344件中 91 - 100件表示
  • シカゴ・ブリッジ・アンド・アイアン

    シカゴ・ブリッジ・アンド・アイアンから見た多国籍企業多国籍企業

    オランダ・デン・ハーグに本社を置き、建設エンジニアリング業を営む多国籍企業である。シカゴ・ブリッジ・アンド・アイアン フレッシュアイペディアより)

  • ストーン・アンド・ウェブスター

    ストーン・アンド・ウェブスターから見た多国籍企業多国籍企業

    ストーン・アンド・ウェブスターは、原子力発電所の建設や総合サービスを提供している。親会社は、エネルギー関連施設の建設や技術開発を手がけるコングロマリットであるシカゴ・ブリッジ・アンド・アイアンであったが、2015年12月31日、原子力関連事業を営む多国籍企業ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニーに買収された。ストーン・アンド・ウェブスター フレッシュアイペディアより)

  • 国民経済

    国民経済から見た多国籍企業多国籍企業

    先進国の多国籍企業のいくつかは、中進国のGDPを上回る売上高を持つ場合もあり、国民経済を超える経済勢力となっている。国民経済 フレッシュアイペディアより)

  • 中国株の大暴落 (2015年)

    中国株の大暴落 (2015年)から見た多国籍企業多国籍企業

    中国市場に依存している多くの多国籍企業が影響を受けた。暴落により失われた外資系企業の株式の総額は4兆ドルに及ぶ。例えばフランスのアルコール飲料メーカー、レミー・コアントロー(Rémy Cointreau)、イギリスのファッションブランド、バーバリーは株価の下落と中国での売り上げの減少を想定している。アメリカのファーストフード・カンパニー、ヤム・ブランズは売り上げを10パーセント落とし、年度の収益は予定を下回ると見られる。南アフリカ共和国の鉄鉱石生産企業クンバ・アイロン・オー(Kumba Iron Ore)は上半期の利益の61パーセントを失い無配を決めた。中国株の大暴落 (2015年) フレッシュアイペディアより)

  • 松本秀之 (情報システム学者)

    松本秀之 (情報システム学者)から見た多国籍企業多国籍企業

    松本 秀之 (まつもと ひでゆき、1962年 - )は、埼玉県出身の情報システム学者。研究領域は、グローバリゼーション論、金融市場論、投資銀行論、情報システム戦略論、多国籍企業論、および比較文化論。松本秀之 (情報システム学者) フレッシュアイペディアより)

  • メルクセローノ

    メルクセローノから見た日本法人多国籍企業

    メルクセローノの日本法人は、2007年(平成19年)10月1日に設立されたメルクセローノ株式会社(東京都目黒区下目黒)である。メルクセローノ株式会社は、セローノ社の日本法人として1976年(昭和51年)から事業を行っていたセローノ・ジャパン株式会社に、メルク株式会社の医療用医薬品事業部を分離・統合することによって設立された。メルクセローノ フレッシュアイペディアより)

  • コンエアー (企業)

    コンエアー (企業)から見た多国籍企業多国籍企業

    コンエアー (Conair)は、家電機器やトイレタリー、健康・美容器具を業務用および一般向けに販売する多国籍企業である。1959年の創立以来、10の製品部門がある。日本法人はコンエアージャパン合同会社(Conair Japan G.K.)。コンエアー (企業) フレッシュアイペディアより)

  • マイユ

    マイユから見た多国籍企業多国籍企業

    マイユ()は、マスタード、ピクルス、せっ器、サラダドレッシング、台所用品、家庭用調理油を販売するフランスの企業、及びマスタードのブランド名である。マイユは1723年にフランス・マルセイユで起業した。今日、マイユは多国籍企業ユニリーバの傘下に入っている。マイユはディジョン、パリ、ロンドン、ニューヨークに専門のブティックを構えている。マイユ フレッシュアイペディアより)

  • 笠原民子

    笠原民子から見た多国籍企業多国籍企業

    専門は経営学であり、特に国際経営や国際人的資源管理などの分野を研究している。具体的には、多国籍企業における人材マネジメントについて研究しており、ナレッジワーカーやクリエイティブクラスの人材のマネジメントについて研究している。2012年に開催された欧州アジア経営学会の年次総会にて、最優秀査読者賞の候補となった。また、2014年に上梓した単著は「日本企業が国際戦略を推し進める過程で、日本的な人的資源管理の枠組みが、国内外で様々な摩擦や機能障害を引き起こし、それを是正する活動を通じて自己変革を遂げるという『移行期のマネジメント』を緻密に追求した」と評価され、2015年7月に多国籍企業学会学術研究奨励賞を授与された。笠原民子 フレッシュアイペディアより)

  • リオ・ティント

    リオ・ティントから見た多国籍企業多国籍企業

    リオ・ティント () は多国籍の鉱業・資源グループである。1995年に英国に本拠をおく鉱業会社 RTZ とオーストラリアの CRA が二元上場会社を形成することにより成立した。2つの会社は別個の会社として残り、オーストラリア証券取引所には改称されたが上場し、ロンドン証券取引所にはが上場している。しかし両社は同一の取締役会により単一の経済単位として経営され、両社の株主は同じ投票権と配当受領権をもつ。RTZ の株主は全体の 76.7% を保有し、会社は基本的にロンドンから経営される。リオ・ティント フレッシュアイペディアより)

344件中 91 - 100件表示

「多国籍企業」のニューストピックワード

  • 太陽のトマト麺withチーズ 原宿竹下通り店

  • くつ炉ぎ・うま酒 かこいや 新宿エルタワー店

  • JOY OF LIVING−生きている喜びの提供−