331件中 11 - 20件表示
  • フレジュス鉄道トンネル

    フレジュス鉄道トンネルから見た夜行列車夜行列車

    アルテシアナイト(夜行)「パラティーノ」フレジュス鉄道トンネル フレッシュアイペディアより)

  • みよし (列車)

    みよし (列車)から見た夜行列車夜行列車

    中国地方の中心都市である広島市と山陰地方を結ぶ短絡線である木次線が注目され、1953年11月に臨時列車として、米子駅 - 広島駅間に快速列車が運転を開始した。この列車は松江城の別名である千鳥城にちなんで「ちどり」として運転された。1955年には夜行列車の「夜行ちどり」も運転を開始した。みよし (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤初代

    伊藤初代から見た夜行列車夜行列車

    川端と三明は1921年(大正10年)10月7日の夜行列車で東京を発ち、翌10月8日に再び岐阜駅にやって来た。2人は駅前の濃陽館で朝食をとった後、加納町に向った。前回は三明だけ西方寺に行ったが、今度は2人一緒に寺を訪れた。名産の雨傘と岐阜提灯を作る家が多い田舎町の加納町にある西方寺には門がなく、壁塗りの手伝いをさせられている初代の姿を川端は見た。伊藤初代 フレッシュアイペディアより)

  • 紀伊 (列車)

    紀伊 (列車)から見た夜行列車夜行列車

    紀伊(きい)は、日本国有鉄道(国鉄)が1968年から1984年まで東京駅 - 紀伊勝浦駅間を東海道本線・関西本線・紀勢本線経由で運行していた夜行急行列車、後に特急列車である。紀伊 (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 客車

    客車から見た夜行列車夜行列車

    電動機やエンジンがないため、騒音、振動が少ない(サービス電源用の発電セットを持つものや電源車を除く)。このことは静粛性が特に求められる夜行列車には有利である。客車 フレッシュアイペディアより)

  • 特急形車両

    特急形車両から見た夜行列車夜行列車

    昭和30年代に入ると動力近代化計画が取り組まれるようになり、液体式気動車や新性能電車が実用化された。特急列車においては昼行列車には速達性の観点から動力分散方式が推進されたことから電車や気動車を導入し、夜行列車については静粛性の観点から動力集中方式を採用し、固定編成とした寝台客車を導入することが決定され、特急形と呼ばれる特急専用の車両が導入された。特急形車両 フレッシュアイペディアより)

  • 列車ホテル

    列車ホテルから見た夜行列車夜行列車

    日本国外では、上級寝台車(日本ではA寝台が相当するが、水準は「青函ブルトレ」の個室寝台かそれ以上の水準のものとされる)を連結した寝台列車をこう呼ぶ場合があるが、日本の鉄道では長距離輸送を必然的に引き受けていた国鉄・JRでは寝台車を連結して運行を行った夜行列車や寝台列車・ブルートレインを含めてこう称される事例は少なく、むしろ鉄道事故や台風・地震・大雪などによる輸送障害に伴う宿泊施設代行を指す場合が多い。列車ホテル フレッシュアイペディアより)

  • トレニタリア

    トレニタリアから見た夜行列車夜行列車

    イタリア国内の都市間を結ぶ夜行列車トレニタリア フレッシュアイペディアより)

  • ムーンライト信州

    ムーンライト信州から見た夜行列車夜行列車

    ムーンライト信州(ムーンライトしんしゅう)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が主に新宿駅 - 松本駅・信濃大町駅・白馬駅間を中央本線・篠ノ井線・大糸線経由で運行している臨時夜行快速列車である。ムーンライト信州 フレッシュアイペディアより)

  • はまなす (列車)

    はまなす (列車)から見た夜行列車夜行列車

    はまなすは、北海道旅客鉄道(JR北海道)および東日本旅客鉄道(JR東日本)が青森駅 - 札幌駅間を津軽海峡線(津軽線・海峡線・江差線)・函館本線・室蘭本線・千歳線経由で運行していた夜行急行列車である。はまなす (列車) フレッシュアイペディアより)

331件中 11 - 20件表示

「夜行列車」のニューストピックワード