102件中 41 - 50件表示
  • 円キャリー取引

    円キャリー取引から見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    2000年代に活発だった円キャリー取引では、内外の機関投資家のほか、多くの個人投資家も参加した。個人がこの取引に入る形として注目されているものに外国為替証拠金取引(FX)がある。証拠金取引では、証拠金に比べて大きな取引をすることが可能だが、それは資金を借入れているのと同じ状態である。このような円キャリー取引の拡大もあって、本来は経常収支の黒字によって円高が進行するはずの日本で、円売りが多いために逆に円安が進行した。背景には日本の金利が2006年7月の日本銀行によるゼロ金利政策の解除以降も、なお絶対的にも国際的にも相当に低い水準にあったことがある。しかし、日本の金利が上昇したり円高が進行したりすると、円キャリー取引を継続することで為替差損が拡大するリスクが高まり、取引を解消(手仕舞い)しようと早めに円を買い戻す動き(巻き戻し)が出て円高が加速され急激な円高となることが懸念された。そのため、円キャリー取引は日本銀行の金融政策の新たな制約要因となっていた。実際には、2007年のサブプライムローン問題をきっかけとした世界同時不況により円キャリー取引の解消が始まり、円は買い戻しによって他の通貨に比べて急速に高くなった。また、2008年のリーマン・ショックによって顕在化した世界的金融危機で金利差が縮小、円高に拍車をかけた。対ドルについては、2007年に1ドル110円台後半から120円台前半だったものが、2009年11月には一時84円台まで上昇した。円キャリー取引 フレッシュアイペディアより)

  • 差金決済取引

    差金決済取引から見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    証拠金を預け、レバレッジをかけて取引を行うことから、外国為替証拠金取引(FX)も差金決済取引の一つと言える。ただし、一般には、外国為替のものをFX、それ以外の株式や株価指数等のものはCFDと呼ぶ。差金決済取引 フレッシュアイペディアより)

  • レバレッジ

    レバレッジから見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    金融取引においては、20世紀初頭頃から意識的にレバレッジ効果を働かせるようになった。ブローカーズローンと呼ばれた取引では、購入する株式を担保に資金を借りて株式を購入できるため、自己資本以上の投資を行うことが可能であった。現代でも、外国為替証拠金取引や商品先物取引、株式信用取引などで他人資本を導入してレバレッジ効果を働かせた投資が可能である。レバレッジ フレッシュアイペディアより)

  • あるじゃん

    あるじゃんから見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    その一方で大々的に新聞広告をして破綻状態となった平成電電や近未来通信のオーナー制度に関する広告は一切掲載されなかった。2011年時点は広告の大半近くが信用取引と外国為替証拠金取引関連の証券会社・短資会社のもので占められた。あるじゃん フレッシュアイペディアより)

  • 金融先物取引所

    金融先物取引所から見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    金融先物取引所では売買立会い時間が定められており、東京金融先物取引所の場合、通常は午前9時から午後6時まで行われる(外国為替証拠金取引を除く)。その内午前9時から11時30分、午後0時30分から3時30分を「日中取引」、午後3時30分から6時を「夜間取引」と称している。なお、証券取引所と異なり、大発会と、大納会の開催日も午前中で取引が終了することはない。金融先物取引所 フレッシュアイペディアより)

  • FXトレーディングシステムズ

    FXトレーディングシステムズから見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    株式会社FXトレーディングシステムズは、東京都千代田区丸の内に本社を置く外国為替証拠金取引専門の金融先物取引業者。FXトレーディングシステムズ フレッシュアイペディアより)

  • 岩井コスモホールディングス

    岩井コスモホールディングスから見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    2003年(平成15年)8月 外国為替証拠金取引に参入。岩井コスモホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • 楠城 華子

    楠城華子から見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    外国為替証拠金取引に凝っている。楠城華子 フレッシュアイペディアより)

  • くりっく365

    くりっく365から見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    くりっく365は、東京金融取引所が市場を開設・運営している外国為替証拠金取引である。くりっく365 フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木陸海

    佐々木陸海から見た外国為替証拠金取引外国為替証拠金取引

    外国為替証拠金取引 - 1997年(平成9年)4月15日の衆議院大蔵委員会における外国為替及び外国貿易法(外為法)の改正の審議で、外国為替証拠金取引等の個人による為替取引が拡大されることから、消費者保護、個人投資家保護規定の整備を求めた。佐々木陸海 フレッシュアイペディアより)

102件中 41 - 50件表示

「外国為替証拠金取引」のニューストピックワード