前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
95件中 1 - 10件表示
  • 多村仁志

    多村仁志から見た西村健太朗

    4月11日の対広島戦(横浜)の6回に今季第1号となる代打本塁打を放つ。5月10日の対巨人戦(横浜)で、3対10と7点差をつけられた7回裏に代打で2ラン本塁打を放ち、その後1点差まで追い上げ、9対10で迎えた9回一死一、二塁から西村健太朗からプロ入り初のサヨナラ3ラン本塁打を放った。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た石井一久

    10月2日の対西武戦で、3回表に石井一久から右前適時打を放ち、日本プロ野球通算1000安打を達成。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た中日ドラゴンズ

    4月4日、開幕戦の対中日ドラゴンズ戦で公式戦初出場。この試合はナゴヤドーム初の公式戦で、多村は7回表に開幕投手の盛田幸希の代打として登場。プロ初打席は山本昌から外野フライに終わった。4月8日、対阪神タイガース戦で田村勤からプロ入り初安打を記録。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た神内靖

    11月5日に、吉村裕基、江尻慎太郎、山本省吾との交換トレードで神内靖、吉川輝昭とともに横浜DeNAベイスターズへ移籍。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た斉藤宜之

    横浜高校時代は斉藤宜之、紀田彰一とクリーンナップを組み3年生の春夏連続()で甲子園に出場。高校通算14本塁打。1994年のドラフト4位で横浜ベイスターズに入団。背番号は52。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た筒香嘉智

    筒香嘉智と梶谷隆幸が外野にコンバートされて、この2人がスタメンでほぼ固定され、残りの外野1枠を荒波翔や金城龍彦などと日替わりオーダーで出場するか、右の代打要員となり、前年より少ない73試合の出場に終わった。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た林昌樹

    2004年(7月17日の対広島東洋カープ戦で高橋建・佐竹健太・林昌樹からそれぞれ記録)多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た吉川輝昭

    11月5日に、吉村裕基、江尻慎太郎、山本省吾との交換トレードで神内靖、吉川輝昭とともに横浜DeNAベイスターズへ移籍。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た山本省吾

    11月5日に、吉村裕基、江尻慎太郎、山本省吾との交換トレードで神内靖、吉川輝昭とともに横浜DeNAベイスターズへ移籍。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た梶谷隆幸

    に筒香嘉智と梶谷隆幸が外野にコンバートされて、この2人がスタメンでほぼ固定され、残りの外野1枠を荒波翔や金城龍彦などと日替わりオーダーで出場するか、右の代打要員となり、前年より少ない73試合の出場に終わった。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
95件中 1 - 10件表示