192件中 11 - 20件表示
  • 井口和基 (投資家)

    井口和基 (投資家)から見た投資家投資家

    井口和基(いぐちかずもと)は、日本の投資家である。井口和基 (投資家) フレッシュアイペディアより)

  • 一般投資家

    一般投資家から見た投資家投資家

    一般投資家 フレッシュアイペディアより)

  • イラク株

    イラク株から見た投資家投資家

    2006年の法改正により、外国人も証券市場で株式を売買出来るようになった。米国などの外国人投資家が投資銀行や証券会社などに取引口座を開設、証券投資を開始する。ただ、流動性に乏しく、注文株数の5分の1も約定しない、仲介会社からのレスポンスが非常に遅いなどの問題がクローズアップされた。イラク株 フレッシュアイペディアより)

  • 町田正

    町田正から見た投資家投資家

    町田 正(まちだ ただし、1972年6月26日 - )は、日本の実業家、投資家、作家。町田正 フレッシュアイペディアより)

  • バイアウト・ファンド

    バイアウト・ファンドから見た投資家投資家

    バイアウト・ファンド(Buy-Out Fund)は、複数の機関投資家や個人投資家から集めた資金を事業会社や金融機関に投資し、同時にその企業の経営に深く関与して「企業価値を高めた後に売却」することで高いIRR(内部収益率)を獲得することを目的とした投資ファンドである。「ハゲタカファンド」(または略して「ハゲタカ」)と呼ばれる事もある。バイアウト・ファンド フレッシュアイペディアより)

  • 普通社債

    普通社債から見た投資家投資家

    上場企業では、銀行からの借り入れ(間接金融)より、市場(ここでは主に証券取引所)を介して投資家から資金調達(直接金融)するメリットの方が大きい。これは、銀行から融資を受けるよりも低利率で資金調達できるからである。普通社債 フレッシュアイペディアより)

  • 株式ミニ投資

    株式ミニ投資から見た投資家投資家

    株式ミニ投資(かぶしきミニとうし)、略してミニ株(みにかぶ)とは、証券会社が保有する株式を投資家が売買できる制度の一つ。投資者は任意のタイミングで単元未満株を売買することができる制度である。株式ミニ投資 フレッシュアイペディアより)

  • カーボベルデの経済

    カーボベルデの経済から見た投資家投資家

    1990年、独立以来続いたカーボベルデ独立アフリカ党(PAICV)の社会主義的な一党制が終わり、翌1991年には初の政権交代が実現。それに伴い、経済面での改革も進んだ。具体的には、民間部門の育成と外国資本の呼び込みが計られた。1991年以来、カーボベルデ政府は外国の投資家を歓迎し、企業の民営化を推し進めている。カーボベルデの経済 フレッシュアイペディアより)

  • インドゥストゥリヤ・ナフテ

    インドゥストゥリヤ・ナフテから見た投資家投資家

    INA-インドゥストゥリヤ・ナフテ株式会社(クロアチア語: 、略称 INA)は、1964年に設立されたクロアチアの半国有石油会社。株式の所有者の内訳は、ハンガリーの石油会社MOLグループ(47.16%)、クロアチア共和国政府(44.84%)、民間の投資家(8.00%)である。 INAの株式はザグレブ証券取引所に上場しており、また、旧東ドイツを通じてロンドン証券取引所にも上場している。2007年の収益は240億クーナで、INAはクロアチア最大の企業である。インドゥストゥリヤ・ナフテ フレッシュアイペディアより)

  • ティム・セインズベリー

    ティム・セインズベリーから見た投資家投資家

    サー・ティモシー・アラン・セインズベリー(Sir Timothy Alan Davan Sainsbury, 1932年6月11日 - )は、イギリスの政治家、投資家ティム・セインズベリー フレッシュアイペディアより)

192件中 11 - 20件表示

「外国人投資家」のニューストピックワード