧藏から見た外務省外務省

    松本 瀧藏(まつもと たきぞう、松本 滝蔵、Takizo Frank Matsumoto、1901年3月20日 - 1958年11月2日)は、日本の政治家、教育者。衆議院議員、外務政務次官、内閣官房副長官、明治大学教授などを務めた。広島県佐伯郡廿日市町(現廿日市市)生まれ。松本瀧藏 フレッシュアイペディアより)

  • 西田誠哉

    西田誠哉から見た外務省外務省

    西田 誠哉 (にしだ せいや)は、日本の外交官。国連大使、駐スイス特命全権大使、駐イタリア特命全権大使、外務省参与等を歴任。西田誠哉 フレッシュアイペディアより)

  • 儀典長

    儀典長から見た外務省外務省

    儀典を所管する部局は、通常、一国の外交担当官庁(外務省)に設置され、その長(又は専門官)たる儀典長は局長級以上の幹部職員が勤める(大使等の称号を持つ場合もある)。儀典長 フレッシュアイペディアより)

  • 在外公館警備対策官

    在外公館警備対策官から見た外務省外務省

    在外公館警備対策官(ざいがいこうかんけいびたいさくかん)は、在外公館に勤務し、主として在外公館の警備に関する事務に従事する外交官の官職、及びその外交官が公に用いる官名のこと。所管は外務省大臣官房総務課警備対策室。なお同室は在外公館警備の他、外務省本省及び在外公館の防諜についても管掌している。在外公館警備対策官 フレッシュアイペディアより)

  • 須藤隆也

    須藤隆也から見た外務省外務省

    須藤 隆也(すどう たかや)は日本の外交官。外務省中近東アフリカ局長や、駐エジプト特命全権大使を歴任。須藤隆也 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺泰造

    渡辺泰造から見た外務省外務省

    渡辺 泰造(わたなべ たいぞう、1934年3月16日 - )は、東京都出身の外交官。駐エジプト大使、駐インドネシア大使、外務省顧問、全日空顧問、青山学院大学教授などを務めた後、2005年日本国際博覧会政府代表。渡辺泰造 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1837件中 1 - 10件表示

「外務省」のニューストピックワード