前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
109件中 1 - 10件表示
  • 多村仁志

    多村仁志から見た斉藤宜之

    横浜高時代は斉藤宜之、紀田彰一とクリーンナップを組み3年生の春夏連続()で甲子園に出場。第66回選抜高等学校野球大会の一回戦で、赤星憲広が所属する大府高校と対戦した。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た福田秀平

    はオープン戦で比較的好調であったものの開幕直前に腰痛と発熱を発症し、2軍で開幕を迎えた。一軍昇格後は右翼のスタメン起用が多かったが、柳田悠岐や福田秀平らの成長もあって目立った活躍はできなかった。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た神内靖

    11月5日に、吉村裕基・江尻慎太郎・山本省吾との3対3トレードが成立し、神内靖・吉川輝昭とともに、横浜DeNAベイスターズへ移籍。7年ぶりに古巣ベイスターズへの復帰が決まった。年俸は、前年と同じ1億1000万円となった。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た柳田悠岐

    はオープン戦で比較的好調であったものの開幕直前に腰痛と発熱を発症し、2軍で開幕を迎えた。一軍昇格後は右翼のスタメン起用が多かったが、柳田悠岐や福田秀平らの成長もあって目立った活躍はできなかった。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た相川亮二

    横浜入団同期で同い年の相川亮二(現ヤクルト)とは若手時代から共に励まし合ってきた親友同士である。多村が試合に休まず出場するようになった年も相川は「もう少し頑張ろう」と励まし続け、一方の多村は相川にバッティングのアドバイスをしていた。多村の愛娘(長女)は相川の大ファンであるが、相川にだけは絶対嫁にやらないと言っている。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た渡辺元智

    この当時はとてもやんちゃで、練習中に野球部長の小倉清一郎と衝突したり、監督の渡辺元智が怒るとすぐに帰ってしまうこともあった。「普通の高校生になりたい」と学校にすら来なくなってしまったことがあったが、多村の野球の才能を買っていた兄や同じ野球部の友人たちの励ましもあり、3年間野球を全うしていた。後に渡辺は多村のことを「純粋なところもあるが長続きせず、調教してるようだった」と語っている。高校通算14本塁打をマークした。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た前田幸長前田 幸長

    初本塁打:1997年4月25日、対中日ドラゴンズ4回戦(横浜スタジアム)、5回裏に前田幸長から多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た普天王水

    2005年12月5日、NTVスポーツうるぐす「2005アンラッキー王決定戦」の収録に西口文也、普天王とともに参加。釣り対決を行った。釣れたのは魚の「ウロコ」のみ(西口は1匹も釣れなかったため、普天王1匹・多村ウロコ1枚・西口0匹で、ウロコの差で西口に勝利した)。最後に神社でお祓いしてもらったものの、おみくじで「凶」を引いてしまった。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た山本昌

    オフの教育リーグで頭角を現し、のオープン戦でも結果を残し開幕一軍を勝ち取る。4月4日、レギュラーシーズン開幕戦の対中日戦で公式戦初出場。この試合はナゴヤドーム初の公式戦で、多村は7回表に開幕投手・盛田幸妃の代打として登場。相手の開幕投手山本昌と対戦したプロ初打席は外野フライに終わった。4月8日、対阪神戦で田村勤から初安打を放った。オフに1年目から痛めていた右肩を手術した。翌年のキャンプには間に合うという判断であったが、思ったよりも右肩の状態が酷くボルトを埋め込んだ。多村仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 多村仁志

    多村仁志から見た林昌樹

    2004年(7月17日の対広島東洋カープ戦で高橋建・佐竹健太・林昌樹からそれぞれ記録)多村仁志 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
109件中 1 - 10件表示

「多村仁志」のニューストピックワード

  • 子供の頭の良さは父親ではなく母親から受け継がれる!?

  • 150年分しゃべってる

  • お笑いモンスター・明石家さんまがついにNHKに初上陸する!