52件中 31 - 40件表示
  • シンガポール政府投資公社

    シンガポール政府投資公社から見た外貨準備外貨準備

    シンガポール政府投資公社(シンガポールせいふとうしこうしゃ、英:Government of Singapore Investment Corporation Pte Ltd、GIC)は、1981年にシンガポール政府によって外貨準備を運用する為に設立されたソブリン・ウエルス・ファンドである。世界中の金融拠点に9ヶ所の事務所を構える。GICは株、債券、不動産等幅広く扱っている。シンガポール政府投資公社 フレッシュアイペディアより)

  • 中華人民共和国の経済

    中華人民共和国の経済から見た外貨準備高外貨準備

    外国への開放は中国大陸内陸部の発展が残っている。外資企業は中国の輸出の45%を生産しており、中国本土は大量の資本流入を呼び込み続けている。外貨準備高は2005年に8000億ドルを越え、2006年11月には外貨準備高は1兆ドル以上になった。中華人民共和国の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 中野剛志

    中野剛志から見た外貨準備高外貨準備

    第2期のグローバリゼーションはアジア通貨危機から、2008年のリーマン・ショックまでであるが、東アジア諸国の金融危機抑止策がリーマン・ショックを引き起こすことになったとする。アジア通貨危機後、東アジア諸国は債務危機に陥らないため、経常収支黒字をため込み、輸出に有利になるように為替に介入し、輸出主導の経済成長を推進し、国内消費を抑え気味にし、外貨準備高を積み上げた。この東アジア諸国がため込んだ経常収支黒字は世界中、特にアメリカへと環流し、世界中で金利が低下し、世界経済は好況となり、新興国がアメリカ国債など比較的安全な資産を優先的に購入していったため、民間資金はハイリスク・ハイリターンの資産を求めていくようになったという。資金が潤沢に供給され、市場も将来に対して楽観的・強気になった。この市場の強気な資金需要に応えるべく、新たな金融商品も次々と開発され、アメリカでは住宅バブルが発生、それはグローバル金融市場を通じて、ヨーロッパにも広まっていった。このような背景で、アメリカの消費者は、自分の稼ぎ以上に貪欲に消費を拡大し続け、東アジア諸国は、アメリカに向けて輸出を拡大し、輸出主導による好景気を謳歌したという。中野剛志 フレッシュアイペディアより)

  • カウプシング銀行

    カウプシング銀行から見た外貨準備外貨準備

    2008年10月9日に事実上破綻し国有化され、2008年10月27日に国有化された銀行としては珍しく債務不履行(いわゆるデフォルト)に陥った。不履行した債券はいわゆるサムライ債(円建て債券)で、金融危機以降、円キャリートレードの巻き戻しによりアイスランド・クローナは日本円に対しては約50%下落していた。これにともない同行のサムライ債を組み込んでいた投資信託の基準価格が急速に低下するなど、一般投資家にも間接的に被害が及んだ。アイスランドの中央銀行が債務の肩代わりをしなかったのは、クローナ安で膨れ上がった債務支払いに十分な外貨準備を保有していなかった為だとされる。カウプシング銀行 フレッシュアイペディアより)

  • アイスランド中央銀行

    アイスランド中央銀行から見た外貨準備外貨準備

    アイスランド中央銀行はMinister of Ecnomic Affairsの管轄下にあり、アイスランドの首相が任命した総裁及び副総裁、アルシングが任命した任期7年の7人の監査役会のメンバーによって運営される。アイスランド中央銀行はアイスランド・クローナの通貨発行権を独占し、アイスランドの外貨準備を管理しているが、1986年の中央銀行法によりアイスランド中央銀行が商業銀行や貯蓄銀行の利子率を監督する権限は無くなっている。アイスランド中央銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 円相場

    円相場から見た外貨準備外貨準備

    円高が進行しているのは準備通貨としての存在感が強まってきたからだという指摘がある。中央銀行(特にアジアの国の中央銀行)が、ドル中心だった外貨準備の多角化を目指しているためである。円相場 フレッシュアイペディアより)

  • ユーロ

    ユーロから見た外貨準備外貨準備

    通貨ユーロにかかわる政策はフランクフルト・アム・マインにある欧州中央銀行が担っている。欧州中央銀行は1998年6月1日に設立された機関である。実際の業務が開始されたのは通貨統合の実施によって各国の中央銀行の業務を引き継いだ1999年1月1日のことである。欧州中央銀行は欧州連合の機能に関する条約第127条によって物価安定の確保に努め、また加盟国の経済政策を支えるという使命を持っている。このほかにも金融政策の決定と実施、加盟国の公的外貨準備の管理、外国為替市場への介入、市場への資金供給、円滑な決済の促進を担っている。欧州中央銀行の独立性を維持するために、欧州中央銀行および各国の中央銀行は加盟国政府の指示を受け入れることが禁止されている。欧州中央銀行に法的独立性が与えられているのは、欧州中央銀行が紙幣発行を一手に担う、つまり欧州中央銀行はユーロのマネーサプライに影響力を持っており、財政の不足額を補うためにマネーサプライを増やすということを避けるためである。欧州中央銀行の独立性が確保されなければユーロに対する信頼が失われ、通貨が不安定になる。ユーロ フレッシュアイペディアより)

  • ウズベキスタン共和国中央銀行

    ウズベキスタン共和国中央銀行から見た外貨準備外貨準備

    通貨の循環の安定性維持や外貨準備金の維持などの仕事は歳出・歳入の管理、貨幣供給量の調節をもって行われている。ウズベキスタン中央銀行は通貨の循環を予測・監督する役割を果たしている。ウズベキスタン共和国中央銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 金

    から見た外貨準備外貨準備

    アメリカ合衆国:8134トン(外貨準備に占める割合は78.2 %) フレッシュアイペディアより)

  • スペイン内戦

    スペイン内戦から見た外貨準備外貨準備

    当時スペイン銀行は外貨準備用に金を保有しており、保有量は約710トンで当時世界3位と推定されていた。しかし、反乱軍の手に渡らないよう、適当な保管場所に移す必要があるという話が持ち上がった。また、この金は、英仏の不干渉政策によって、武器購入の信用取引ができなくなっていたため、現金購入の資金として、外貨調達を行うために使われた。そこで、両方の目的のため、共和国側が抑えていた唯一の海軍基地であるカルタヘナの洞窟に移された。スペイン内戦 フレッシュアイペディアより)

52件中 31 - 40件表示

「外貨準備高」のニューストピックワード