308件中 111 - 120件表示
  • 台東線

    台東線から見た夜行列車夜行列車

    当時の台東線は軽便鉄道であったため列車の高速化が困難であり、花蓮 - 台東間は旅客で7 - 8時間、貨物の場合は11時間以上を要していた。しかし蒸気機関車牽引列車からディーゼル気動車へ更新されるに従い所要時間は漸次短縮され、1966年に新型光華号が投入されると、所要時間は3?4時間と大幅に短縮された。また、ナローゲージでは珍しい寝台車を連結した夜行列車も運行されていた。台東線 フレッシュアイペディアより)

  • いしづち (列車)

    いしづち (列車)から見た夜行列車夜行列車

    1948年(昭和23年)7月1日:このころ、高松桟橋駅 - 松山駅間に、夜行準急列車として、2003・2004列車が設定される。この列車には土讃本線高知駅発着の編成を連結しており、多度津駅で増解結をおこなっていた。なお、この時期にはまだ列車名がなく、列車番号での表記とする。いしづち (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 1985年3月14日国鉄ダイヤ改正

    1985年3月14日国鉄ダイヤ改正から見た夜行列車夜行列車

    また国鉄分割民営化に関する論議が具体化しつつあったこともあって、国鉄自体の経営基盤強化も図ろうと鉄道の長所である「近中距離客の大量輸送」を強化することも同時に行われた。結果、近距離普通列車や昼行特急列車の増発が図られる一方、利用不振の続く昼行急行列車や夜行列車が削減されている。1985年3月14日国鉄ダイヤ改正 フレッシュアイペディアより)

  • 点と線

    点と線から見た夜行列車夜行列車

    料亭「小雪」の女中2人と、東京駅の13番線プラットフォームで見送られていた機械工具商会を経営する安田辰郎。この3人は、向かいの15番線プラットフォームに、同じく「小雪」で働くお時が男性と夜行特急列車「あさかぜ」に乗り込むところを見つける。だが数日後、お時とその男・佐山は、香椎の海岸で情死体となって発見された。点と線 フレッシュアイペディアより)

  • 東武鉄道夜行列車

    東武鉄道夜行列車から見た夜行列車夜行列車

    東武鉄道夜行列車(とうぶてつどうやこうれっしゃ)では、東武鉄道が運行している夜行列車、夏季に運行される尾瀬夜行(おぜやこう)と冬季に運行されるスノーパルについてまとめて解説する。東武鉄道夜行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 東京 - 新潟線

    東京 - 新潟線から見た夜行列車夜行列車

    東日本旅客鉄道(JR東日本)新潟支社は営業上の対抗策として、当路線開設の翌1986年に夜行快速列車「ムーンライト」の試験運行を開始した。翌1987年から新宿駅 - 新潟駅 - 村上駅間の臨時列車となり、さらに翌1988年からは同区間の定期列車として通年運行を開始した。1996年には列車名を「ムーンライトえちご」に改称したが、その後の利用者減少に伴い2009年のダイヤ改正で臨時列車に降格している。東京 - 新潟線 フレッシュアイペディアより)

  • 嶺東線

    嶺東線から見た夜行列車夜行列車

    また清凉里?江陵間の夜行列車が1往復、それに貨物列車も多く設定されている。嶺東線 フレッシュアイペディアより)

  • ベルギー国鉄

    ベルギー国鉄から見た夜行列車夜行列車

    2008年12月14日改正で、ベルギー国内を通過する夜行列車は全て廃止された。ベルギー国鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 運用 (鉄道)

    運用 (鉄道)から見た夜行列車夜行列車

    運転士は安全上の制約から長時間の連続乗務がないので、長距離列車は多くの運転士が交代で運転している。このため運転士の泊行路は1泊2日に限定されている。これに対して車掌は、長距離の夜行列車などを始発駅から終着駅まで乗務することがあり、遠隔地での滞泊をはさんで長距離列車の折り返し運用に就くような、2泊以上に渡る行路が設定されることがある。運用 (鉄道) フレッシュアイペディアより)

  • 能登 (列車)

    能登 (列車)から見た夜行列車夜行列車

    能登(のと)とは、東日本旅客鉄道(JR東日本)および西日本旅客鉄道(JR西日本)が上野駅 - 金沢駅間で運行する夜行急行列車である。2010年(平成22年)3月13日のダイヤ改正以降、臨時列車となり、2012年(平成24年)3月以降は列車が設定されていない。能登 (列車) フレッシュアイペディアより)

308件中 111 - 120件表示

「夜行列車」のニューストピックワード