前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
114件中 1 - 10件表示
  • 多摩市

    多摩市から見た多摩モノレール多摩都市モノレール

    多摩市内を通る路線において、多摩市内の全駅に全ての優等列車が停車し、これは全国の自治体で多摩市が唯一である。各駅停車のみの多摩モノレールを除き、各社扱いは異なるものの多摩市内の全駅が「特急」「急行」の停車駅となっている。多摩市 フレッシュアイペディアより)

  • 多摩センター駅

    多摩センター駅から見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    多摩センター駅(たまセンターえき)は、東京都多摩市落合一丁目にある、京王電鉄・小田急電鉄・多摩都市モノレールの駅である。多摩センター駅 フレッシュアイペディアより)

  • 京王バス南・多摩営業所

    京王バス南・多摩営業所から見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    桜85は聖蹟桜ヶ丘駅と多摩センター駅を松が谷団地内を経由して走行する。この路線の松が谷停留所は団地内で、多摩都市モノレールの松が谷駅とは離れている。多11は多摩センター駅と松が谷団地内を結ぶ。始発のみ大塚公園始発の便が運行される。多17は都立松が谷高校への通学路線であった急行(多摩センター駅 - 松が谷高校)を廃止して新設された。当初は京王電鉄バス多摩営業所が管理していたが、2009年(平成21年)10月18日より京王バス南が実際の運行を受託している。概ね日中は桜85、朝ラッシュ時と夜は多11、夕方ラッシュ時は桜85と多17が交互に運行されていたが、2016年(平成28年)3月28日のダイヤ改正でこれまでラッシュ時のみ運行されていた多11,多17が毎時運行されるようになった。一方で桜85が大幅に減便された(40分間隔)。京王電鉄バスからの運行受託路線だったが、2018年2月24日のダイヤ改正で京王バス南・多摩営業所に変更された。京王バス南・多摩営業所 フレッシュアイペディアより)

  • 多摩ニュータウン

    多摩ニュータウンから見た多摩モノレール多摩都市モノレール

    多摩モノレールの松が谷駅の東側に位置し、第17住区を構成する。八王子市役所由木東事務所や自然林を活用した大塚東公園がある。鹿島という地名の由来は昔、このあたりに鹿島神社があったからといわれている。多摩ニュータウン フレッシュアイペディアより)

  • 旧日立航空機立川工場変電所

    旧日立航空機立川工場変電所から見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    多摩都市モノレール、西武拝島線の玉川上水駅北口を出て徒歩約5分。旧日立航空機立川工場変電所 フレッシュアイペディアより)

  • PASMO

    PASMOから見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    かつては多摩都市モノレール、横浜シーサイドライン(PASMO)も上記に含まれたが2017年4月1日以降、全国相互利用サービスにも対応した。PASMO フレッシュアイペディアより)

  • 多摩ニュータウン

    多摩ニュータウンから見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    多摩センター駅には京王電鉄、小田急電鉄が乗り入れ、2000年(平成12年)には多摩地域の南北方向のアクセスを担う多摩モノレールが開通し利用客を伸ばしている。京王線は日中、停車駅の少ない「快速」、新宿駅まで最速の直通29分で結ぶ「特急」(京王線において特急料金はかからない)、都営新宿線直通の「区間急行」が順番に4分?6分間隔で入線し、都心までの利便性は高くなっている。小田急線は東京メトロ千代田線・JR常磐線直通の「多摩急行」が設置され、都心までの利便性が上がった。京王線・小田急線ともに新宿駅を起点としており、どちらかの路線が不通になっても、ほとんどの場合はもう一方を使うことができる。多摩モノレールは立川北まで24分で結ぶ。多摩ニュータウン フレッシュアイペディアより)

  • 交通系ICカード全国相互利用サービス

    交通系ICカード全国相互利用サービスから見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    4月1日 - 多摩モノレール及び横浜シーサイドラインで全国相互利用サービス対応開始。交通系ICカード全国相互利用サービス フレッシュアイペディアより)

  • 高見沢俊彦

    高見沢俊彦から見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    オリジナルキャラクター物 - カワセミ君(多摩都市モノレール開業記念のマスコットキャラクターとして高見沢自身がデザインしたもの)、金鯱君(名古屋城の金鯱がモデル)、POCHI、スカルン(共に、高見沢俊彦オリジナルデザインのキャラクター)、Dinosaur(サングラス、Tシャツ、ジーンズ姿の恐竜がギター(FLYING-A)を弾いているデザイン。尻尾がネックになっている。アーミングするとサングラスの目が赤く光るというギミックを持っている)高見沢俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • 大坪冬彦

    大坪冬彦から見た多摩都市モノレール多摩都市モノレール

    大坪 冬彦(おおつぼ ふゆひこ、1957年12月8日 - )は、日本の政治家、社会福祉士。東京都日野市長(1期)。多摩都市モノレール取締役。大坪冬彦 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
114件中 1 - 10件表示

「多摩モノレール」のニューストピックワード